木工・製材

2020年1月 3日 (金)

【重要なお知らせ】木工品 杏吉

木工品 杏吉のホームページ2019年末を持ちまして閉鎖いたしました

 また、まな板等の通信販売は2019年11月29日(金)までのご注文をもって終了いたしました
 (株)松本製材所 木工品 杏吉にてご購入いただきました まな板 の削り直しのご依頼は、ホームページ閉鎖後もご連絡を頂けましたら、送料お客様ご負担にて、これまで通り対応させて頂きます。

 弊社のメールアドレスは2019年末をもちまして使用できなくなっております。
 削り直しをご希望のお客様は、お手数ですが電話またはファクシミリにてご依頼くださいますようお願い申し上げます。

 永らくのご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。
                             2020年1月3日   木工品 杏吉

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

2019年もありがとうございました

 本日、令和元年の仕事納めをいたしました。
↓この画像は昨日撮影したもの)
Dsc_0212

 この一年間も有難うございました😃
 木工品 杏吉の通信販売は、先月末をもちまして終了となりましたが、最後の最後までご注文をいただけて大変嬉しかったです。
 今まで本当に有難うございました♪

 製材の方は、今年も嬉しい事に賞を戴けました✨
_20191225_095820

 これを励みに、また来年も精進して参ります😃

 私生活でも色んな事があって忙しい11月・12月でした。
 何度か体調を崩しかけた事もありましたが…基本、元気にあれこれ頑張れて良かったです✨

 2019年 令和元年 ありがとうございました


Photo_20191227162501









| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

10年続いた【木工品 杏吉】の通信販売

 ブログのトップページに記載しました通り、今月29日(金)をもちまして、木工品 杏吉 の通信販売を終了させて頂くことになりました。
 また、ホームページも2019年末をもちまして閉鎖させて頂きます。

 突然のお知らせとなってしまい、大変申し訳ございません😖

 木工品の販売は終了しますが、製材業の方は今後も頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします✨

 このブログは 木工品 杏吉 のお知らせ配信する事を兼ねて立ち上げたので、今後どうしようか…と正直なところ悩んでいる最中ですが…削除する予定は現段階ではありませんので、年内までは今まで通り少しずつ更新しようと思っております。

 ただ、2020
年以降の更新については未定です💦すみません。。。


 この10年間、全国各地のお客様よりご注文を頂けて本当に嬉しかったです🎵
 何年も まな板 をご愛用して下さっているお客様から削り直しのご依頼を頂くと「ずっと大事に使ってもらえているんだなぁ💕」と感じていました。
 時には嬉しいご感想メールや、気持ちがほっこりするような素敵なお手紙をお客様から頂く事もありました😃

 ご購入いただいた全てのご家庭や職場などで、これからもずっと木工品 杏吉の商品をご愛用して頂けますと幸いです✨

Photo_20191108163301




 









 

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

製材の手伝いと8月下旬のこと

 9月に入り、随分 朝夕過ごしやすい気温になっていたのですが、台風の影響からかここ数日はとても暑いです💦
Dsc_06271
 先日、従業員さんが会社をお休みされていたので、製材作業の様子を見がてら少しだけお手伝いしてきました。
 フリッジになる木を製材している所でしたので、私は薄く切り落とされたの部分を受けとり、決められた場所に運んで積み上げるという作業をしました😃
Dsc_0630

 以前同じような手伝いをした時は感じなかったのに、今回は切り落とされた部分がひんやりと冷たかったのでビックリ👀💦
 「なんか、この板、濡れてるよ~」と夫に伝えましたら「木の水分や」と。

 「そうなんだ?でも、前回手伝った時は全然湿ってなかったよ?」と聞き返すと
 「丸太から製材してほとんど日をおかない内にまた挽いたから、まだ水分が残っとるんや」とのことでした。

 山から切り出されて何日も経っているだろうに、水分は長い時間をかけないと抜けないんだなぁ✨

 その後は、早く乾燥できるようにと製材された板についた挽粉をサッサとブラシで掃いて落とす作業の手伝いもしました。


 あたりに飛び散り、舞い上がるヒノキの挽粉

 容赦なく靴や頭、洋服に降りかかる

 むず痒くなる鼻。。。


 「あぁ…そういえば作業場で手伝いする時はマスクが必要だった😖」とすぐ思い出しましたが、短時間なので今回はマスクなしで頑張りました⤴

 あまり私は作業場で仕事をする事はありませんが、今度手伝う時は軍手の他にマスクも忘れず持って行こうと思います❗
(ちなみに夫や従業員さん達はどちらも着用していません👀)



 話は以前ブログに載せていた陶芸作品の事に変わりますが、無事あの作品たちは8月下旬に焼き上がり、陶芸家さんがわざわざ我が家まで届けて下さいました💓

_20190826_214752
 完成した焼き物は、色合いがとっても素敵で、娘達の作品にいい味として足されていました✨
 大変気に入っています💕


 8月下旬には恒例のピアノ発表会も行われました🎵
 子ども達3人ともよく練習を頑張っていたのでソロ・連弾・合奏 全てにおいてその成果が出せたと思います😃
P1080752

P1080794

P1080803

 今年も夫は長女と 私は次女&三女との親子連弾にも挑戦しました🎵

 毎年なにかしらミスをしてしまう私ですが、今年は大きなミスなく『千と千尋の神隠し あの日の川』と『もののけ姫 アシタカとサン』の2曲を楽しく演奏できたのでホッとしました(^ヮ^*)💦 

 昨年は、久しぶりに舞台でピアノ演奏をしたので手が震えるほど緊張していた夫ですが、今年はもう大丈夫だったようで、長女と息ピッタリな連弾『大河ドラマ 篤姫 メインテーマ』を披露することができました💕

 そろそろ姉妹連弾もして欲しい気もしますが…まだ親子での連弾を子ども達が希望しているので、来年に向けてもう少し私たち夫婦も日々のピアノ練習を頑張ろうと思います🎵

Photo_20190909142001




















 

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

木工品 杏吉 臨時休業日のお知らせ と 陶芸作品

 短い梅雨が明け、熱気が作業場内を容赦なく包み込んでおります💦
Dsc_0278
 木工品 杏吉 へのご注文 いつもありがとうございます✨吉野ひのき まな板 大・中・小 どのサイズも人気商品となり大変嬉しく思っております😃 希望の長さにカットしていただきたい…というご注文もよく承っております。
 カットされた部分の板を、まな板と一緒にお送りする事も可能ですので、ご希望の方はご注文の際に備考欄にてお知らせください🎵

 

木工品 杏吉 臨時休業のお知らせ】 

2019年 7月27日(土)~7月30日(火)

都合により 木工品 杏吉 へのご注文・お問い合わせ等をお受けすることができません

その間にいただきましたご注文等への対応は7月31日(水)より順次させて頂きます

大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご了承くださいませ


**************************************



 我が家の子ども達が通う小学校では毎年、図工の授業で焼き物を作ることができます💓
 今年もそれぞれが作った陶芸作品が完成しました😃

 長女は大好きな亀をモチーフに、小物入れや置き物、箸置きなどをたくさん作りました✨
 亀の大家族で可愛い💓

Dsc_0243
お花を入れてもいい感じ💕
Dsc_0247

 次女は梅干しなどを入れるのに良さそうな壺を作りました👀 なかなか渋いです!

_20190702_160351

三女は可愛い壁掛け💕
Dsc_0280

「可愛いネコちゃん💓🐱」…と思ったのですが、どうやらネコではなく、だそうです🐶 (-∀-*)

 学校で毎年、陶芸ができるだなんて羨ましい限りです。
 下の2人は、先日訪れたイベントでも飛び入り参加で陶芸をさせて頂いて喜んでいました⤴
_20190719_163652
 素敵な食器などをたくさん出品されていた陶芸家さんが、陶器のおうち作りワークショップをされていたので、次女が興味津々に見物していたら…ご厚意で『余っている土を使って好きに作っていいですよ」と言って頂きました💓

_20190719_163949
そして、本当に思うがまま陶芸(?)に励んだ次女と三女
_20190719_164247

_20190719_164105
結構、手の込んだ水差し(?)と 小さなおうち と うさぎちゃん が完成🎵
_20190719_164335
 飛び入り参加で、お代金もお支払していないのにもかかわらず、窯で焼きあがったら届けて下さるそう👀✨ 至れり尽くせりで恐縮です💦

 とても素敵な経験がまた一つ増えて嬉しい子ども達は、始まったばかりの夏休みを満喫しております😃😃😃

2017_20190724150901




| | コメント (0)

2019年5月31日 (金)

木の取り扱い注意の季節はまだまだ続く

 本日で5月も終わり。
 何故か1月と5月は毎年長く感じてしまう私です👀 休日が多いからそう感じるのでしょうか???

 少し前までは木にとって一年で一番 乾燥 に気を付けなければならない季節だったのですが、今は虫喰いに注意が必要な時期です💦

 切り倒された丸太の状態で長く放置すると虫に食われてしまう事が多くなるそうです。
 そうならないよう色々な対策をしつつ、日々 製材に励んでおります✨


Dsc_0202

 虫喰いに注意しなければならない季節の次には湿気によるカビに細心の注意が必要となる季節がやって来ます😵
 どれも毎年の事ですが、生き物を扱うのは本当に大変だなぁ…と感じます。


 最後に…3月下旬に伐採されたヒマラヤ杉の切り株のその後をお伝えします。
 遠くから見る分には全く変化はありませんが…近くで見てみると外側がちょっとカビています😖💦


Dsc_0200

 このまま朽ちていってしまうのでしょうか⤵


Photo_6





| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

【GW 休業日のおしらせ】

       月27日(土)~5月6日(月)
製材所は営業する日もありますが 木工品 杏吉 は休業させて頂きます。

  その間にメール・FAXでいただきましたご注文・お問い合わせ等につきましては5月7日(火)より順次対応させて頂きます。大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力よろしくお願いいたします。



 先月の話になりますが、 うだアニマルパーク へ行ってみましたら、動物学習館
内に吉野ヒノキで作られた 寝そべり ベンチ や
Dsc_0666_1

 吉野杉で作られたテーブルとベンチなどが増えていました✨

Dsc_0665

 綺麗な色合いで心が和みます😃 

 この日はフラワーアレンジメント体験ができたので、子ども達は時間いっぱい製作を楽しみました💕

Dsc_0673
 好きな香りのオイルと溶かしたロウを好みの形に流し込み、好きな草花をロウが固まる前に乗せていきます✨自分がしたい通りに作れたので、とても楽しかったようです💕

 完成作品はコチラ(上:次女  下:三女)


Dsc_0031



 さて、平成も残すところ1週間❗

 私が所属している吹奏楽団の本番が、年号が変わる前にあるので色々と気忙し無いです……が、
頑張ります🎶

Photo_4

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

平成最後の桜

 ヒマラヤ杉を伐採した際、一緒に剪定した弊社の桜。

 かなりバッサリと伐ったので、ちゃんと開花するか心配でしたが、無事に今年も咲いてくれました✨

Dsc_0003

 ちなみに、前々回のブログではまだ歩道にこれくらいはみ出してしまっていた木々ですが…

Photo_3

この度、このように全て綺麗さっぱりと伐られました。

Dsc_0007
 とても見晴らしが良くなりました✨…が、作業場から道路(逆もしかり)が丸見えになったので、なんだか落ち着きません💦 早く慣れたいものです。。。


 各所で綺麗に咲き乱れたソメイヨシノも、数日前から散りはじめ、もう少しで葉桜になりまそうです。
 大宇陀で有名な又兵衛桜も、平成最後の花を見事に咲かせ、お花見客を魅了しておりました。

_convert_20190418152005
 また来年も綺麗に咲くといいなぁ。

 
 最後に 杏吉 まな板 の梱包についてのお知らせです。

 以前、ブログでもご紹介しましたが、数年前までは商品をシュリンクフィルムで包装した後、緩衝材で梱包した物を出荷させて頂いておりましたが
Dsc01886
     

 環境に配慮し、近年ではフィルム包装は行わず、直接まな板を緩衝材で包んで出荷しております事をあらためてお知らせいたします✨

Dsc_0001

 
2017

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

ありがとうヒマラヤ杉 【3】

 2本のヒマラヤ杉を伐り倒した後、しばらくの間その場を離れて別の仕事をしておりました。

「あれからどんな風になったかなぁ~?」と思いながら見に戻ってみましたら…

Dsc_0749

 運びやすいサイズに切り分けられたヒマラヤ杉が植木屋さんのトラックに詰め込まれていました。

  『記念に板をとってテーブルか何かを作ってやろうか』と夫が話していた時もあったのですが、伐ってみましたら残念ながら板をとれるような木ではなく…名前はヒマラヤ杉ですが、本当は松なので、伐ったそばから松ヤニがすごく、うかつに触る事もできませんでした😖
 (画像からはわかりにくいですが、綺麗なヤニが出ています)

Dsc_0761
 弊社は普段、国産ヒノキのみを製材しているので、においなども含め、扱いにくいというのもあり植木屋さんにまとめて引き取って頂くことになりました⤵

 そうこうしていると、伐採の様子を学校から見ていた子ども達が帰って来ました😃


Dsc_0753
 みんなで落ちている松ぼっくりなどを楽しそうに拾っています✨
 その様子を見た植木屋さん達も、一緒になって何個か拾って下さいました🎵
Dsc_0755

この時、「記念にテーブルなどは作れない事になったから、伐られた木はこのまま植木屋さんに持って帰ってもらう事になったよ」と子ども達に伝えたら「えぇー⁉😖」と物凄く残念がられました😵 そりゃそうだ…気持ちはよ~くわかる💦


「テーブルは無理でも、記念に松ぼっくり以外の何かが欲しい❗」とみんな懸命に言うので…義父と従業員さんにお願いして枝をチェンソーで伐ってもらいました✨
(父親である夫はこの時まだ原木市場から帰宅していませんでした)

Dsc_0764
 その伐ってもらった枝がこちらの2本
 玄関前に並べて飾っているのですが、しずくの様なヤニが毎日出ているので 触るな危険 状態です💦 でも、いい記念になりました✨

 植木屋さんが撤収された後、子ども達とゆっくり切り株部分を観察👀
Dsc_0765

 上が向かって左側にあった方で、下が向かって右側にあった方の木です。
 子ども調べによりますと年輪は(上の切り株から)3339

 しかし、43歳の夫が小さい頃には既に敷地内に立っていたヒマラヤ杉。。。
あれ~?計算があわないぞ???と思っておりましたら、最初の10~15年程はほとんど年輪ができないとのこと👀💦
 結局、本当の樹齢はわかりませんでしたが、年輪は数える事ができて良かった✨

 ちなみにこのヒマラヤ杉、夫が子どもの頃にはあと2本あったらしいです。事務所を新設するにあたり邪魔になった為、その2本は根こそぎ取り除いたのだそう…
 最初に植えたのは夫の祖父だろうと言われていますが、もしかした曾祖父だったかも???この辺の記憶はみんな曖昧なようです💦 気が付いたらあったのだそう😃

 ヒマラヤ杉がなくなって、とても見晴らしが良くなりましたが、まだやっぱり寂しいという気持ちがあります。何人かの友人も車で製材所前を通る際に、ヒマラヤ杉が伐り倒された事に気付いてくれて
「なんかさみしいねぇ😖」と連絡をくれたので、同じように感じてもらえた事はとても嬉しかったです。

 最後になりましたが、どちらかのヒマラヤ杉に鳥の巣があったようで、伐採作業後しばらくして2羽の鳥が上空で大騒ぎしていました……突然の事だったのでさぞかし驚いたことでしょう😖
 
 色々な事がありましたが、誰も怪我をする事なく無事に作業が終わって良かったです✨
 随分と姿は変わってしまいましたが、これからも家族みんなでヒマラヤ杉を見て行きたいと思います。
Photo












| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

ありがとうヒマラヤ杉 【2】


 ヒマラヤ杉は3月19日(火)に伐採される予定でしたが、あいにく雨の為、一度延期になりました。
 色々と準備万端でしたし、気持ちの整理も皆できていたので、延期と決まった時は残念に思いましたが、結果的に延期された事により良い事がありました✨

 

 予定日の翌日3月20日(水)清々しい快晴の下、伐採決行❗
 朝7時半頃から職人さん達の作業が開始されました。

 

Dsc_0706

 

 まずは、このような梯子を使いながら下の方の枝をチェンソーで伐っていきます。
Dsc_0720

 

 準備完了。向かって左側のヒマラヤ杉から伐採開始❗
Dsc_0726

 

 幹に切り込みを入れたらロープでひっぱります!!

 

Dsc_0709

 

 

Dsc_0710_1

 

ミシミシという音を立てながら一気に倒れていきました。。。

 

Dsc_0711

 

 隣り合って杉が生えてたので重なり合った所はなんだか貧弱😞💦

 

 倒れた木はとてもかさ高く感じました👀 立派です✨ その後すぐさま枝が切り落とされていきました。
Dsc_0715

 

 

 続いて向かって右側のヒマラヤ杉を伐採! 今度はロープ無しで倒していきます👀
Dsc_0728

 

Dsc_0730

 

Dsc_0731

 

 こちらもミシミシと音を立てながらあっという間に倒れました。。。
 倒れた後は先程同様、職人さん達が手際よく次々と枝を伐り、幹も切り分けていきました。
Dsc_0737

 

 

Dsc_0745

 

 

 伐採の一部始終を私と義父・従業員さんは間近で見る事ができてとてもラッキーでした💓
 夫も見守りたい気持ちはとてもあったのですが、1本目を伐り倒した後すぐに原木市場へと出かけて行きました🚙💨

 

 記録として…という事もありますが、見守る事が出来なかった夫や子ども達の為に、ビデオカメラとスマホでの撮影を私は頑張ったのですが…なんと子ども達は伐採の様子を遠くから見る事が出来ていたのです✨ 

 

 当初の予定通り19日に伐採されていたら卒業式の関係で子ども達は見る事ができなかったかも知れないのですが、この日は式が無かったので朝の会が始まる前に学校の階段からバッチリ見る事ができたのです😃😃😃

 

Mov_0741_000019

 

 女の子達が熱い視線を送ってくれていました💕 作業場から学校の階段まで50m程離れているのですが、伐られる様子はちょうどよく見え、チェンソーの音はよく聞こえたそうです🎵 ただ、さすがに倒れる音までは聴こえなかったようですが💦

 

 

 伐採後、かなり見晴らしがよくなりました⤴
↓伐る前
Dsc_0522

 

1本目 伐採
Dsc_0717

 

2本目 伐採
Dsc_0734

 

手前の桜の枝も歩道にはみ出しているので最後に伐って頂きました✨
Dsc_0767

 

 スッキリ✨ しかし、こうなると次はまだ歩道にはみ出している後ろの木々の存在が気になります😖💦
 3本の木を伐って処理をするのに随分時間がかかったので、他の木々はまた近々改めて伐って頂くことになりました❗

 

                                                 つづく

 

2018

| | コメント (0)

より以前の記事一覧