木工・製材

製材作業場に潜入!

普段は従業員さんもおられるし、緊迫感があってなかなか足を踏み入れにくい作業場なのですが、先日、休業日に夫が一人あれこれ考えながらスローペースで木を挽いていたのでこれ幸いにと潜入してみましたhappy01
Dsc_3998
丸太を柱材にするべく、まっすぐ四面を切り落としていくのですが、まっすぐ切る目印として緑色の光線が出ている事を初めて知った私でありますeyesweat01
Dsc_4008

台車を動かしながら、よく切れる刃でチュイ~ンと切っていきます。

Dsc_4013 みごとな切れ味shine
これも毎日欠かさずノコを綺麗に手入れして下さる研磨屋さんのおかげですconfident
Dsc_4016 立派な丸太が瞬時に切れるノコがすぐそこにあるので、作業中は集中し続けておかないと危ないですsweat01
Dsc_4017 切り落とされた部分は箸などの材料になるべく、各業者さんに引き取られていきます。


端材の大きさ・形は実に様々shine
Dsc_4000

ものすご~く細かいひっこもありますeye
Dsc_3999 この ひっこ が作業着や靴・髪の毛などに容赦なくくっつくので、我が家の中は毎日何度掃除しても ひっこ がいたる所から見つかりますshock

夫の携帯電話はこの ひっこ のせいでカメラがまともに作動せず…撮影しようものなら、全てに
シャがかかりますcoldsweats01

なかなか厄介な ひっこ ですが、製材業を頑張っている証と言えるでしょうshine

潜入中に製材した柱は平角になりました。
Mov_4068_000033

乾燥機に入れるべくリフトに乗せて他の仲間たちがいる場所へ。。。
Mov_4068_000100 この材が集荷されるのはまだ先の事になりそうです。

Photo

| | コメント (0)

約7年ぶり!原木市場の下見に付き添ってみました。

このブログを始めた頃の2009年に原木市場でのお仕事という記事を書いてから、何度か市場に関する話題は載せてきましたが、この度…ものすご~く久しぶりに市場の下見に行く夫に私も同行しましたhappy01

Dsc_4005
過去ブログによると、前回付き添ったのはなんと2011年2月eyesweat01
そんなに年月が経っていた事に驚きましたが、この7年ほどの間に私もすっかり度胸…といいますか、肝が据わったようで…前回はなんとなく恥ずかしくて車内からひっそりと眺めていただけなのに、今回は夫と共にあちこち原木を見て回りましたsmile
Dsc_4001 ただ、木を見る目は7年前と全く変わらず、素人なのですがcoldsweats01 杉と檜の違いは分かるようになっていたので少し成長したように思います。。。
Dsc_4002 じっくり木を見つめ、明日に控えている市場で買いたい木に目星をつける夫。

皮を軽く剝いて色々な部分を見て回ります。
Dsc_4003 せっかく一緒に居るから…と気遣ってか、時々「これはこうこうこうで…こうなってんねん。」と私に説明してくれたのですが、わかるような、わからないようなcoldsweats01??? 

自分の説明が妻の心に響いていない事に気付いたのか、最後の方は
「ほれ。これは虫食いのあとやで。」 と、子どもでも一目でわかる虫が食った穴がいっぱいある木を教えてくれましたeyesweat01
Dsc_4007
ひ~coldsweats02 穴ぼこだらけsweat01 
こんなにたくさん穴があけられている木を見るのは初めてsweat01
でも、中の方までは食われていないらしく、製品価値は十分にあるそうです。


あちこち散策していると、以前見かけた笑うヒノキさんのような丸太やニコちゃんマークのような模様(節)がある木も発見sign03
Dsc_4004

1人心の中で「ニコちゃんみたいcatface」と思いながらコッソリ撮影smile


普段はもうヒノキの香りがわからなくなっている私ですが、たくさんの丸太が置かれてある市場ではほのかな香りを感じる事ができたので嬉しかったですshine


まぁ、杉の丸太も多数あったので、もしかしたら
杉の香りだったのかも知れませんが…



2017






| | コメント (0)

子ども達の木工作品♪

夏休みの宿題で絵・ポスター・習字・牛乳パック工作などなど数多くの作品を仕上げた子ども達。
ここ数年作っていなかった木工 工作にも今年は挑戦しましたhappy01

以前は切りっぱなしのヒノキ材や木の実などを自由に使って工作 していたのですが、今回は各々デザイン画(?)を描き、父親に相談しながら製材所内にあるヒノキ材を選んで、少々手助けをしてもらいながら木をカットして作りましたshine
Dsc_3298 完成品がこちらDsc_3517

左:次女 作【グランドピアノ】
右:長女 作【ギター】


使用材料:吉野ヒノキ・割り箸・シベリア杉(松)の松ぼっくり・ポスターカラー
Dsc_3519 デザイン画を見た後、ノータッチだった私は、完成品の出来栄えが想像以上に良くて驚きましたnote

ヒノキの木目がいいアクセントになっていて素敵shine

Photo

| | コメント (2)

お中元シーズン

蒸し暑い日が続いておりますsun
厳しい日差しから丸太を守るためブラックシートを掛けたかと思えば、急な雷雨thunder

今度はカビなどから守るため慌ててシートをはずす…
そんなことの繰り返しがこの季節はよくあります。
_20170711_182120


あちらこちらで見られる様々な色・形の
紫陽花に梅雨らしさを感じて嬉しい気分にもなりますが、雨があがれば真夏のような暑さなので体調管理が難しいcoldsweats02 


お中元シーズンになり 木工品 杏吉  ではご進物用としても 
吉野ひのき まな板 のご注文をたくさんいただいておりますshineありがとうございますshine



梅雨が明けると更に暑くなると予想されますが、引き続き頑張りますsign03
_20170712_110113

Photo
 

| | コメント (2)

割れやすい季節 と カビやすい季節

あっと言う間に6月も終わりますsweat01
何故だろう…今月はとっても早かったように感じますcoldsweats02
驚くことに、小学生の娘達まで「うんうん!6月あっという間やった~!」と口々に言う始末gawk なぜ???

梅雨らしい天気が続いております。
少し前まで
一年の内で最も木材が割れやすい季節だったのに…


Dsc_3005
梅雨が明けると今度は一年の内で最も材木にカビが生えやすい季節になります…


Dsc_3004 材木管理と体調管理に十分気を付けて、もうじきやってくる
に負けないよう頑張りますshine


Photo

| | コメント (0)

初お披露目 【ウッドバーニング・焼き絵】

あっという間に6月。梅雨入りしましたrain
しかし、今の所は梅雨らしさを感じてはおりませんが…今後、雨が続くようになるのでしょう。

あっという間…といえば、ブログで「新しい事に挑戦中!」と少しだけふれてから早、半年が過ぎていましたsweat01

「新しい事ってなんだろう???」と少しでも思って下さっていた方々がいらっしゃると願って、遅ればせながら披露目させて頂きますhappy01

タイトルにもありますように、私が挑戦し始めた事はウッドバーニング(焼き絵)ですshine
Dsc_2890 練習も兼ねて、我が家内の木工品に電熱ペンを使用しながら思いのままに描いていくので、個人用のウッドバーニング作品が増えていますnote

Dsc_2892 絵が入る事によって印象がとても変わるので楽しいheart02

ウッドバーニング後、色を塗る手法もあるのですが、私は木そのものの色や模様が好きなので作品に色を加える予定は今の所ありません。

ウッドバーニングはすごく楽しいでのですが、悩まされる部分も多くあります。

一番の問題は、やはり木目です。
焼き印を押すのとは違うので、木目に逆らって描こうとすると…ボコボコとペン先が波打って、急に曲がってしまう為、思うように描けない事がしばしばあるのですweep


なんとかうまい具合に描けないものか???と、木目をよく見て、それをいかせるような下絵を考えたりもしていますが…難しいですcrying


その点、
コルクに焼き絵をほどこすのは、紙にペンで描いているかのようにとてもスムーズに行えますhappy01
Dsc_2920

あまりに簡単に描けて楽しいので、100円均一ショップでコルクの鍋しきやコースターなどを購入して、それらに焼き絵を入れて子ども達や友人にプレゼントして自己満足したりもしていますsmilesweat01


でも、せっかく綺麗な
吉野ヒノキに囲まれた生活しているで
やっぱり難しくても吉野ヒノキ材に焼き絵をほどこしたいshine



というわけで先日、親族の結婚祝いの一つに杏吉吉野ひのき まな板を贈る際、結婚記念品らしく…と【2017】と入れてみましたshine
Dsc_2914

このボコボコ感がペイントや焼き印とは違う、焼き絵ならではの味と感じて頂けますと幸いですconfident

このように、木目によって絵の出方が変わるため、まだまだホームページ上での商品化は難しいかな…と感じております。
まな板などの木工品にウッドバーニングをほどこす場合は一点ものとして販売させて頂くことになると思います。

試行錯誤が続いておりますので、また準備が整いましたらブログを中心にご紹介させて頂きますhappy01

Photo

| | コメント (0)

【GW 休業日のお知らせ】

         休業日のおしらせ

5月
3(水・祝)~6日(土)まで松本製材所及び木工品 杏吉 休業いたします。

その間にメール・FAX等でいただきましたご注文・お問い合わせにつきましては、5月8日(月)より順次対応せていただきます。ご了承くださいませ

Dsc_2832

大型連休を前に、日々あれこれ元気に頑張っておりますhappy01
子ども達も学校生活を楽しめているようでなによりnote


学校といえば、我が子が通ってる学校とは別の学校より、図工の材料としてこのような板のご注文をいただきました。
Dsc_2830

この皮つき板がどんな作品になるのか気になるところeyeshine
素敵な作品がたくさんできますようにheart02


Dsc_2696
4月も明日で終わり。
皆さま、楽しい5月をお迎えくださいませhappy01

2017

| | コメント (0)

休業日のお知らせ & まちなみギャラリー

       休業日のお知らせ
4月1日(土)
~3日(月)まで木工品 杏吉 休業いたします。

その間にメール・FAX等でいただきましたご注文・お問い合わせにつきましては、4月4日(火)より順次対応せていただきます。ご了承くださいませ

作業場の桜のつぼみが少し膨らんできましたcherryblossom
Dsc_2455


足元にはいつの間にやら つくし も顔を出していましたhappy01
Dsc_24501早いもので今年度も終わり。

今年も、3月末までアニマルパーク絵画コンクール入選作品石景庵 まちなみギャラリーで展示されていますshine
Dsc_2322

_convert_20170328231033 先日、散歩がてら家族で観に行きましたnote
来年もみんな入選して展示されるといいなぁshine
P1060113_convert_20170328231016 Photo
 

| | コメント (0)

【木工品のお問い合わせに関するお知らせ】

3月になり春らしい陽気になってきましたclover
Dsc_2306

オオイヌノフグリなどが咲き始め、毎年恒例となったイソヒヨドリも製材所に飛来し、あちこちで綺麗にさえずっておりますtulip

(木材には悪影響を及ぼしてしまう恐れのある鳥なので微妙な気持ちにもなりますがcoldsweats02

啓蟄も迎えたので、私の苦手なあの生き物もそろそろ顔を出す頃でしょう…shock

春の陽気が続いたと思えば小雪が舞ったり、冷たい風が吹き渡る日もあるのでこの時期は寒暖の差に悩まされますcoldsweats02

Dsc_2303
そんな中、製材等の仕事に励む夫と義父、従業員さんconfident


Dsc_2337
木工品に関するお問い合わせやご相談など、お電話で頂くことも有り難い事に多々あるのですが、在庫や材質などを全て把握している夫は日中 原木市場や作業場で仕事を行っている為、電話対応が不可能な事が多くなっております。

事務を担当している私の方でお答えできる事は出来る限り対応させて頂いておりますが、すぐに詳細をお伝えする事ができない事もありますdespair 申し訳ございません…

メール・FAXにてお問い合わせくださった方には、的確なお返事を2営業日以内に木工品製造担当であります夫よりさせて頂きますので、どうぞお気軽にご利用くださいませhappy01

Photo_2

| | コメント (0)

幅広の節板 ・ 顔に見えてくる植物

Dsc_2257
普段、弊社ではあまり見る事のない幅広の節板を作業場で発見eye
幅は30cmを超しています。
時々このような板も製材時に取っているようです。

残念ながら、これほどの幅があっても節があるためまな板としては生まれ変わることが出来ませんconfident

 

この板は節がお好みのお客さまのもとへ出荷される事でしょうshine

Dsc_2260
しかし、節を見ていると何だか顔のように見えて来るのは私だけでしょうか?coldsweats01

なかなか愛嬌がありますhappy02
顔のように見える植物と言えば他にも色々ありますが、今の季節にしか見られない不思議な顔もありますheart02

【ふゆめ がっしょうだん】という絵本を御存じですか?

Dsc_2096私はこの本で初めて冬芽が人や動物などの顔に見える事を知りましたbud
冬の木々をよ~く観察すると…

_20170204_190635
植物の妖精のように見える冬芽があちこちで見つかりますshine
_20170225_175304

コチラは白いカツラをかぶった西洋の伯爵夫人のようlovely
Fb_img_1486220081808

フキノトウも顔を出し、少しずつ春を感じるようになった今日この頃sunCollage14881698795362月も終わり。楽しい春を迎えたいものですcherryblossom

Photo

| | コメント (0)

より以前の記事一覧