日記・コラム・つぶやき

2019年5月 7日 (火)

平成の終わりと令和のはじめに

 平成 最後の日、木工品 杏吉 は休業しておりましたが製材の仕事はしておりました。

その前日と前々日は、市の吹奏楽フェスティバルのお手伝いと演奏を私は頑張りました🎵
_20190428_172109
 2日間、舞台袖にて楽器の搬入出作業の手伝いをしながら、演奏もしたのでとても疲れましたが、楽しめたので良かったです😃
 聴きに来てくれた家族や友人たちからも好評だったので、また練習を頑張って次の演奏会に挑もうと思います✨

_20190429_181413

 令和 最初の日は仕事を完全に休んでほぼ一日中TVで即位の儀に関する報道を視ながら家族でゆっくりと過ごしました。

 2日と6日は製材の仕事をしていましたが、その他の日はイトコが遊びに来てくれたり、庭でBBQを楽しんだり、隣市に住んでいる祖母にみんなで会いに行ったりして楽しく過ごしました。
Dsc_0065

そして、この連休中に長女はめでたく12歳になりました💓
これからも元気に育ってくれる事を願うばかりです✨

_20190505_182139

 木工品 杏吉 は10連休をいただいておりましたが、その間にご注文いただいておりました商品の発送は本日より開始しております。商品の到着を今しばらくお待ちくださいませ。

Photo_5

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

今年は色々と節目年なので…飾ってみました♪

3月になり、私はまた1つ大人になりました
さようなら30代。。。

あと2ヶ月ほどで年号が変わる節目の年に、四十路に突入したのでとても特別な感じが個人的にしています

そういう事もあり、今年は娘たちのお雛様だけでなく、私のお雛様も5年ぶりに飾ってみました
Dsc_0617

飾るのも片付けるのも大変な七段飾りですが、子ども達は勿論の事、大人たちもテンションがあがる存在感と華やかさがあります

私のお雛様は毎年飾る事は出来ていませんが、幸いな事にどの人形も綺麗なお顔のままなので大変嬉しく思います
末娘だった私が40歳を迎えたので、両親も感慨深いようです。

子どもの頃、いつも一緒に私の誕生日&ひな祭りのお祝いをしてくれていた、今は亡き私の祖父母もきっと喜んでくれている事でしょう
自分自身「40かぁ…」と驚いていますが、大きな病気や怪我をすることなくこの年齢を迎える事ができて本当に幸せだと感じています。

先日、某TV番組で 『女性の本当の厄年は40と言ってもいいほど、40歳の時にいろいろ大変な事がある人が多い』 と言われていたのを耳にしてしまい
「あぁ…聞くんじゃなかったぁ」と思いましたが、厄年うんぬんは気にせず、この一年も体調等に気を付けながら一生懸命あれこれ頑張ろうと思います


ちなみに今年は、義母が玄関に義妹のお内裏様も飾ってくれました
Dsc_0653
義妹のお雛様も本来は七段飾りなので、いつか並べて飾ってみたい気持ちもありますが……一つでも飾るのが大変なので実現させるのは難しいかな???

でも、いつか飾る事ができたらいいなぁと思っています

Photo

| | コメント (0)

2019年2月14日 (木)

寒さに負けず

2月に入り、ますます寒い日が続いて軽い風邪をひく者は家族内におりますが、幸いインフルエンザには誰もなっておりません
今年のインフルエンザの流行は凄まじい…とTVなどでよく耳にするので身構えていますが、今の所私の周りではそんなに猛威をふるっていないように思いますこのまま誰も患う事なく春を迎えたいものです

2月に入ってから今年度最後の授業参観 に 末娘の誕生日
恵比寿まつりがあったりと、冬のイベントを楽しんでいます

Dsc_0597
石景庵に展示されているアニマルパーク絵画コンクール 入選作品展も観に行って来ました

Collage1550107950764 確か、授賞式の時は「2月10日まで展示」とお知らせがあったように思うのですが、期間が延長されたようで、2月17日(日)まで展示されるそうです

Dsc_0573 お近くにお住いで御都合のよろしい方がおられましたら、足を運んでみてはいかがでしょうか
ギャラリーを眺めながらお食事やお茶もいただけます
Photo

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

第4回【うだ・アニマルパーク絵画コンクール授賞式】

先日、うだ・アニマルパーク 学習館内にて第4回 うだ・アニマルパーク絵画コンクール授賞式が行われました

Dsc_0554
コンクールは昨年11月17日(土)・18日(日)の2日間 開催されたのですが、私たちは2日目の日曜日に参加しておりました
初回から毎年参加してるので、今回で4回目の挑戦。

前回はとてつもなく寒い日に開催されたため、寒さとの戦いがつらかったのですが、今回はとても気持ちのいい天気だったので参加者も多かったように思います

長女は初心にかえって(?)一番最初のコンクールでも描いたヤギをモデルに
Dsc_0387

次女と三女は初めてネコをモデルに選びました
(↓ 里親募集中のネコばかりです。同じく里親募集中の犬もたくさん存在しますが、絵を描ける場所にはネコしかいません。)
Dsc_03981
下絵ができたら場所を移動して色を塗っていきます。
Dsc_04021 11月中旬とは思えないほどの気候だったので、青空の下ゆっくり色を塗ることができて良かったです
前回とは本当に比べ物にならないほどいいお天気でした
Dsc_04001
完成した作品がコチラ
(右:長女  左上:次女  左下:三女)

Collage15425950326451 前回は三女のみ入賞を逃してしまいましたが…はたして今回は

Dsc_0550

 【うだ・アニマルパーク大賞】【奈良県教育長賞】
 【宇陀市長賞】【宇陀市教育長賞】 各1名

 【うだ・アニマルパーク賞】 20名
 【ふるさとを考える会賞】20名
……残念ながら、今回も三女だけ入賞ならず
一度だけならず二度までも 
(上の2人は【ふるさとを考える会賞】を受賞)


授賞式当日、長女は体調不良だったため急遽欠席。
次女だけが出席しました。
_convert_20190129104927
4年連続 受賞 おめでとう

毎年参加させて頂いているアニマルパーク絵画コンクールですが、長女にとっては今年の秋に開催される予定のが最後の挑戦となるので
今年は3人そろって入賞できるといいなぁ
尚、今回も入賞作品は まちなみギャラリー 石景庵 にて1月31日(木)~2月17日(日)まで展示されます

さて、惜しくも2年連続
 落選 してしまった三女ですが…
第24回 全国「かまぼこ板の絵」展覧会
一次審査には3姉妹の内1人だ通過していた事が昨年末にわかりました
ちなみに、私の作品も一次審査を通過していたそう


作品集に掲載されるそうなので今から発行が楽しみです 
Photo

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

2019年もよろしくお願いいたします!

新年明けましておめでとうございます
平成 最後のお正月…そう考えると色々な想いがあります。
Dsc_0504
年末年始は親戚が集まって楽しく過ごせました
Collage1546741389134 子ども達は、従兄弟や親戚のおねえちゃん・おにいちゃんとたくさん遊べてとても楽しそうでした

今年は亥年なので『いのしし三姉妹』を年賀状用に描きました
Photoこの三姉妹シリーズも、私が年女だった未年から始めて今回で5回目

クローバーはいいとして、何故いのしし達の真ん中にカメが描かれているのかというと……年女である長女が無類のカメ好きだからです

3年ほど前からカメに興味を持ち始めたのですが、そのカメ愛は年々強くなっています
本や図鑑を読んでカメの知識を得ては、自分で書きまとめたノートなどを妹たちに見せて満足しております。

最近では『カメの骨当てクイズ』なるマニアックな遊びも姉妹間での遊びに取り込んでご満悦な長女。。。

_20190106_110030

傍から見ているとなかなかシュールです

いつまでこのカメ愛が続くのかなぁ???と思ってますが、今年もみんな元気に成長してくれることを母として願うばかり


さて、長かった冬期休業も今日でおしまい。
明日からまた頑張ります
2019

| | コメント (0)

2018年12月27日 (木)

2018年もありがとうございました♪

あっと言う間に年末となりました
何かと忙しくしている内に早くも2018年残すところあと5日。。。
更新がすっかり滞っていましたが、私も家族も元気にしております

仕事も嬉しい事に忙しかったのですが、その他の事でも色々頑張っていました♪

去る12/22(土) 私が所属している吹奏楽団のクリスマスコンサートが無事に終わりました
Collage1545871597523 発足してやっと1年 なかなか練習ができず苦労もありましたが、当日は団員の皆さんと楽しく演奏ができて本当に良かったです
これからも出来るかぎり頑張っていこうと改めて感じられたコンサートとなりました

子ども達は小学校の音楽発表会やマラソン大会などをよく頑張りました
P1080066 今は冬休みを存分に満喫していて、毎日とても楽しそうなので、まだまだ何かと忙しい私は子どもたちが羨ましい

冬休みに入る前、いつも利用させてただいている木の子文庫さんでホットケーキ作りも楽しんだ子ども達
Dsc_0431 普段、家で食べるホットケーキは一段をカットしたものですが、この日は4段重ねを半分くらい食べ…

Dsc_0440
最後にチョコペンで顔も描いてとても満足そうでした

Dsc_0443 冬休みは短いけれど、まだ始まったばかり
このまま誰も体調を崩すことなく楽しく過ごせることを願うばかり


明日、仕事納めとさせて頂きます。

本年も大変お世話になりました
また、ブログを読んで下さり有難うございました


仕事初めは2019年1月8日(火)です。


12月29(土)~1月7日(月)まで松本製材所及び木工品 杏吉  休業いたします。

その間にメール・FAX等でいただきましたご注文・お問い合わせにつきましては、1月(火)より順次対応せていただきます。ご了承くださいませ

2018

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

象牙婚 と 七五三 と 伐採された御神木

毎年の事ですが、この季節は色んな所で楽しいイベントがあるのでワクワクします
週末は可能な限り、子どもたちをあちらこちらに連れて行っては楽しく過ごしております

そんな中、家庭内でも色々なイベントがありました

10月末は私たち夫婦の結婚記念日でした
_20181022_101202_2

結婚14周年は【象牙婚式】というそうです

『象牙のように年齢を重ねて輝く』 とか 『象牙のように、夫婦の絆も年月が経つごとに価値が高まる』といった意味が込められているそうです
これからも色々あるとは思いますが、元気に仲良く 様々な事に頑張っていきたいものです

11月4日(日)には、末娘の七五三を祝いました
P1070759 まだまだ小さいと思っていた末娘もこんなに大きく育ってくれたのだと思うと、嬉しい気持ちでいっぱいです
3歳・7歳と3人分の着物の準備など、なかなか大変ではありましたが、それも今回でおしまいと思うと…ちょっと淋しくも感じます。

淋しい事といえばもう一つ。

氏神様
(八坂神社)の杜にある数々の立派な御神木。

P1070767_convert_20181107105228 大きく立派に成長していて、どの御神木からも力強さを感じるのですが…大きくなりすぎた事や老木化が原因で、やむを得ずこのたび数本伐採されてしまいました。

Dsc_0020_convert_20181107114455
↑ 大きさがわかるように右側に置いてあるのはタバコの箱

↓上に乗っている子の足のサイズ 22cm

P1070791_convert_20181107105315 何十年・何百年と、このお社を守ってきた御神木たち。

今後はどこかの原木市場からまた新たな道を歩んでいく事でしょう。。。



七五三の御参り後、以前から利用してみたかった【BBQガーデン UDASUN】でお祝いをしました
P1070804_convert_20181107105122


少し風は冷たかったですが、気持ちのいい秋空の下みんなで楽しく美味しい食事ができて幸せでした
2017

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

チリモン探しに熱中! & お盆

お盆休み前に、前回のブログでふれていた小魚が瀬戸内海にある愛媛県の大島より届きました
大きな発泡スチロールの箱をあけると…
大量の生しらすチリモン入りのおじゃこがそれぞれの袋にどっさり入っていました

Dsc_0960 これは探し甲斐があるぞ~

何を探すのかと言いますと、ある本の中でチリモンと紹介されているチリメンモンスターです

もちろん、本当のモンスターではありません。

通常なら、市場に出る前に選別され処分されるしらす以外の生き物たちの事をさしています。

Collage1533977263090
上の画像=通常ならば廃棄されるチリモンたち。
  
下の画像=店頭に並ぶ食用の生しらす
    
(この 生しらす がとにかく美味しかった
長女の自由研究用に取り寄せたチリモンなのですが、長女は勿論、下の娘達や私までもが気分はすっかり宝探し
Dsc_0961
時間を忘れて何時間もチリモン探しに没頭した私たち。
途中、休憩で家に入ってきた夫もついつい嬉しそうに参加

Collage1533977341090 レアなタツノオトシゴは残念ながら発見できませんでしたが、い~っぱいのイカの赤ちゃんやカニ・エビなどの赤ちゃんを見つける事ができました
イカの赤ちゃんは特に多かったので、こんなにたくさん網にかかるという事は、これ以上にたくさんの稚魚たちが瀬戸内にいるんだなぁ…と、豊かな海を感じました

後日、選りすぐりのチリモンたちを木の子文庫さんのご協力によってラミネート加工させてもらいました
Dsc_0981 ちょっと厚みがあったので、なかなか上手くいきませんでしたが、いい研究材料になって良かったです
現在、長女が研究結果をまとめております



この2日後、恒例の夏まつりが地元で開催されました
昨年に続き、朝から夕方までは残念ながら雨模様
Dsc_1021

お祭り会場近くには、まるで龍の巣のような不気味な積乱雲も
でも、幸い雷は鳴る事なく、お祭りを楽しむ事が出来ました
Collage1534652977029 金魚もたくさんすくえたので、今年も母家の池の金魚やメダカたちに仲間入りさせました
花火大会は、例年なら製材所の敷地から見ているのですが、今年は母家の2階ベランダから観賞しました

いつもよりよく見えたので来年からはベランダで見ようと思います。
そろそろお祭り会場で花火をみてもいいとも思うのですが、ここ大宇陀の花火は観客たちのものすご~く至近距離で上がるので、怖がりな我が子たちにはまだまだ無理…かな???


さて、長かった夏季休暇も本日で終わり
明日からまたお仕事頑張ります
Photo

| | コメント (0)

2018年6月26日 (火)

さをり織り

6月上旬、よく利用させて頂いている木の子文庫さんで少しだけさをり織りを初体験をさせて頂きました
Dsc_0661

思っていたより簡単で (極めるのは大変だと思いますが) 小学校低学年の末娘でも織る事ができ、とっても楽しかったので、先日 改めて予約をとって作品を作ってきました

まずは糸を選びます。
_20180623_125217 初心者でも織りやすい太さの糸をサポートして下さる文庫の方に選別していただき、その中から各々 好みの色を1人4色ずつ選びました。


あとは、左右交互に足を踏みかえながら、黒い縦糸の間に各自選んだカラフルな糸を横に入れて織っていきます
Dsc_0682

どんな色合いになっても素敵に見え、また 失敗が失敗にならない さをり織り

_20180623_125536_2

和気藹々と順番にひたすら織り続けて約1時間。。。_20180623_125408



Dsc_0692

縦30cm 横50cmほどの素敵なさをり織りが完成
みんな大満足
私も途中少しだけ織らせてもらったのですが、とても楽しめました
Dsc_0697

この織物を使って、今度はある物の収納袋を作る予定の子ども達
 どんな仕上がりになるかドキドキわくわく

Photo

| | コメント (0)

2018年6月12日 (火)

かまぼこ板に絵を描いてみました☆

6月に入り、梅雨らしい毎日が続いております
元々、インドア派な我が家なのですが、雨が続く季節は特に室内であれこれ作ったりして、子ども達と一緒に過ごすことが多いです

もう、数ヶ月も前の事になりますが…
愛媛県にある西予市立美術館 『ギャラリーしろかわ』で毎年開催されている 
全国「かまぼこ板の絵」展覧会 用にと子ども達と作品を作ってみました

この展覧会、今年で24回目となるようなのですが、私が小学校高学年だったか…いや、中学生だったでしょうか? 過去に一度だけ作品を応募した記憶があるのですが、それ以降は全く参加しておりませんでした。

しかし、今回 久しぶりに愛媛に住む両親から、この展覧会の作品募集についての知らせをもらったので、以前から「何か工作に使えるかも?」と考えて取っておいたかまぼこ板を子ども達と物色
Dsc_4960 板の大きさや木目、色合いなどを各々よく吟味して選びました

私は、木目が気に入ったのでコチラを選びました
Dsc_5080
何日か眺めながら考えておりますと、次第にこの模様がモモンガなどの巣穴に見えてきまして…
焼き絵でこのようにしてみました
Dsc_0133 これに色を加えて完成
_20180418_202925 タイトル
【憧憬】


子ども達は私のようにあれこれ悩むことは一切なく、すぐさま何作品も描きあげていきました 子どもならではのスピード感 大人になってしまった私にはもうできない業です。。。
Dsc_5079
いくつかの作品から、長女と次女は一つだけ選び、応募しました

_20180418_203025 長女 作
【湖の白鳥】


_20180418_202942
次女 作【おんぷの世界】
末娘だけは1つに絞り込むことができず、3作品応募しました

Dsc_0541 三女 作【はまべ】
_20180418_202955
【かめちゃん】   【のはらをはしる いぬ】


子ども達の作品は見ているだけでなんだか、ほのぼのします
今回は残念ながら我が家の作品はどれも入賞できなかったのですが、また皆で挑戦したいものです


受賞作品はもちろん、入賞できなかった作品も全てギャラリー しろかわ に展示されるそうなので、今度帰省した際に是非観に行きたいと思っています

2017

| | コメント (0)

より以前の記事一覧