日記・コラム・つぶやき

レース婚式&生駒山上遊園地

11月に入って1週間ほどが経ってしまったので今更な上、私事で恐縮ですが…
10月最終日にめでたく
13回目の結婚記念日を迎えましたwinkshine

_20171107_170501_convert_2017110813 結婚13周年はレース婚
【レースのように更に深く美しく織りなす彩りを示す愛の証し】という意味合いがあるのだとか…
この一年も色々あるとは思いますが、出来るだけ夫婦仲良く・家族楽しく過ごしたいものですsmile


11月に入った休日、家族+義父母の7人で生駒山上遊園地へ行って来ましたnote
私と末娘は初めての場所shine

長女と次女は、7年ほど前に一度、祖父母(義父母)に連れて行ってもらった事があるのですが…残念ながら全く記憶に残っていないようでcoldsweats01
なので、感覚的には上の2人も初めての場所???

我が家から車で1時間ちょっとの場所にある遊園地fuji

通常ならば、モノレール的な乗り物【トコトコてんとうむし】に乗って、駐車場から遊園地の北入口まで行けて楽しいそうなのですが、今回は先月の大型台風の影響からなのか、斜面の整備が出来ていなかった為、バスでゆっくりあがりましたbus
8_convert_20171108135916 到着するとそこは、小さな子ども達が十分楽しめそうな乗り物がいっぱいshine
雰囲気としましては、以前私の実家帰省中に親戚一同で行った
みろくの里(広島県)に似ていて、幼い子連れ親子で賑わっておりましたnote

子ども達と夫はフリーパスを購入ticket event

私は乗り物全般が苦手なので、義父母&私用に乗り物券12回つづりを1枚購入。

生駒山上遊園地は昔からあると知っていましたが、なんと今年で
88周年bell
0_convert_20171108135450
義父母曰く、実際88周年を迎えたのはシンボル的存在の飛行塔だけとのことですが
10_convert_20171108144904

歴史ある遊園地はなんだか趣がありますhappy01

メリーゴーランドやコーヒーカップをかわきりに、次々と乗り物に乗る子ども達heart02
特に下の二人は夫に似たのか、時間の許すかぎり沢山の乗り物を満喫しましたshine
6_convert_20171108135819
4_convert_20171108135727
11_convert_20171108144930

長女は私に似たのか、あまり派手な動き(?)をする物には乗りたがりませんでしたが、私に比べれば色々挑戦できていたので大したものですsmile
7_convert_20171108135856
9_convert_20171108135937 私は見守り隊に徹しようと思っていたのですが、そういう訳にもいかずcoldsweats01 3枚だけ乗り物券を使用する事にsweat01

まず1枚目で『錯覚とハイテク満載のマジカル館  
ホワイトハウス』へ
ハイテク…という部分にはかなり疑問が残りましたが、フラフラになりながら無事帰還catface

2枚目のチケットでは『かわいいパンダと一緒に空中散歩! ぷかぷかパンダに乗ってみました。
1_convert_20171108135547

生駒山の上だけあっていい眺めです……ただ、かなり寒かったし揺れるので怖かった為、私はロクに景色を見ることなく恐々乗っていたら、目の前に座っていた義母はそんな私の姿を見て涙を流しながら笑っておりましたhappy02sweat01
2_convert_20171108135631

向こう側に見えるのは大阪。ナイター営業がある時期(夏場)はさぞ美しい夜景が見られることでしょうshine
3_convert_20171108135711

3枚目のチケットでは末娘とペアを組み、ゴーカートに乗りましたrvcar
ゴーカートは普段の運転と変わらないので余裕で楽しむ事ができて良かったsmile
5_convert_20171108135743 この3種類を満喫(?)したら私の出番は終わりsmile 後はただひたすら撮影に勤しんだのでありましたwink

途中、小雨に降られたのは残念でしたが、子ども達がとっても楽しそうだったの良かった良かったshine


来月~3月半ばまでは寒さの関係なのか、生駒山上遊園地は
冬季休園

春になったらまた連れて行ってあげたいものですnote

Photo

| | コメント (0)

深まりゆく秋。。。

10月に入り、ますます肌寒くなってきました。
夫が大好きだという金木犀の香りがどこからともなく漂ってきますshine

こちらは近所の学校に咲く金木犀
Dsc_3845

去る9/23(土) 子ども達の運動会が無事終わりましたhappy01
3人が揃った運動会は初めてだったので、見所満載sign03
すごく楽しくて充実した数時間でしたnote
Collage1506344272279_2  



でも、応援と撮影に走り回ったので、なかなか大変でしたcoldsweats01

来年は保護者一般競技を除く 1・2年    3・4年    5・6年  の全てのプログラムに娘たちが出場する事になるので益々休む暇がなくなりそうです…が、まぁ、その分、一人一人をしっかり応援・撮影できるので張り切って頑張りますup


とにかく、今年は心配していた雨に降られる事なく程よい気候の中、無事に運動会が終わって良かったnote

優勝は末娘がいる黄組shine 次女の赤組は3位 長女の緑組は残念ながら最下位でしたbearing 次女は昨年 優勝チームでしたが、長女は未だ優勝チームになった事がないので、来年か再来年には優勝できるといいなぁgood


空からも秋らしさを感じてる今日この頃。

綺麗な雲を見ては子ども達とワイワイ言い合って楽しんでいますlovely

先日は、長女が見事なクリオネ雲…いや、雲に囲まれてぽっかりあいた空間がクリオネのようだったので、
クリオネ空と言った方が良いのかも??? を発見しましたhappy02

みんなテンションが上がったのですが、あいにくスマホやデジカメを持ち合わせていなかったので、大急ぎで家まで取りに帰ったのですが、戻ってみると……

Dsc_3846 綺麗だったクリオネはどこへやら。。。 ちょっと名残はありますがgawk残念down


昨日は中秋の名月でしたねshine
とても綺麗なお月様をピアノ教室への送り迎えの際、子ども達と観れて良かったですfullmoon
しかし、夜風が冷たかったので少ししか眺められませんでしたsmile

深まりゆく秋をこれからも楽しみたく思いますsign01
Photo

| | コメント (0)

秋 好きな季節

超大型 台風18号が先日過ぎ去りました。
Dsc_3737 幸い、我が家付近は今回も大きな被害が出なかったのですが、ここ近年の中ではなかなかの強風が日曜日(9/17)の深夜は吹き荒れておりました。


翌日には工場内のあちらこちらに風で吹き飛ばされた物もありましたが、大事には至っておりません。
Dsc_3730

Dsc_3731

台風が去るとみごとな秋晴れ。
清々しいですshine


彼岸花もあちらこちらで見かけるようになりました。
赤だけではなく白もありますconfident
Dsc_3738
秋と言えば新米の季節でもありますねshine

ここ宇陀の田植・稲刈りは近隣の町より数週間ほど早く行われるので、一足早く(?)新米を美味しくいただいておりますhappy02heart04

ただ、なぜか毎年【今日から新米】という事を忘れて水加減を普段通りにしてしまう私coldsweats01
今年も新米初日は、やけに柔らかいご飯をみんなでいただいたのでありましたsmilesweat01

_20170913_231602

秋は個人的には一番好きな季節
maple

もうすぐ子ども達の運動会もあるし、もう大きな台風が来ない事を願いつつ…

Photo

| | コメント (0)

ピアノ発表会 と ミステリアスなホテイアオイ

すっかり秋らしい空気となりました。
子ども達は2学期がスタートし、元気に学校へ通っていますhappy01

9月に入って最初の日曜日に、無事ピアノ発表会が終わりましたnote
_20170906_084431

今年も色々ありはしましたが、
みんなが演奏を楽しめてひと安心shine
いつも応援に来てくれる父方の祖父母に加え、今年は母方(私)の祖父母も愛媛から応援に来てくれたので、
娘たちはとても嬉しそうでしたheart02

娘たちはそれぞれ ソロ・連弾・ハンドベル合奏  をよく頑張ったnote

P1060843
P1060846
P1060899



_convert_20170911142628
私は今年も連弾のセカンドを三姉妹分頑張りましたhappy02
しかし…昨年以上に練習に励んだつもりだったのに、長女と三女の連弾を何ヵ所かミスshock
 あんなに練習したのに…精進が足りぬようでcryingトホホ
_convert_20170911142643
連弾は独奏とはまた違った楽しさがあり好きなのですが…毎年私がミスをしてしまうので娘達に申し訳ない気持ちでいっぱいですcrying

毎年誓っている気もしますがsmilesweat01
来年こそはビシッと弾き終えたいsign03

あと、今年はかなり久しぶり(12・3年ぶり?)に舞台で歌いましたconfident
ピアノ講師のお二人が、大学の同期と先輩なので、今年に入ってアンサンブルグループを組んだのですが、やっぱり歌は楽しいshine

発表会でいい刺激をたくさん受けた娘たちは、来年に向けてまたレッスンに励み始めたので、私もこのテンションのまま、来年に向けて歌にピアノにと頑張りますhappy01


また先日は、市の
下水道まつりに行ってきましたcar
一番の目当ては、展示されている次女の書道作品を見る事happy01
Dsc_3684 色々な展示作品の他にフリーマーケットや金魚・ザリガニ釣りなどなどの催しもありましたnote
そんな中【ホテイアオイ】を自由に持ち帰る事ができるブースを発見eye

Dsc_3691
娘たちは大喜びで2つずつ頂きましたhappy02

そして持ち帰ったホテイアオイは母家の池へshine
Dsc_3695 金魚たちの隠れ家や餌となることでしょうwink

ホテイアオイを池に入れた時、義父母は出掛けていたので
「入れた事、また後で知らせたらいいいよねcatface と娘達と話し合い、すぐに知らせなかったら…

義父母は帰宅直後すぐにホテイアオイの存在に気付いたらしく

「いつの間にこんな水草がsign02
「出掛ける時は無かったと思ったのに…」
「鳥のフンにでも混ざっていて発芽したんかsign02
「いや、それにしても増殖するのが速すぎる…」


と不思議に思ったそうで、
ちょっとしたミステリーに発展していたのだとかcoldsweats01

夕方みんなで母家に遊びに行った時、ホテイアオイの話でひと盛り上がりした事は言うまでもありませんsmile

Photo

| | コメント (0)

探せば見つかるハート型の紫陽花♡

前回のブログを書いたすぐ後だったでしょうか。
ニュース番組で『ハート型の紫陽花が見つかるお寺』が紹介されていました。

ほんの少し普通の紫陽花と形が違うだけで「可愛いheart02とか「幸せになれそうshineと感じるので不思議ですhappy01

我が家の近くでもハート型の紫陽花あるかな??? と思い立ち、探してみましたら…ありましたnote

最初に見つけたのは長女のお友達宅shine
次に見つけたのは娘達が通うピアノ教室前でしたwink
Dsc_3041 探せば意外とあるものですねshine嬉しい気持ちになりましたshine


娘達は先週末から夏休みに入り、毎日を謳歌しておりますsmile 

家の中に小学生が3人もいると宿題も楽しそうで、いい具合にはかどっているようですgood
Dsc_3076

Dsc_3078 私は仕事と家事・育児をしながらも元気に過ごしていますhappy01

近所にあるあきのの湯 の温泉プールに子連れで行って、疲れを知らない子ども達に混じって水中ウォーキングを頑張ったりもしていますcoldsweats01

浮き輪に入った子ども達
 (お友達含む) を引っ張って、必死にプール内を行ったり来たりも…
全てはすっかり怠けてしまった体力を少しでも回復させる為catface

あまり頑張りすぎると翌日こたえるので、ほどほどにしか頑張れませんがsweat01


子ども達の夏休みは始まったばかりsign03

楽しく頑張りますhappy02
2017

| | コメント (0)

杏がたくさん実りました♪

母家の庭にある杏の木
Dsc_2946

ここ近年弱って実を付けなかったのですが、今年は久しぶりにたくさんの実がなりましたhappy01

自分の名前に入っている【杏】

漢字が同じだけに昔から気になる果実ですapple
しかし…実の所、名前の由来に杏の木や実は殆ど…いや、全く???関係ないそうですcoldsweats01 

Dsc_2949 この前の休業日に義父母が楽しそうに実を収穫していたので、娘達と見物しましたnote

収穫された杏はシロップにするそうですshine
Dsc_2950

どんなお味になるか楽しみconfident

Photo

| | コメント (0)

5月の終わりに。。。

毎日あれこれ自分なりに頑張っていた内に早くも5月も終わりeyesweat02

気が付けば今月はわずか2回のブログ更新となってしまいましたsweat01
Dsc_2838
この季節は一年の中で、一番木が乾燥するので材木の管理が大変なのですが、働く側の健康管理にもしっかり気を配らなくてはいけません。
熱中症等に十分気を付けて、今日も頑張っていますsign01
Dsc_2889
先日、次女の誕生日がありましたheart02
プレゼントは最近とても興味をもっている編み物のセットshine

また、全ての生き物にも興味がある次女は、毎日私が知らない植物や動物の話をたくさん教えてくれますhappy01
これからも健やかに育ってねnote
Dsc_2882
5月最終日の今日は、私の母の誕生日birthdayshineおめでたいpresent

そして、私の運転免許記念日でもあるのですwink
Dsc_2888 自動車運転歴
12年になりましたcar

今の所、ゴールドなので今後も気を引き締めて運転したいと思いますsign01


Photo

| | コメント (0)

GWの出来事

GWが終わりました。
Dsc_2837 我が家はとくに出掛けるでもなく、まったりと家でほとんど過ごしたのですが、いつの間にやらこの時期恒例となったBBQを義父母宅の庭で楽しみましたhappy01
_convert_20170505183544 カラッと晴れたお天気だったのでとても気分が良かったですrestaurant
義父母の愛犬ゴンちゃんもウキウキしておりましたdog
_convert_20170505183602
BBQとは別に、我が家にとっては大事なイベントがGWにはありますheart04それは…
  shine長女の誕生日shine
Dsc_2860

無事、元気に10歳になりましたbirthday

絵を描くのが大好きなので、誕生日プレゼントに水彩色えんぴつを贈りましたpresent

これからも健やかに育ってほしいですwink

Photo

| | コメント (0)

今年の桜は…

今年は桜の開花が遅かったのですが、枝垂れ桜とソメイヨシノがほぼ同時に開花したので満開の時期はいたる所がとても綺麗でしたshine
Dsc_2770 先週末は吉野山や又兵衛桜などを観に来られた観光客の方々が多く見られ、弊社前も車やバイク、ハイキングをされている方々で混雑しておりました。
盆・正月よりも桜の時期の方が混雑する宇陀。

私も車移動の際、たくさんの桜を目にしたものの、今年は写真におさめる機会にあまり恵まれず…
Dsc_2712
そうこうしている内に、花々は散り始め…昨日の雨が追い打ちとなり、ほぼ散ってしまいましたcherryblossom
Dsc_2772 本当、花の命は短いものですね。。。
しかし、春の花は他にもたくさんあるので、まだまだウキウキした気分をあちらこちらで味わえそうですhappy01
Dsc_2771

Photo

| | コメント (0)

突如落ちてきたシベリア松の松ぼっくり!

弊社の作業場に2本並んで立つシベリア松 (シベリア杉と呼ばれる事も多々あるようですが実際はマツ科)
Dsc_2395 この木々の後ろに歩道があり、秋にはたくさんの葉が落ちるので掃除はなかなか大変なのですが、日よけや雨・雪よけ効果があるので、幼稚園バスの送り迎えなどで歩道を歩く際はちょっと一息つける場所ともなっています。
Dsc_2392

ほぼ毎日、上の子ども2人は登下校の際 このシベリア松の下
(歩道)を通り、私は末娘の幼稚園バス送り迎えの際に通っているのですが……


この冬 突然 歩道でこのような松ぼっくりを拾うようになったのですshine
Dsc_2397
まるでバラの花のような松ぼっくりheart01

私も子ども達も、何度かネイチャークラフトなどのイベントでこのような松ぼっくりを作品の材料にした事はありましたが、自宅付近に転がっているのを見たのは初めてだった為、大変驚きましたeyeshine


最初は「鳥がどこかから運んできたのかな?」 「誰かが集めた木の実を運んでる途中に落としたのかも?」と思っていた私たち。

なぜなら、何年もこの道を歩いてきたのに、今まで一度もこんな松ぼっくりを見た事がないのですもの。。。


しかし、拾っても拾っても毎日少しずつ新たに発見される可愛らしい松ぼっくり。

もしかして…うちのシベリア松から落ちてきた???

今まで一度も落とさなかったのに???



不思議に思い、ここでやっとインターネットで調べてみました…らsign03



【シベリア杉 学名はPinus Sibirica  日本では『シベリア松』と呼ばれています。種は松ぼっくりの中に入っているが2年に1度しか種をつけないと言われ、実際には4・5年に1回しか種を付けない。 】

と書かれているではありませんかcoldsweats02

その記念すべき数年に一度の年が今年だったようですshine


4・5年前と言えば長女が3・4歳くらい。その頃はすでに幼稚園の送り迎えでこの道をほぼ毎日通っていたけれど、下の幼子2人も連れての移動だったので足元を見る余裕が無かったのでしょう…

しかも、この松ぼっくりが主に落ちるのは1月~2月とのこと。
雪の日が最も多い季節なので、余計に私の余裕がなかったのだと思いますsweat01


それらのことをふまえ、テンションが上がった私と子ども達up
いそいそとバラのような松ぼっくり拾いに出かけたのですが…

Dsc_2409
3月もなかばということもあってか、既にほとんどがこのようなバラバラ状態にcrying


でも、よ~く探していると、ひっくり返っているバラのような松ぼっくりを数個発見note

Dsc_2410

さらにシベリア松の根元で可愛らしい鳥の巣も発見shine
Dsc_2391
ヒバリの巣でしょうかheart01
とても繊細な造りでしたshine


次 松ぼっくりが落ちるのは4・5年後か…
その頃には上の2人は中学生?!いや、長女は高校生かも?!

もしかしたら今回のようにはもう喜んでくれないかも知れない…けど、次回は早めに拾い集めてネイチャークラフトなどの工作などの材料にしたいheart04

次に松ぼっくりが落ちる頃、かろうじて(?)小学生の予定の末娘は先週めでたく幼稚園を卒園しましたcherryblossom

P1060180_convert_20170320155024
3人の子ども達がお世話になった幼稚園。
感慨深いものですconfident
Dsc_2394


作業場の桜のつぼみはまだまだ硬そうですが、お花見シーズンはもうすぐそこまで来ているようですnote
2017















| | コメント (2)

より以前の記事一覧