文化・芸術

勾玉・銅鏡 作りを体験!

先日、市の催しに子ども達と参加して勾玉と銅鏡を作ってきましたshine

私が親からお土産として戴いた勾玉の存在を知っているので、以前から興味があった子ども達は勿論、私もこの日が来るのを心待ちにしていましたhappy01
Dsc_3534

Dsc_3533 私たちの班は銅鏡作りからスタートsign01

まずは3種類のミニチュア鋳型から好みの1つを選ぶところから始まります。
長女は三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)
次女と三女は内行花文鏡(ないこうかもんきょう)を選びましたshine
ちなみに残る1つは方格規矩鏡(ほうかくきくきょう)でした。
Dsc_3468

その鋳型に熱されて溶けた低融点合金(ビスマスとスズ)を流し込みます
Dsc_3471

そのまま5分間放置
Dsc_3472 画像からはわかりにくいと思いますが、みるみるうちに固まっていく様子が目で確認できましたeyeshine
銅鏡を取り出したら、ニッパーで余分な湯口部分を切り落とすのですが…
Dsc_3475
この部分があるままの方が手鏡のように使い勝手が良さそうだな…と正直思ってしまいましたhappy01sweat01

でもその気持ちは置いといて、本物と同じ形になるよう切り落として頂きました。
Dsc_3481
銅鏡といえば、緑色のものを思い浮かべますが、錆びてしまう前の色はこのような白銀色か黄金色だったそうですshine

この後は、ひたすら磨くのみsign03
Dsc_3479 まずは耐水ペーパーに水をつけて縁周りを磨いて磨いて磨き続け…
その後、鏡面を2種類のペーパーを使い分けながらただひたすら磨き続けますcoldsweats02
仕上げに金属磨き粉を布に付けて丹念に磨き上げると…


Dsc_3489
       銅鏡の完成ですshine
Dsc_3494 残念ながら、合金を流し込む際に空気が入ったからなのか、鋳型そのものに傷が入っていたからなのかわかりませんが、肝心の鏡面の所々に凹みがありましたweep が…みんな満足していたので一安心shine

続いて勾玉作りスタートnote
Dsc_3504

勾玉は最も古い物は翡翠で作られているようです。
縄文時代後期~飛鳥時代までの間には碧玉・メノウ・水晶・琥珀・滑石などでも作られていたそうです。


今回はろう石という、はんこを作る材料のやわらかい天然石を使用しましたshine
Dsc_3497 こちらも銅鏡と同じように、とにかくひたすら紙ヤスリで削って磨き続けますsign03
同じ様な作業ばかりなので心配だったのですが、みんな一言の文句も言わず、真剣に頑張って削っていきました。
Dsc_3503 おなか部分(?)は紙ヤスリを鉛筆に巻きつけて削ります
Dsc_3505
形が整ったら最後は水をつけながら丁寧に磨いて…完成shine
_20170821_233141

Dsc_3525 約2時間、懸命に磨き続けたのでさぞかし疲れただろう…と思ったのですが、疲れなど気にならない程の達成感があったようで、参加していた子ども達みんな素敵な笑顔でしたnotes happy02 happy01 happy02 notes
Photo

| | コメント (0)

第2回 うだアニマルパーク絵画コンクール授賞式

去る 昨年11月に参加していた 第2回 うだアニマルパーク絵画コンクール

Dsc_1474

2015年に行われた第一回 うだアニマルパーク絵画コンクール に続き、今回も3人揃ってめでたく入選することができましたshine
Dsc_1472
次女と三女は うさぎ をモデルに♪
Dsc_1475
Dsc_1479
アニマルパークの景色とあわせて一生懸命 描きましたhappy01
Dsc_1481
長女は ひつじ に挑戦aries
Dsc_1469
飼育小屋の外に広がる草原と共に頑張って描きましたart

限られた時間内で絵を完成させる事はとても難しいですが、それがアニマルパーク絵画コンクールの良さでもあると思います。
みんなよく集中して頑張りましたsign01
Dsc_1483
今回は3人とも【ふるさとを考える会 賞】を受賞shine
_convert_20170206131926
その授賞式が昨日アニマルパークにて開催されたので出席しましたwink

_convert_20170206131852       みんな おめでとうheart04

他の受賞作品も素晴らしいものばかりで見ていて楽しかったですshine
_convert_20170206131701 ↑ 奈良県教育委員会賞   うだアニマルパーク大賞

_convert_20170206131716 ↑  宇陀市教育委員会賞     宇陀市長賞

_convert_20170206131909↑  うだアニマルパーク賞


絵を描くことが大好きな娘達。
「来年もまた参加したいhappy01 と今から意気込んでいますnote
Photo

| | コメント (0)

今年も芸術の秋を満喫♪

秋が深まり、芸術と食欲の秋を楽しんでおりますmaple

去る 文化の日には市の美術展覧会へ。
_20161103_233614 一番の目当ては、市内の保育園・こども園 年長さんの作品shine
末娘の絵は【ひまわり】でしたhappy01
_20161103_233306 しっかりと園児達の絵を堪能した後は、大人の作品鑑賞shine
Dsc_1315 今年も素晴らしい作品揃いでしたconfident
Collage1478184922264 一昨日の12日は小学校の土曜参観だったのですが、低学年は恒例の【秋のお店屋さん】をして、木の実や紙などを使ったおもちゃで大賑わいでしたnote

_convert_20161114102244_2 長女の学年は運動場で【親子ドッジボール】
でも、私は子どもの頃からドッジボールが
大の苦手なので全く参加意欲がわかず…coldsweats01

P1050706_convert_20161112181733 一度もコートに入ることなく観戦に徹していましたsmile
長女は「ドッジ、楽しいsign01と日頃から言っていたので、頑張る姿を見られそうだheart01 …と期待していたのですがeyeその実態は

ボールを追いかける事はせず、終始数名のお友達と団子状態でコートの隅を行ったり来たりしているだけcoldsweats02

まるで、昔の自分を見ているようでしたcoldsweats01
ただ、私と娘の大きな違いは、そんな様子でも「楽しいsign01」と感じていること。
まぁ、楽しめているようで良かったですsmile

授業参観(?)の後はこちらも毎年恒例の文化鑑賞会wink

今年は劇団 歌舞人さんによる【西遊記】でしたnote
Dsc_1407
迫力ある演出だった上に、花道もあって演者さんをすぐ間近で見る事もできて楽しかったですshine

こちらは開場前の様子。待ちきれない末娘たち年長さんheart04
   カーテンの隙間から体育館内をみて盛り上がっていますhappy02

_20161112_170707来年からは生徒として鑑賞できるねshine

そんな年長さん達にとって最後となる作品展が、一昨日・昨日 こども園では開催されていましたhappy01
Dsc_1427 入ってすぐには顔はめパネルsmile
Dsc_1425 夫も巻き込んで娘達とノリノリで撮影しましたが、喪中につき年賀状としてはお披露目できなくて残念sweat01
きーなちゃんとヒヨコたちのイラストは作成中ですので、年が明けましたらまたブログでご紹介させて頂きます)

作品展の今年のテーマは動物園と水族館leo cancer

_convert_20161114105032
P1050807_convert_20161114100512_2

遊戯室内は見事な作品でいっぱいshineとても素敵な作品展でしたshine

_convert_20161114105109
P1050766_convert_20161114105314
_convert_20161114105208
P1050780_convert_20161114100134

今年の年長さんは工作の他に…
_convert_20161114105147_2 焼き物で作られた
キャンドルポットもあってビックリhappy01heart04
_convert_20161114105131 素敵heart01 近日中に持ち帰るのでどこに飾ろうかと悩みますlovely

最後に…昨日は、市の芸術発表会も行われていたので、昨年に引き続き、出演していたお友達を観に行って来ましたnote
_20161114_085819 みんな可愛く、よく頑張っていたので、観ていて笑顔が絶えませんでしたlovely

芸術の秋はもう少し続きそうですmaple
2015



 

 

| | コメント (0)

素敵なレッスンバッグ♪

先日、友人からとても嬉しいプレゼントが届きましたpresent

_20160910_183945 シンプルだけど優しく柔らかいデザインのレッスンバッグnote

これは、私の友人が代表を務める
サクラ座オペラ

【いきいき!歌声クラブ 歌桜会(うたおうかい)】 開講を記念して作られたものだそうですshine

Dsc_0789

早いもので…私が
サクラ座オペラロゴマークを描かせて頂いてから7年ほどが経ちますconfidentshine

自分が描いたマークが、ホームページや演奏会パンフレットなどに使用されているだけでも嬉しいのに、記念品にもプリントして頂けて…とても光栄に思いますhappy02


娘達の分までプレゼントしてもらったので、みんなで大喜びでしたwink

それにしても【歌桜会】とても楽しい会になる予感。。。


あぁ…私たち夫婦も、早く音楽活動を再開させたいものですnote

Photo

| | コメント (0)

歌うたい。

休業日の本日 4/22(日)
約9年ぶりに夫が演奏会でイタリア歌曲を2曲披露しました。

特別ゲストとして出演される予定だった世界的に有名なピアニストが諸事情により来日できなくなったり、観覧にくる予定だった小学生達が来られなくなった……と、なんだか思い描いていた演奏会とはかけ離れてしまった状況で正直残念ではありましたがweep
夫の演奏は良かったように思いますnote

久しぶりに客席から夫の歌声を聴いておりますと、演奏活動を頻繁にしていた頃を思い出しました。
でも、以前より安定した歌声を耳にして「大人になったなぁ…」と感じてしまいました。
まぁ、どっからどう見てもしっかり大人なんですがね
happy01sweat01

P4221787_convert_20120422225918 私が最後に演奏会に出演したのは8年も前のこと。。。
そろそろ私も『歌うたい』として演奏活動を再開させたいものです
shine
とはいえ、幼い子どもが3人もいるとなかなか難しいのですdown

それでも、数年後には細々とでも舞台に復帰できるといいなぁ(*^▽^*)
と考えていますnote

ここ大宇陀の桜も花吹雪となって散り、ほとんど葉桜になってしまいましたcherryblossom

Photo

| | コメント (2)

イラストのお仕事【ヤサキング】

以前、ロゴマークを考えて描かせて頂いたヤサキハウジングから
「会社のゆるキャラを考えたので、原案をもとに色んなパターンのイラストを描いて欲しい」 というご依頼を1月末に頂きました。

という訳でここ最近、久しぶりにイラストのお仕事を頑張っておりましたpencil

新しく誕生したキャラクターのはコチラ↓
Photo
名前はヤサキングというそうで、性別は男の子(?)とのこと。

ちなみにご依頼主様から頂いた原案はコチラ↓
Photo_2
・基礎(足)は丈夫なコンクリート
・白いお肌は珪藻土
・屋根(頭)は緑の石州瓦
・煙突は耐火レンガ
・てっぺんにはキングにふさわしく王冠
・趣味は
(株式会社ヤサキ様の)
菌の黒汁を撒きながらの家庭菜園

以上のことをふまえて私なりに描かせて頂いておりましたら、鼻を付けたら更に可愛いのではないか???と感じ、オレンジ色の可愛い鼻を付け足してみましたところ、気に入っていただけたので良かったですhappy01
キャラクターデザインが定まれば、あとはひたすら色んなバージョンのヤサキングを描くべし描くべしshinecrownshine pencil

菌の黒汁を手に家庭菜園を楽しむ様子や…
Photo_3 ハウジング会社に欠かせない大工仕事を頑張る様子…
Photo_4 せっかくなので色んな表情をしたバージョンも作成してみました
note(コチラは困った表情)
Photo_5 「煙突からハートの煙がでてるのも…」というご要望も頂いたので描かせていただきましたが……ずいぶん可愛くなったのでもう、女の子にした方がいいのでは???とちょっと思ったりも。。。
Photo_6
今回も描いていく内にどんどんキャラクターに愛着がわいてきて楽しかったですheart02ヤサキングくん、ゆるキャラとしてこれから色んな場面を盛り上げていってくださいねwink

木工品 杏吉 のイメージキャラクター きーなちゃん も久しぶりに違うバージョンのイラストを描きたくなってきましたbud
Photo_7

| | コメント (6)

ジョヴァンニ・ボッタ来日公演◆さくら座オペラ◆

私がさくら座オペラさんのロゴマークを作成したのは2年前の今頃の事でした。
Photo_4Photo_5


そして、テノール歌手 ジョヴァンニ・ボッタ氏がヨーロッパを襲った大寒波の影響で飛行機に乗ることが出来ず、【来日公演】を中止せざるを得なくなってしまったのも2年前。。。
以来、
(検索ワードによりますと)ほぼ毎日『ジョヴァンニ・ボッタ』氏という名前から私のブログにたどり着く方々が沢山いらっしゃいます。
とても人気のある歌手ようですし、
早く来日公演が実現できたらいいなぁshine
と思っておりましたらsign01朗報が飛び込んでまいりましたnote

(以下、さくら座オペラ より転載)
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Photo_2

日程:2012年1月20日

開演:19時 

場所:兵庫県立芸術文化センター
(阪急:西宮北口駅直結)

オペラの殿堂・ミラノスカラ座等ヨーロッパの劇場で活躍する
テノール歌手〔Giovanni Botta〕と
ピアニスト 〔Claudia Mariano〕を
迎え、関西で活躍する
日本人オペラ歌手4人で贈るコンサート♪です。

鍛え上げた美声とみなさま、観客とで作り出す夢の空間と煌めきの一夜を是非イタリアオペラの名曲と共に楽しんでください。

お問い合わせ: 
sacratheopera@hotmail.co.jp

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
入場料:5000円 (前売り:4500円) 全席自由

ファンの皆様が待ちに待ったコンサートですhappy01
今度こそ天候に恵まれますようにshine
私も是非聴きに会場まで足を運びたいものですheart02
Photo_7

| | コメント (0)

イラストのお仕事【瀬戸内の家】

木工品 杏吉 の委託販売所でもあるヤサキハウジング様のロゴマークをこのたび描かせていただきましたpencil

ヤサキハウジング様は、瀬戸内海に囲まれた
愛媛県今治市 大三島町にあるので、家の中から眺める美しい瀬戸内の海としまなみ をイメージして描き上げましたhappy01

Photo
ポンとひらめいて描いたイラストが、今回もすぐにご依頼主様に気に入って 頂けたのでとても嬉しかったですshine

| | コメント (0)

イラストのお仕事【本の精】

わが社のイメージキャラクター きーなちゃん を大変気に入って下さっている方から、某団体の書籍コーナーを飾るポップ用に【本の精】のキャラクターを描いて下さい。とのご依頼を先月お受けしていたのですが、時間をかけ、あれこれ構想を練って、、、先日ついに完成しましたshine

Photo_2

Photo_3
男の子と女の子の妖精です。

髪型は本をイメージして決めました
book
服に付いている羽は、羽ペンと妖精の羽をイメージしたものですhappy01

ご依頼主さまに大変気に入って頂けたので嬉しく思っています!!


For_you


| | コメント (0)

イラストのお仕事【さくら座オペラ】

私が音大生だった時、一緒にドイツリート(歌曲)を学んでいた友人から
「ある団体を立ち上げたので、ロゴを描いて欲しい。」
というイラストの依頼を受けたのは先月下旬の事でした。

友人が立ち上げた団体は【SACRA The OPERA-さくら座オペラ-】

さくら座オペラには、聴衆を魅了させる歌声を持つテノール歌手の友人と、日本やイタリア等で活躍されている歌手数名が所属しています。
その団体のロゴを描かせていただけるとは…なんて光栄なお仕事なんだろうshine

と感じた私は、友人から聞いた団体のイメージをもとに5つのロゴデザインを描き上げました。

すると大変嬉しい事に5つの内2つのデザインを気に入ってもらえ、
「ロゴマークとイメージキャラクター的なマークの2つ作成して欲しい。」と改めて依頼されたのでした。

その後、何度も御依頼主さまである友人とデザインをつめていった結果、このようなロゴマークが完成しました!

Photo

 

こちらはイメージキャラクター的なロゴです。
Photo_2

        五線の色は上から「空」「イタリア国旗」「聖なる光」を表しております。
他にも細かいところに御頼主さまと私のこだわりが入っておりますexclamation ×2
完成するまで色々大変ではありましたが、末永く愛されるマークになって欲しいと願うばかりですshine
心をこめて描いたロゴマークが初めて使用される演奏会が来週末、兵庫県川西市で行われる事になりましたので、お知らせをさせて頂きまするんるん

緊急なお知らせ(12/24 追記)
◆先日からヨーロッパを襲っている寒波と雪で、ジョヴァンニ・ボッタ氏が予定していた飛行機に乗れず、来日が出来なくなった為、残念ながら下記のコンサートは中止となりました。
また次回のコンサートが決まりましたら、ブログ上でお知らせいたします。

****************************
【麗しのイタリアンテナー ジョヴァンニ・ボッタ来日公演】

         「Botta with Frends」 

12月26日(土) PM1:30~ 川西市みつなかホール                  

                            チケット 4000円
****************************

ジョヴァンニ・ボッタ氏の経歴はコチラ↓
(以下【さくら座オペラ】ホームページより)

◆ナポリ生まれのテノール、Giovanni Bottaはミラノスカラ座をはじめ、ヨーロッパ主要劇場で本物のベルカントを今に伝える数少ないテノール。ジョヴァンニ・ボッタの声は「Tenore di grazia(優美なテノール)」と称される正に麗しい声の持ち主。

イタリア国立ナポリ音楽院卒、ミラノにてロッシーニのレパートリーを研鑽。20歳でロッシーニの歌劇「シンデレラ」の主役を歌い成功を収め、2000年にミラノカルーソー国際コンクール優勝。その後、スカラ座をはじめヨーロッパ各地の主要劇場で主演。超絶技巧を要するロッシーニテナーとして希有な存在であることから世界的に注目され、「セヴィリアの理髪師」の伯爵役は500回の出演記録を有す。その一方、ミラノ・カトリック大学の哲学学位を取得するという一面もあり演奏者としてだけではなく、優れた指導者として定評がある。
****************************

この演奏会、正直とてもいいと思いますshine
ジョヴァンニ・ボッタ氏の歌は勿論のこと、友人をはじめ、他の歌手さんにも魅了されること間違いなし!

興味がおありの方は是非、さくら座オペラまでお問い合わせ下さいませhappy01

Photo_3

| | コメント (0)