« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月21日 (水)

オガ屑とカンナ屑

もう8年ほども前のブログで、製材や木工製作で出た木屑を再利用できたらいいなぁ…と書いておりましたが、その後の事を一切書いていませんでしたので、今回書いてみたいと思います

製材で出る、とても細かいオガ屑
Dsc_0409
専門業者さんに引き取られた後 『オガ炭』 として生まれ変わっています


そして、以前は某施設の家畜
飼育床や個人宅用の昆虫飼育床に使われておりましたが、ここ数年は使い道がなく焼却処分されていた、まな板などの木工品を作る際に出る自動カンナ屑は…
Dsc_0408

ウズラ飼育床に使われるようになりました

利用者さんの話によりますと、ヒノキの消臭効果で臭いが半減したそうです
また、水分をよく吸収するので掃除が楽になったとの事
肝心のウズラたちもヒノキ屑を気に入ってくれたようで、気持ちよさそうに埋もれて過ごしているそうです

処分されるだけだったカンナ屑の使い道が出来て嬉しく思います
2017

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

象牙婚 と 七五三 と 伐採された御神木

毎年の事ですが、この季節は色んな所で楽しいイベントがあるのでワクワクします
週末は可能な限り、子どもたちをあちらこちらに連れて行っては楽しく過ごしております

そんな中、家庭内でも色々なイベントがありました

10月末は私たち夫婦の結婚記念日でした
_20181022_101202_2

結婚14周年は【象牙婚式】というそうです

『象牙のように年齢を重ねて輝く』 とか 『象牙のように、夫婦の絆も年月が経つごとに価値が高まる』といった意味が込められているそうです
これからも色々あるとは思いますが、元気に仲良く 様々な事に頑張っていきたいものです

11月4日(日)には、末娘の七五三を祝いました
P1070759 まだまだ小さいと思っていた末娘もこんなに大きく育ってくれたのだと思うと、嬉しい気持ちでいっぱいです
3歳・7歳と3人分の着物の準備など、なかなか大変ではありましたが、それも今回でおしまいと思うと…ちょっと淋しくも感じます。

淋しい事といえばもう一つ。

氏神様
(八坂神社)の杜にある数々の立派な御神木。

P1070767_convert_20181107105228 大きく立派に成長していて、どの御神木からも力強さを感じるのですが…大きくなりすぎた事や老木化が原因で、やむを得ずこのたび数本伐採されてしまいました。

Dsc_0020_convert_20181107114455
↑ 大きさがわかるように右側に置いてあるのはタバコの箱

↓上に乗っている子の足のサイズ 22cm

P1070791_convert_20181107105315 何十年・何百年と、このお社を守ってきた御神木たち。

今後はどこかの原木市場からまた新たな道を歩んでいく事でしょう。。。



七五三の御参り後、以前から利用してみたかった【BBQガーデン UDASUN】でお祝いをしました
P1070804_convert_20181107105122


少し風は冷たかったですが、気持ちのいい秋空の下みんなで楽しく美味しい食事ができて幸せでした
2017

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »