« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月22日 (月)

宇陀松山 華小路 【2018】

去る10/20(土)・21(日)
今年も宇陀松山の小路がダリアの花で彩られました
_20181020_155913
初日の午前中、花並べのお手伝いを昨年に続き、友達親子と共にさせてもらいました
(私たち親子にとっては今年で4回目のお手伝い)

最初、小雨が降っていたので「昨年同様、雨具を着ての作業となるかなぁ…」と心配だったのですが、すぐにやんだので良かったです

Dsc_0235_3  
まずは、黄色のチョークで小路に直接描かれた下絵とデザイン画を見ながら、様々な色や形のダリアをみんなで楽しく、一生懸命に並べていきます
_20181020_124256_2
Dsc_0237_2
_20181020_124943_2

ワイワイしながら沢山の方々と並べ続ける事2時間弱
今年も見事な華小路が完成しました
_20181020_160048

_20181020_124554

Dsc_0253
Dsc_0249

Dsc_0247
Dsc_0276
Dsc_0245 どこを見ても綺麗

「小路が完成したから、次は石景庵の中庭を観に行こう~ と例年と同じように移動しましたら…

今年は猛暑や相次ぐ台風の影響からダリアの花が昨年以上に少なかったそうで、残念ながら中庭はダリアで飾られていませんでした…
Dsc_0256 少し淋しかったですが、来年はまたここも美しくダリアの花でいっぱいに飾られるといいなぁ


今年は初めてライトアップされた小路も観に行って来ました
Dsc_0283 明るい時とはまた違った美しさと静寂を感じられて、気持ちのいい一時を過ごせてよかったのですが、子ども達はここに到着するまでの夜道が少々怖かったようです

華小路 2日目の終わりには、ダリアの持ち帰りが解禁

私は生憎、用事があったため出向くことが出来ませんでしたが、次女がお目当ての真ん丸ダリアをいくつか頂いてきました
Collage1540113986654 私もこのタイプのダリアが一番好きなので部屋が華やかになって嬉しい

さて、10月も終わりが近づいてきて、朝夕冷えるようになりました。
体調に気を付けて色々頑張ります
Photo

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

風倒木の中

昨日、作業場に行ってみましたらこのような板が目に留まりました
Dsc_0216
最初は「挽粉(ひっこ)が付いているのかな?」と思ったのですが、払いのける事が出来なかったので「うわぁ…虫の侵食痕と、顔をゆがめてしまいました。。。

しかし、残念ながら(?)それも不正解。

この模様は木が山で育っていた時、風に圧迫されてできた傷(通称:風倒)だそうです
このヒノキは強い風に耐えて耐えて育ったようです。

今年は大きな台風が多かったので、山にはこのような木がたくさんあるのでしょう。。。

作業場を後にする時、ふと足元に目を落としましたら…
Dsc_0217
アリジゴクの巣がいっぱい
今まで一度も気付きませんでした
最近めっきり秋の空気になったので蟻の姿は全く見えません。
アリジゴクにとっていい季節だった頃には、きっとたくさんの蟻が作業場を行き来していたのでしょう。
儚げなウスバカゲロウに無事成長しますように

学校から帰って来た子ども達にも、この巣のありかを教えてあげましたら、みんな興味津々で喜んでいました
Photo

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »