« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

色んな物に見えて来る…

製材所内のあちこちを見ていると色んな発見があります。
Dsc_5089

この季節は、ツララや雪・氷も見られてなかなか綺麗ですshine
Dsc_5098 凍った水たまりに目をやると…
Dsc_5091 ちょいとぽっちゃりしたフィギュアスケーターが?eyeshine
頭の上に大きなリボンが付いているようにも見えますcatface

製材の手伝いをして出た材にも面白い模様を発見search


Dsc_5124 カタツムリ?



Dsc_5122

ワニ??


Dsc_5132

おたまじゃくしのような深海魚のような???
(目に見える部分は穴が開いています)



色んな物に見える節や模様がいっぱいhappy01
こういう模様を『単なる木にできた模様』と感じるのと、そうでないのとでは発見した時の喜びが全く違ってきますsmile

以前 見つけたヘビみたいな模様  もそうですが、こういう物を見つけた時の私と夫の反応にかなりの温度差があるので面白いですcatface


自然にできた不思議な模様を何かの作品にでもできたらいいのになぁ…と、漠然と思っている私であります。


とはいえ、今はただ思うだけにとどまっているのですがcoldsweats01


Photo

| | コメント (0)

製材ノコ 取り換え作業

前回ブログ【製材作業を手伝ってみました。】番外編

製材途中で「切れ味が悪いからノコを交換する」事になり、初めて取り換えの様子を見ましたshine

普段きっちりと閉められている製材機の横の扉を開けると…長いノコが登場sign01
それを丁寧に外していきます。
Dsc_5106

Dsc_5107

怪我をしないよう気を付けながら…替えのノコと交換するべく倉庫へ。

Dsc_5110

毎日、職人さんの手によってしっかり研磨していただいているノコshine

Dsc_5111 入れ替えたら交換終了good
切れ味は抜群ですhappy01

Dsc_5102

Photo

| | コメント (0)

製材作業を手伝ってみました。

以前、製材作業場に潜入しましたが、先日 従業員さんがお休みの日に少しでも仕事の手助けになれば…と思い、製材作業のお手伝いをしましたhappy01
Dsc_5104

少し前までは体力に全く自信が無かったので、力作業の手伝いは遠慮させてもらっていたのですが…

昨年の夏に色々な出来事shockがあったのをきっかけに、その日からほぼ毎日 娘達を道連れにストレッチ・柔軟体操・腹筋・背筋・腕立て伏せ
(←膝をついての簡単バージョンsmile を頑張るようになりまして、学生の頃のような体力が戻ってきたので「少しなら手伝えるよhappy01と志願できたのでありましたcatface

さむ~い作業場なので、しっかり着込んでいざ手伝い開始sign01
せっかくなのでブログに載せようとスマホ撮影と取材魂も忘れずにgood


Dsc_5113
まず、皮がむかれた丸太がリフトにて作業台に運び込まれます。


Dsc_5114 その後、じっくり時間をかけて丸太の状態をチェック。


しばらくどのように挽くか考えた後、いよいよノコで製材していきます。
Dsc_5116

私が手伝う作業は、切り落とされた様々な厚みの板を大きく分けて5つのブロックに運ぶこと。
従業員さんや夫なら見ただけでどこへ運べばいいのかすぐにわかるのですが…私は超初心者なので
「こっちから①・②・③…というように番号で置き場所を教えて」
 と提案させてもらいました。

製材機の音が大きいので、夫が出す指番号を見て、えっちらおっちら と一枚ずつ板を運びます。
重くて運べない板は、ジェスチャーにて
「重くて無理sweat01と夫に伝え、助けてもらいつつ。。。 coldsweats01

Dsc_5118 手伝ってみて分かったのですが、丸太の状態から柱材になるまでに、何度も何度もノコで切り落としていくので1本完成させるまでに随分時間がかかりました。

切り落とし始める度に、節や曲がり具合など目視による入念なチェックが入るので余計に時間がかかるのです。

真剣な眼差しで材をチェックする夫。

その様子を遠くから見守る私。
じっと待機していると足先が冷えてたまらなくなったので、その場足踏み や その場かけ足 をしてつま先を温めようと試みる。

すると、少し微笑みながら夫が近づいてくるではありませんか。

「何かあったのかな?」と、かまえたら
「あれこれ真剣に考えとる視線の先でちょこまか動かんといてくれるか?coldsweats01とやんわり注意される一幕も。。。




Dsc_5120 手伝う前までは「4・5回 チュイ~ン チュイ~ンと切れば柱の形になるのだろうeyeと思っていたので、時間をかけて丁寧に製材していく様にとても驚きましたcoldsweats02sweat01

最後に背挽きをしてやっと完成sign03
Dsc_5127
このような柱材がたくさん完成したら、次は乾燥機に入れて乾燥させます。
Dsc_5130 この日は2本製材したところで私が手伝える時間が終わってしまいました。

ふと足元をみるとsign03

Dsc_5131

はらってもはらってもなかなか除去できない厄介なひっこがいっぱいwobblysweat01
しっかり洗礼をうけましたcoldsweats01

途中、鼻がむず痒くなったので、マスクをしにいったん自宅に戻ったりもしました。
次回からは防寒・軍手の他にマスクもしっかりして手伝いに臨もうと思いますshine
Photo


| | コメント (0)

2月に突入!!

寒い寒い毎日が続いております。。。

Dsc_5087 個人的には、毎年1月は何故か長~く感じるので、やっと2月になったsign01 という想いでいますhappy01

ここ宇陀では毎日のように雪が降ってますが、積もっては溶け…を繰り返しているので今の所生活には困っていません。
しかし、仕事には色々と支障をきたしておりますbearing

原木市場へ買い付けに行こうとするも、途中 雪や凍結で進めなくなって仕方なく市場行きを中止する事もしばしば…

出荷準備に入った柱材を梱包しようとすると、雪が作業場に吹き込んできてしまうため、作業を延期したり…

他にも 
真冬あるある がたくさんおこる毎日coldsweats02


でも、幸いにもインフルエンザなどにかかることなく、今のところは皆元気に頑張っていますshine
Dsc_5085

立春も過ぎたし、今後は少しずつ春を感じられる日が増えると信じてshine
今月も頑張りますhappy01

Photo

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »