« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

第3回 うだアニマルパーク絵画コンクール

今年も参加してきましたart
Dsc_4334 当初の予定では初日の11月18日(土)に参加するはずだったのですが生憎 雨だったので、予定を変更して2日目の日曜日に参加しましたhappy01

前回 ひつじ  前々回 やぎ を描いた長女は、今年
ポニーに挑戦pencil
Dsc_4284 冷たい風が容赦なく吹く中、頑張って描いていきます。
Dsc_4276
前回・前々回ともに うさぎ を描いた次女と、前回 うさぎ  前々回 ブタ を描いた三女は、今年モルモットに挑戦しましたpencil
Dsc_4279 なんともキュートなモルモットさんheart02
その愛くるしさから、ついたくさん写真を撮ってしまいましたcatface 
Dsc_4274 次女と三女は黙々と絵を描いていたのですが、寒さに弱いモルモットさん…あっという間に建物の中へ移動eyesweat01
次第に人間たちも寒さに耐えられなくなって飼育小屋がある建物へ避難coldsweats01
Dsc_4288 今回で3回目の参加となりましたが、これほど寒い中で絵を描いたのは初めての体験となりましたwobbly

寒さからかいつもより集中できなかったようで、肝心の絵は例年より早めに切り上げてしまいましたが、今年も皆そろって入賞できるといいなぁconfidentshine

帰りはアニマルパーク内にある公園で少し遊んでリフレッシュしましたnote
銀杏が落ちていたので少々においましたがsmilesweat01

秋らしさをたくさん感じられた日となりました。
Dsc_4339
Photo

| | コメント (0)

製材作業場に潜入!

普段は従業員さんもおられるし、緊迫感があってなかなか足を踏み入れにくい作業場なのですが、先日、休業日に夫が一人あれこれ考えながらスローペースで木を挽いていたのでこれ幸いにと潜入してみましたhappy01
Dsc_3998
丸太を柱材にするべく、まっすぐ四面を切り落としていくのですが、まっすぐ切る目印として緑色の光線が出ている事を初めて知った私でありますeyesweat01
Dsc_4008

台車を動かしながら、よく切れる刃でチュイ~ンと切っていきます。

Dsc_4013 みごとな切れ味shine
これも毎日欠かさずノコを綺麗に手入れして下さる研磨屋さんのおかげですconfident
Dsc_4016 立派な丸太が瞬時に切れるノコがすぐそこにあるので、作業中は集中し続けておかないと危ないですsweat01
Dsc_4017 切り落とされた部分は箸などの材料になるべく、各業者さんに引き取られていきます。


端材の大きさ・形は実に様々shine
Dsc_4000

ものすご~く細かいひっこもありますeye
Dsc_3999 この ひっこ が作業着や靴・髪の毛などに容赦なくくっつくので、我が家の中は毎日何度掃除しても ひっこ がいたる所から見つかりますshock

夫の携帯電話はこの ひっこ のせいでカメラがまともに作動せず…撮影しようものなら、全てに
シャがかかりますcoldsweats01

なかなか厄介な ひっこ ですが、製材業を頑張っている証と言えるでしょうshine

潜入中に製材した柱は平角になりました。
Mov_4068_000033

乾燥機に入れるべくリフトに乗せて他の仲間たちがいる場所へ。。。
Mov_4068_000100 この材が集荷されるのはまだ先の事になりそうです。

Photo

| | コメント (0)

レース婚式&生駒山上遊園地

11月に入って1週間ほどが経ってしまったので今更な上、私事で恐縮ですが…
10月最終日にめでたく
13回目の結婚記念日を迎えましたwinkshine

_20171107_170501_convert_2017110813 結婚13周年はレース婚
【レースのように更に深く美しく織りなす彩りを示す愛の証し】という意味合いがあるのだとか…
この一年も色々あるとは思いますが、出来るだけ夫婦仲良く・家族楽しく過ごしたいものですsmile


11月に入った休日、家族+義父母の7人で生駒山上遊園地へ行って来ましたnote
私と末娘は初めての場所shine

長女と次女は、7年ほど前に一度、祖父母(義父母)に連れて行ってもらった事があるのですが…残念ながら全く記憶に残っていないようでcoldsweats01
なので、感覚的には上の2人も初めての場所???

我が家から車で1時間ちょっとの場所にある遊園地fuji

通常ならば、モノレール的な乗り物【トコトコてんとうむし】に乗って、駐車場から遊園地の北入口まで行けて楽しいそうなのですが、今回は先月の大型台風の影響からなのか、斜面の整備が出来ていなかった為、バスでゆっくりあがりましたbus
8_convert_20171108135916 到着するとそこは、小さな子ども達が十分楽しめそうな乗り物がいっぱいshine
雰囲気としましては、以前私の実家帰省中に親戚一同で行った
みろくの里(広島県)に似ていて、幼い子連れ親子で賑わっておりましたnote

子ども達と夫はフリーパスを購入ticket event

私は乗り物全般が苦手なので、義父母&私用に乗り物券12回つづりを1枚購入。

生駒山上遊園地は昔からあると知っていましたが、なんと今年で
88周年bell
0_convert_20171108135450
義父母曰く、実際88周年を迎えたのはシンボル的存在の飛行塔だけとのことですが
10_convert_20171108144904

歴史ある遊園地はなんだか趣がありますhappy01

メリーゴーランドやコーヒーカップをかわきりに、次々と乗り物に乗る子ども達heart02
特に下の二人は夫に似たのか、時間の許すかぎり沢山の乗り物を満喫しましたshine
6_convert_20171108135819
4_convert_20171108135727
11_convert_20171108144930

長女は私に似たのか、あまり派手な動き(?)をする物には乗りたがりませんでしたが、私に比べれば色々挑戦できていたので大したものですsmile
7_convert_20171108135856
9_convert_20171108135937 私は見守り隊に徹しようと思っていたのですが、そういう訳にもいかずcoldsweats01 3枚だけ乗り物券を使用する事にsweat01

まず1枚目で『錯覚とハイテク満載のマジカル館  
ホワイトハウス』へ
ハイテク…という部分にはかなり疑問が残りましたが、フラフラになりながら無事帰還catface

2枚目のチケットでは『かわいいパンダと一緒に空中散歩! ぷかぷかパンダに乗ってみました。
1_convert_20171108135547

生駒山の上だけあっていい眺めです……ただ、かなり寒かったし揺れるので怖かった為、私はロクに景色を見ることなく恐々乗っていたら、目の前に座っていた義母はそんな私の姿を見て涙を流しながら笑っておりましたhappy02sweat01
2_convert_20171108135631

向こう側に見えるのは大阪。ナイター営業がある時期(夏場)はさぞ美しい夜景が見られることでしょうshine
3_convert_20171108135711

3枚目のチケットでは末娘とペアを組み、ゴーカートに乗りましたrvcar
ゴーカートは普段の運転と変わらないので余裕で楽しむ事ができて良かったsmile
5_convert_20171108135743 この3種類を満喫(?)したら私の出番は終わりsmile 後はただひたすら撮影に勤しんだのでありましたwink

途中、小雨に降られたのは残念でしたが、子ども達がとっても楽しそうだったの良かった良かったshine


来月~3月半ばまでは寒さの関係なのか、生駒山上遊園地は
冬季休園

春になったらまた連れて行ってあげたいものですnote

Photo

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »