« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

夏の終わりに 【2017】

子ども達の夏休みが終わろうとしています
夏の終わりに、今年も行って来ました 
ほんのりあんどん


Dsc_3568
初日はアニマルパークへ 


小学生になった末娘は、いつもよく描いているうさぎちゃん行灯
Dsc_3553
長女と次女は好きなキャラクターを描いた行灯だったのですが、相談したわけでもないのに全く同じキャラクターだったので驚きました
Dsc_3560

次女    ↓長女

Dsc_3562

パーク内には恒例のハート行灯や動物行灯もありました
Dsc_3565

Dsc_3566
行灯は綺麗だし、夜風は心地いいしでいつまでも散策したい気分でした
Dsc_3569
行灯と共に浮かび上がるソフトクリームの看板 
(中央・奥) もなかなかいい味をだしておりました
Dsc_3573

Dsc_3575 そして最終日は町並みライトアップ
ほんのりとした明かりの中、気の向くまま歩いてきました
Dsc_3578
Dsc_3589
大好きな陶工房 釉 は今年、特に大人気で店内に入る事もできないほどの賑わいを見せていました
Dsc_3595
Dsc_3596 いつ見ても温かみのある灯りです

その後はあちこち散策しながら…
Dsc_3579
お気に入りの
cafe equbo*
Dsc_3580 ライトアップの日は夜も開いているので好きなパンを購入
Dsc_3582
その他、色んな屋台で食べ物を買ったり、ヨーヨーすくいをしたり野菜釣りをしたりして楽しみました
Dsc_3590 野菜釣りはなんと小学生以下無料

子ども達が、地元で採れた新鮮なオクラ・ピーマンを釣り上げてくれてウキウキな私


さてさて、このイベントが終わると夏休みも終わり。。。
子ども達には明日からまた学校生活を頑張っていただきましょう
1503885680_05065

| | コメント (0)

2017年8月28日 (月)

子ども達の木工作品♪

夏休みの宿題で絵・ポスター・習字・牛乳パック工作などなど数多くの作品を仕上げた子ども達。
ここ数年作っていなかった木工 工作にも今年は挑戦しました

以前は切りっぱなしのヒノキ材や木の実などを自由に使って工作 していたのですが、今回は各々デザイン画(?)を描き、父親に相談しながら製材所内にあるヒノキ材を選んで、少々手助けをしてもらいながら木をカットして作りました
Dsc_3298 完成品がこちらDsc_3517

左:次女 作【グランドピアノ】
右:長女 作【ギター】


使用材料:吉野ヒノキ・割り箸・シベリア杉(松) ヒマラヤ杉の松ぼっくり・ポスターカラー
Dsc_3519 デザイン画を見た後、ノータッチだった私は、完成品の出来栄えが想像以上に良くて驚きました

ヒノキの木目がいいアクセントになっていて素敵

Photo

| | コメント (2)

2017年8月25日 (金)

勾玉・銅鏡 作りを体験!

先日、市の催しに子ども達と参加して勾玉と銅鏡を作ってきました

私が親からお土産として戴いた勾玉の存在を知っているので、以前から興味があった子ども達は勿論、私もこの日が来るのを心待ちにしていました
Dsc_3534

Dsc_3533 私たちの班は銅鏡作りからスタート

まずは3種類のミニチュア鋳型から好みの1つを選ぶところから始まります。
長女は三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)
次女と三女は内行花文鏡(ないこうかもんきょう)を選びました
ちなみに残る1つは方格規矩鏡(ほうかくきくきょう)でした。
Dsc_3468

その鋳型に熱されて溶けた低融点合金(ビスマスとスズ)を流し込みます
Dsc_3471

そのまま5分間放置
Dsc_3472 画像からはわかりにくいと思いますが、みるみるうちに固まっていく様子が目で確認できました
銅鏡を取り出したら、ニッパーで余分な湯口部分を切り落とすのですが…
Dsc_3475
この部分があるままの方が手鏡のように使い勝手が良さそうだな…と正直思ってしまいました

でもその気持ちは置いといて、本物と同じ形になるよう切り落として頂きました。
Dsc_3481
銅鏡といえば、緑色のものを思い浮かべますが、錆びてしまう前の色はこのような白銀色か黄金色だったそうです

この後は、ひたすら磨くのみ
Dsc_3479 まずは耐水ペーパーに水をつけて縁周りを磨いて磨いて磨き続け…
その後、鏡面を2種類のペーパーを使い分けながらただひたすら磨き続けます
仕上げに金属磨き粉を布に付けて丹念に磨き上げると…


Dsc_3489
       銅鏡の完成です
Dsc_3494 残念ながら、合金を流し込む際に空気が入ったからなのか、鋳型そのものに傷が入っていたからなのかわかりませんが、肝心の鏡面の所々に凹みがありました が…みんな満足していたので一安心

続いて勾玉作りスタート
Dsc_3504

勾玉は最も古い物は翡翠で作られているようです。
縄文時代後期~飛鳥時代までの間には碧玉・メノウ・水晶・琥珀・滑石などでも作られていたそうです。


今回はろう石という、はんこを作る材料のやわらかい天然石を使用しました
Dsc_3497 こちらも銅鏡と同じように、とにかくひたすら紙ヤスリで削って磨き続けます
同じ様な作業ばかりなので心配だったのですが、みんな一言の文句も言わず、真剣に頑張って削っていきました。
Dsc_3503 おなか部分(?)は紙ヤスリを鉛筆に巻きつけて削ります
Dsc_3505
形が整ったら最後は水をつけながら丁寧に磨いて…完成
_20170821_233141

Dsc_3525 約2時間、懸命に磨き続けたのでさぞかし疲れただろう…と思ったのですが、疲れなど気にならない程の達成感があったようで、参加していた子ども達みんな素敵な笑顔でした    
Photo

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

お盆休み【2017】

お盆休み中、義妹家族が帰省していました。
普段、女の子しかいない我が家に3人の甥っ子がやってきて大賑わい
娘たちは従兄弟たちと色んな事をして満喫しました

虫や蛙を捕ったり…
Dsc_3319
恒例の橿原市こども科学館へ行ってみたり…
Dsc_3337
ブログ内で度々登場させていますが、ここはお手頃な価格で楽しく科学を学べる楽しい施設です。
中でも【焼きつく影】ゾーンはいつも大人気
Dsc_3341

好きなように手などを置いて、そこに光があたると。。。
Dsc_3342
影がスタンプのように残ってしばらく眺める事ができます
Dsc_3343 隣接しているゾーンでは全身の影を残す事もできますこれがまた面白い


別の日には皆で あきのの湯 温泉プールでひと泳ぎ
プールの後は夕涼みしながらハンモックでゆ~らゆら
Dsc_3357
15日にはこちらも恒例の 阿騎野ふるさと夏祭り が開催されました
しかし…この日はあいにくの天気で雨が降ったりやんだり…
Dsc_3383 傘をひらいたり閉じたりを繰り返しながらの夏祭りはなかなか大変でしたが、満喫
Dsc_3386 ちびっこビンゴ大会は今年、残念ながら娘達・甥っ子たち共に誰もビンゴせず
テンションがさがってしまいましたが、かき氷やからあげなどを食べている内にテンションが戻り、最後は金魚すくいを楽しみました
Dsc_3397 皆ですくった沢山の金魚とヤマトヌマエビは今年も母家の池へ放流
また賑やかになりました
Dsc_3445

その日の夜は、更に親戚が集まり、皆で製材所の敷地から花火を眺めました
Dsc_3416
その他にも、庭で手持ち花火をしたり、ボウリングやゲームセンターでワイワイ楽しんだり、みんなで美味しい食事をしたりして、有意義なお盆休みとなりました
Dsc_3423

松本製材所及び木工品 杏吉 は昨日から営業再開しております
しかし、子ども達の夏休みはあと2週間ほど残っているのでまだまだ色んな経験をさせてやりたいものです
2017

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

夏まっさかり!

毎日暑い日が続いていますが元気に過ごしております
先日過ぎ去った台風5号の影響も、ここ宇陀は幸いにも殆どありませんでした。

先日、私の故郷がある愛媛へ数日間帰省してきました
普段は海とは無縁の生活を送っているので、ここぞとばかりに海を満喫
P1060646_convert_20170810140557いとこ達や伯父さん達とたくさん遊んでもらえて娘たちも大満足


【犬神家】遊び(?)でも盛り上がりました 
娘たち&夫は私同様に観ているだけでしたが
P1060692_convert_20170810140350

今回の帰省は、祖父母の法事も兼ねていたので久しぶりにお会いできた親戚の方々もいていつも以上に賑やかで楽しかったです
Dsc_3084

Dsc_3087
夜は
BBQ花火も楽しみました
1501507778080

Dsc_3199
これぞ夏 という気分
Dsc_3146 翌日には貝殻ひろいもしました 綺麗な石や、卵をかかえたカニも見つかって子ども達大喜び
P1060703_convert_20170810140751 ただ、普段過ごしている宇陀に比べると
気温が5度ほども高かったので暑さには参りました  日差しの強さが厳しかった

でも、暑さなんて大した問題ではない子ども達は、最終日までいとこ達と海を眺めて嬉しそうでした
Dsc_3255
海を泳ぐ
ボラ(?)やフグを目視する事もでき、盛り上がりました
P1060749_convert_20170810141004
 
P1060750_convert_20170810141259

子ども達にまた、夏の思い出が増えて良かった
次の帰省も今から楽しみです


     夏季休業のお知らせ
8月12日(土)~8月17日(木)まで松本製材所 及び 木工品 杏吉 は休業いたします。その間にメール・FAXでいただきましたご注文・お問い合わせ等に関しましては8月18日(金)より順次対応させて頂きます。
ご了承くださいませ。


Photo

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »