« 真冬のイベント | トップページ | 【木工品のお問い合わせに関するお知らせ】 »

2017年2月27日 (月)

幅広の節板 ・ 顔に見えてくる植物

Dsc_2257
普段、弊社ではあまり見る事のない幅広の節板を作業場で発見
幅は30cmを超しています。
時々このような板も製材時に取っているようです。

残念ながら、これほどの幅があっても節があるためまな板としては生まれ変わることが出来ません

 

この板は節がお好みのお客さまのもとへ出荷される事でしょう

Dsc_2260
しかし、節を見ていると何だか顔のように見えて来るのは私だけでしょうか?

なかなか愛嬌があります
顔のように見える植物と言えば他にも色々ありますが、今の季節にしか見られない不思議な顔もあります

【ふゆめ がっしょうだん】という絵本を御存じですか?

Dsc_2096私はこの本で初めて冬芽が人や動物などの顔に見える事を知りました
冬の木々をよ~く観察すると…

_20170204_190635
植物の妖精のように見える冬芽があちこちで見つかります
_20170225_175304

コチラは白いカツラをかぶった西洋の伯爵夫人のよう
Fb_img_1486220081808

フキノトウも顔を出し、少しずつ春を感じるようになった今日この頃Collage14881698795362月も終わり。楽しい春を迎えたいものです

Photo

|

« 真冬のイベント | トップページ | 【木工品のお問い合わせに関するお知らせ】 »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真冬のイベント | トップページ | 【木工品のお問い合わせに関するお知らせ】 »