« 第2回 うだアニマルパーク絵画コンクール授賞式 | トップページ | 幅広の節板 ・ 顔に見えてくる植物 »

真冬のイベント

Dsc_2179
雪が降り続く真冬 2月snow 

寒い季節ながらも色んなイベントがありますshine
2月9日(木)には末娘 こども園 最後となる生活発表会【春をよぶ会】が行われましたheart04
P1050940
歌に和太鼓
P1060086 そして劇
P1050991
     【エルマーの冒険】と【長靴をはいた猫】

娘はエルマーの冒険のライオン役を頑張りましたribbonleoribbon
さすがは年長さんshineみんなとても頑張っていましたshine

翌 10日は末娘の誕生日birthday
_20170210_230227 今年も近所のパティスリー アナンダさんのケーキをみんなで美味しくいただいてお祝いしましたnote
末っ子はいつもでも幼いと感じてしまいますが、6歳になったばかりの記録を何気なく確認しましたら、3姉妹の中で一番体格がいい事が判明して驚きましたeyesweat01
すくすく成長して嬉しく思いますheart04

誕生日の翌日は初えびすhappy01
_20170211_133228 今年は長女の同級生数名と一緒に楽しみました。
_20170211_133055
みんながこの一年も元気で過ごせますようにshine
そして商売繁盛しますようにcatface

今年も『えべっさん 塗り絵』など様々なイベントもあって子ども達は楽しそうにし景品をいただいたり、出店を巡って買い物をしておりましたhappy02
Dsc_2197 手前 縦3枚 娘達の作品です


例年通り、夫は商工会の一員として 初えびす のお手伝いをしていて前日の末娘 誕生日はゆっくり一緒に過ごせなかったので、翌2月12日(日)は久々の橿原市立昆虫館へ家族でお出かけしましたwink
今回のお目当ては…
_20170205_194845 昆虫とはあまり関係がない気もしますがcoldsweats01
_20170212_155305 いつも通り、まずは昆虫館内をしっかり満喫。
以前はとても怖がっていた大きな蜂の模型の下もなんなく歩けるようになった末娘の成長を嬉しく思いつつ
_20170212_155322

真冬には快適な温室を通り抜け、通称G が山ほど飼育されている例の場所を通り抜け、イモリやカメ、魚を愛でた後 再び先程の温室を通って展示会場へnote

Dsc_2224 水晶など鉱物でいっぱいshine
ここで子ども達は【宝石さがし】に挑戦sign03
_20170212_155406 細かい石の中から、サファイア・ガーネット・水晶を一生懸命探しましたshine
3人とも凄い集中力で私たち親が「ちょっと探させてhappy01と話しかけても「だめ!!」 と軽くあしらわれる始末coldsweats02

でも、子ども達は頑張った甲斐あってそれぞれ10粒ほど宝石を持ち帰る事ができましたshine

その宝石よりも大きな宝石すくいが300円でできたので、帰り際こちらにも参加happy01

Dsc_2226 帰宅後、各々 小ビンに詰めて飾り、満足そうですheart02


そして昨日はバレンタインだったので、またアナンダさんでチョコ菓子を購入しましたheart01

Collage1487119411900 私と娘たちの分も忘れず購入wink

昔は手作りしていたものですが近年は買ってばかりcoldsweats01

たしか以前は
「手作りじゃないならバレンタインチョコはいらない。」と断言していた夫ですが、いつの頃からか何も言わなくなりましたsmile

そんなこんなでイベント盛りだくさんな2月。
まだ色々あるので、お仕事を頑張りながら元気に楽しみたいものですnote

Photo

|

« 第2回 うだアニマルパーク絵画コンクール授賞式 | トップページ | 幅広の節板 ・ 顔に見えてくる植物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第2回 うだアニマルパーク絵画コンクール授賞式 | トップページ | 幅広の節板 ・ 顔に見えてくる植物 »