« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

ビワの葉で【お染めの会】

先日、3回目となる【お染めの会】に参加してきましたhappy01

Dsc_2117

今回はビワの葉でバッグを染めてみました♪

柄を割り箸やビー玉で各々 布に作成した後、ビワの葉煮汁にひたして
Dsc_2099

しっかりしみ込ませては…
_20170128_153655
ミョウバンで媒染して色を定着せていきます。

_20170128_155233

それを数回繰り返したのち、一番ドキドキわくわくする瞬間heart02
_20170128_155412
輪ゴムや洗濯バサミを外していくと、素敵な柄の出来上がりshine


前回は失敗してしまったけど、今回は思い通りの柄が出て嬉しい(*´∇`*)heart04
図書館や木の子文庫用のブックバッグにしますbook
_20170128_155801

染めている間の待ち時間には、娘達と一緒にたくさん読書してランチを頂いて、本を借りて…
Collage1485587470548
とても楽しい半日でした(*^^*)

Photo

| | コメント (0)

冬を乗り切る

Dsc_2089
雪が降ったりやんだりsnow

冬らしい気温の中、大人は寒さに耐えながら頑張り、子どもは嬉しそうに雪遊びを満喫しておりますshine

小鳥は木の枝で雪やどりをしたり、南天の実などをついばんだりしながら冬を乗り越えようと頑張っています。


そして、そんな小鳥を狙う猫

Dsc_2067
しずかに近寄って…小鳥 目がけてジャンプsign03
_20170123_214831
……するも、あっけなく失敗coldsweats01
厳しい季節をみんな頑張っているんだと痛感sweat01
私も頑張らねばsmile


少し遅いですが、大学時代の友人達と先日 毎年恒例の新年会を大阪で開催してリフレッシュしてきましたnote

_20170123_111737

また別の日にはママ友さんとカフェで語りながらほっこりcatface
Dsc_2063 しっかり楽しい気分を満喫できたので、この冬も体調に気を付けてあれこれ頑張りますhappy01

2013

| | コメント (0)

生まれ変わり続ける我が家の吉野檜まな板

年末のブログ「新しい年を 美しい台所と まな板 で迎えると心が落ち着きますshineなどと、弊社の吉野ひのき まな板を改めてご紹介させて頂き、年末に多くのお客様のもとへ新しいまな板をお届けさせて頂きましたshine
ご購入まことに有難うございますheart02

しかし、我が家のまな板を新調する事はありませんでしたhappy01sweat01
Dsc_1653
(↑こちらはご注文いただいたまな板用のヒノキ材cloverこれからまな板として加工されます)


もちろん新しいまな板はとてもいいのですが、自分が愛用しているまな板

木工品 杏吉が始動してからまだ一度も新調しておりませんeye

しかし、毎日使っているのでだんだんクスミやカビも目に付くようになりますbearingsweat01

そのようになってしまったまな板は夫にお願いして、休憩時間にサッと削り直しをしてもらっていますshine

端にできてしまったカビの部分はカット
Dsc_1654

包丁傷などは削る事によって綺麗になりますshine
Dsc_1655 新品のよう…とは言えませんが、
かなり美しく生まれ変わることができますhappy01

 

 カビ取りに、または包丁による傷がひどくなった時に、【杏吉】吉野檜まな板の削り直し(無料)を承っております。 

 各面をカンナがけし、カビや傷を除去いたします。削った分、寸法は少し小さくなります。ご了承ください。

 

 まれに、木口面のカビが深く浸透していた場合、削り直しのみでは取りきれない場合がございます。その場合は、カビの浸透した部分を弊社にて切り落とすか、その部分を漂白していただくことになります。

 

削り直しの際の送料はお客様のご負担でお願いしております。
お近くの方で、直接お持ち込みいただける方は、事前にご予約ください。)


※他社製品の削り直しはお受けすることができません。ご了承くださいませ。
Photo

| | コメント (0)

10年の年月を経て…ついに完成!

私事で大変恐縮ではございますが…
この冬、私たち夫婦は大きな事を成し遂げる事に成功しましたsign03

それはまず、夫が大事にしてきた
【冷やし虫家(ちゅうか)】の引っ越しから始まったのであります。
空いた貴重なスペースに次女の学習机を置き、代わりに今まで次女の学習机があった場所に、春から小学生になる三女の学習机を設置。

夫には申し訳ないですが、虫さん達にお引越ししていただいたおかげでいい具合に子ども部屋が完成してとても嬉しく思っておりますshine

(冷やし虫家は現在使われていない母家の一室にお引越し)


しかし、私たちが成し遂げた大きな出来事というのは、それではないのです。。。

冷やし虫家が我が家にやって来たのは今から約5年前の事。

その詳細は 2012年2月29日に書いたブログ 
【冷やし中華はじめました?】 にあるのですが、そのブログの後半に登場していた
 

デアゴスティーニ
 
【古代文明 ビジュアルファイル】

_20170108_195508
この、莫大な量のファイルを…ついに、ついに
綴じ終える事に成功したのですsign03



え?それだけの事? なんと大袈裟な gawkdown


…と思われる方が殆どだとは思いますが、以前ブログに書かせて頂いた通り、意図的にバラバラにファイリングされていた物を、色や番号を見ながら時代別に綴るという作業は、とても大変だったのですcrying

一時は 「廃棄しよう」 とか
「集めるまでに随分お金と時間がかかったし…やっぱり誰か欲しい人がいたら引き取ってもらおう」と夫婦で話し合い、取り敢えず虫スペースからリビングに移動させ、貰い手が見つかるまで紐で縛ってまとめておこう…としていたのです。

しかし、年始の休業中、夫が手に取り何冊かパラパラと目を通しておりましたら気が変わり

「やっぱり読んどったら面白いから、俺がんばって綴るわsign01 と決心eyeshine

よし!それなら私も手伝うhappy02


という訳で、夫婦共同作業で頑張って綴る事 一日ちょっと。

_20170108_195548

            shine無事、完成shine

_20170109_222034
あぁ…長い道のりでしたweep

2007年に購読を始め、毎月4冊ずつ送られてきた冊子が届かなくなったのが2009年

そこからなんだかんだでやる気が出ず、放置され続けて8年。。。


定期購読を始めた頃には長女が生後2ヶ月だったのに、無事ファイリングし終えた時には3人の子持ちで、その末っ子が小学生になろうとしているのですからcoldsweats01


なんとも感慨深いものですsweat01


ファイリングは、普段使わない筋肉を要しましたし、頭や目も疲れましたが、不思議と楽しくて…note

時間を忘れて、夫婦で黙々と綴じ続ける事ができましたconfident

あとは、これを読むのにどれほどの年月が必要か?という事になってきそうですが、とりあえず無事完成させることができて良かったですshine

Photo

| | コメント (0)

2017年もよろしくお願い致します

shine新年あけまして おめでとうございますshine

Dsc_1911_2 本年もどうぞ宜しくお願い致しますfuji

仕事始めは1月7日ですが、夫と私は明日から少しずつ仕事を始める予定です。


今年の干支は酉ということで、ひよこ三姉妹を描いてみましたpencil
2017_2 写真撮影が大好きな長女ひよこのカメラを嬉しそうに覗き込む三女ひよこ
その傍らで大好きな読書にふける次女ひよこ

2年前(未年)から始めた【きーなちゃんと干支姉妹】
今年はサブキャラクターのぷらーなさんも仲間に加えてみましたnote

2017_3
昨年のおサルに比べると表情が描きにくく、やや苦戦しましたが個人的には娘達の特徴を出すことができたと思っておりますconfident


年末年始は義妹家族が帰省していたので、娘達は従兄弟たちとたくさん遊べて楽しそうでしたhappy01
Dsc_1924 気持ちのいい晴天が続いたので、凧上げやボール遊びなどを満喫して、子どもだけでなく大人も楽しく体を動かすことができて良かったですup

Dsc_1941

ボール蹴り遊び、意外と楽しくてハマりましたsign01
「それーsmile」 「とりゃーhappy02などと声を発しながら軽快に、それはそれは楽しい気持ちで子ども達とボールを蹴りまくって遊びましたsoccer
Dsc_1962 しかし…そんな私を客観的に見ると、走る姿やボールを蹴る姿が
滑稽だったようで夫は常にニヤリ顔catface

自分では颯爽とボールを追いかけ、蹴っていたつもりなのですが……coldsweats01


重たい走り、重たいキックだったんだろうなと、なんとな~く想像ができますpig

でも、まあ、いい運動になるし、いい天気の休日にはまた凧揚げやボール遊びをしに公園に行ってみようと思いますwink


1483541499_021071


| | コメント (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »