« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

木の実を使った子ども作品と七五三

先週の土曜日は娘たちが通う小学校の授業参観でした。
授業と申しましても、低学年は生活の授業として今年も『秋のお店屋さん』を開催maple
_convert_20151118000039 色んな場所で拾い集めた木の実を使った作品をクジやゲーム遊びをして貰う事ができますhappy01
_convert_20151118000056 三女は、姉たちと一緒に各ブースを回って楽しそうでしたnote
魚釣りを楽しんだり、折り紙で作った可愛い花飾りをもらったり、どんぐりやじろべえに顔を描いたり…

Burogu_convert_20151117235954 授業参観の後は体育館で音楽鑑賞会note

今年はクラシックからユニークな食器演奏まで、幅広いアンサンブルを観て聴いて楽しみました。
_convert_20151118000143
翌15日(日)は午前中 次女の
七五三でしたshine
_convert_20151117235914 あいにく、小雨が降ったりやんだり…といった天気ではありましたが無事お詣りできて良かったですshine
今回の着物は、義妹が幼少時代にお正月などに着ていたもの。
古風だけど華やかな柄が次女によく似合っていたように思いますheart04


その後、宇陀市の芸能発表会会場に少しだけ足を運んで友人の娘さんが頑張る姿を応援して…
_convert_20151118000339 お店でお祝いの会食をした後、こども園の作品展へwink

ここでも、秋の木の実がたくさん使われていましたshine

Photo 今年のテーマは【絵本の世界】

三女たち年中組さんは『となりのトトロ』の世界を作っていましたlovely

ねこバスで記念撮影もできますhappy01

_convert_20151118000453 今年も、素敵な作品が所々に展示されていて嬉しい気持ちになりましたheart04

娘の作品はコチラ
  木の輪切りを土台にしてあるバームクーヘンのようなケーキbirthday

_convert_20151118000310
とても華やかで美味しそうですhappy02

絵は秋の遠足で行った関西国際空港での思い出airplane

_convert_20151118000605

こども園の作品展、来年も今から楽しみですsign03
Photo_2 さて、少しずつ今年も終わりが近づいてきております。
きーなちゃんとおサル達の年賀状イラストは完成したので、あとはお仕事しっかり頑張りますsign01
Photo_3

| | コメント (0)

はならぁと 2015 【その5】@報恩寺 / そして私達の鋼鉄婚式

20151102_125754

はならぁと こあ『宇陀松山』でも、徒歩ではいけない会場もいくつかあります。

こちらは我が家から車で5分くらいの所にある報恩寺。
日曜日、念仏マルシェ が開催されましたhappy01

お寺らしい催しもある中、色んなお店が並んでおりました。

ベーグル・かぼちゃのおやき・おせんべいを買ったり、チャイを飲んだり生チョコやタルトを美味しくいただいたりして大満足lovely

20151102_125745

手作り雑貨&陶小物 の山百さん では味のある色合いをした可愛い一輪挿しを購入wink

20151102_130015 また、報恩寺には水墨画家の田中芙弥佳さん の作品もたくさんありましたshine
こちらの作品がまたどれも素晴らしくて…
とても美しかったですshine
どの絵も、穏やかな気持ちになる表情をされていました。


こちらでは優しい気持ちになれる栞を購入。
娘達が大好きな絵本にはさんで嬉しそうに使用しておりますhappy01

20151102_125807さてさて…何日にもわけて堪能した はならぁと こあ『宇陀松山』も明日が最終日。

全く書ききれていませんが、この他にも沢山の展示やイベントがあるのです。
最終日は文化の日で学校や幼稚園がお休みなので、また子連れで少しでも散策できたらいいなぁ…と思ってます。

そんなこんなで気が付けば11月maple

ここ数日間、宇陀はかなり冷え込んでまいりましたcoldsweats02

体調管理に気を付けて今後も秋を満喫した所。

最後になりましたが、去る10月31日 私達の結婚記念日でしたhappy02

         
祝 11周年
confident

11年目は『鋼鉄婚』と言うそうですeye

鋼のように強い愛の力で結ばれて…という意味合いがあるそうな。

いつも大したお祝いはせず、サプライズなんて縁のない私達なのですが、今回ばかりは違いましたhappy02

20151102_125736

ディナーに豪華なフランス料理をいただいた後、突如運ばれてきたケーキshinebirthdayshine

なんというサプライズ!!

サプライズとは無縁なはずの夫にどのような心境の変化が?!

…と、一瞬本気に思いましたが、夫がこんな事をするはずもなくsmile

仕掛け人はたまたま奈良旅行に来ていた私の両親catface

ありがとうshine忘れられない鋼鉄婚式となりましたheart04

                                     おしまい

Photo

| | コメント (0)

はならぁと 2015 【その4】@陶工房 釉

20151102_125359ハメイドステンドグラス さんから東南に少し歩いたら、町並みライトアップイベントなどでお馴染みの陶工房 釉 さんの工房 兼 ご自宅へ行く事ができますshine
こちらも昔から大好きな場所なので、はならぁと を利用して2回足を運ばせて頂きましたheart02

20151102_125334 何度見ても癒されます。。。
素敵すぎるこの空間confident

20151102_125343 暗くなってから来させて頂くことが多いのですが、今回は珍しく太陽光の下 作品を見る事が出来て良かったですhappy01
20151102_125351 可愛い陶小物も沢山あったので物色lovely
犬派か猫派か?と聞かれれば「犬派」と答える私ですが、この猫たちに心を奪われたので迷わず購入cat

ついつい娘たちを思って、それらしい体型と表情を選んでみましたwink

左から、長女ねこ 次女ねこ 三女ねこ ですheart01

20151102_12543020151102_125422 後姿も可愛いlovely

ハメイドステンドグラスさんとこで父からプレゼントしてもらったあのガラス棚に猫三姉妹を飾りましたheart02catcatcatheart02

20151102_125726                                         つづく

| | コメント (0)

はならぁと 2015 【その3】@熊鯛商店・ハメイドステンドグラス

20151102_125148

黒門の向かい側。増岡家の左隣にある熊鯛商店+蔵 にも、増岡家 同様2回 足を運びましたhappy01

こちらでは諸熊 仁志さん の『Life Ring 2015』などが開催されており、ブロンズと漆を素材にした彫刻の独特な世界観に引き込まれ、子連れでない時は時を忘れて作品に見入っておりましたshine

20151102_125157

20151102_125206

20151102_125214蔵の空間もまた素敵な作品となっていて、階段は急だったので正直かなり怖かったのですが、せっかくなので頑張ってあがりましたsign01
20151102_125223なかなかのシュールさです。

20151102_125231

黒門とは逆方向になりますが、我が家から徒歩10分くらいの所にあるCafe bさん の真横にあるハメイドステンドグラスさん にも、2回足を運びましたheart04
20151102_125326
20151102_125252 昔からなんですが、ガラス細工も大好きなんですlovely

20151102_125300 町屋や古民家などで使用されていたガラスからなる作品の数々。
どこか懐かしぃ柄や模様なども見つかってウキウキ気分になりましたheart04

20151102_125309
20151102_125317 こちらでは小物を飾るのに素敵な棚を購入shine
いや、正確にはたまたま遊びに来てくれていた実父にプレゼントしてもらいましたhappy02 うれし~note

20151102_125652                                              つづく

| | コメント (0)

はならぁと 2015 【その2】@増岡家

20151102_131239 前回のブログに書きました通り、何日かに分けて はならぁと 2015 を楽しんでおります♪

20151102_125456

10月の初旬。cafe equbo*さんから譲り受けた はならぁと 作品の一部になるという【UDA】のポスターを、国道からよく見える弊社の事務所窓に貼り、私もちょっぴり はならぁと に参加している気分を味わっておりますhappy01

 20151102_130911

日にちは多々前後してしまうのですが、仕事と家事の合間のわずかな時間にちょこちょこ歩いて散策した事を、今日はいくつかの記事にわけて書かせて頂きますshine

まずは、我が家から徒歩10分くらいの所にある 松山西口関門 通称 黒門のすぐ近くにある増岡家で展示されていた はやし ろみ さんの『Fantastic home』heart02

20151102_125552懐かしさを感じるお屋敷の中に、なんともやわらかで可愛らしい世界が描かれているイラスト原画がshine
20151102_125043 はやし ろみ さんの個展は、4年前の夏にも一度足を運んだ事があるのですが、その時はあまりにバタバタしていた為ゆっくり原画を鑑賞することが出来なかったので、今回はその時の分まで…と言わんばかりにじ~っくり鑑賞できて大満足でしたhappy02
20151102_125110 20151102_125120 20151102_125100幼い娘さんが描かれた水彩画もさりげなく飾られてあってほっこり
20151102_125130読んでいると心も体も癒される絵本も。

20151102_125138
20151102_125520絵を描くのが大好きな長女は、時間をかけてじっくり見ておりましたconfident
20151102_125530 こちらには平日と土曜日 2回足を運ばせて頂いたのですが、土曜日は
(子ども限定)即興で似顔絵を描いて頂けて私も娘たちも大喜びnote
20151102_125511 だいたい5分くらいでしょうか?ささっと3人分の似顔絵を描いて下さいましたlovely
20151102_125538
左より 長女・次女・三女
とっても可愛いheart01 個人的には次女の似顔絵が一番似ているように思いますwink

20151102_125640 また、増岡家の2階では、
西山タカスケ さんの作品が所狭しと展示されていましたshine

20151102_125615

唐招提寺金堂の本画です。
まるで写真のような…いや、写真以上のきめ細かさに感動し、息をのみました。

しかしそんな中、作品のすぐそばをいつも通りの足取りで行き交う子ども達coldsweats02
20151102_125604

リラックスし過ぎshock
母は作品を見た時とはまた違った胸の高鳴りを感じたのでありましたsweat01

でも、そんな自然体で窓から外を眺める子ども達の表情を、西山タカスケさんは笑顔で撮影しておられたのでホッと一安心。

小さな子を連れての芸術鑑賞はドキドキでいっぱいですcoldsweats01

                                      つづく

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »