« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

遊覧船からの紅葉狩り

先週の話になりますが暖かかった土曜日に、吉野に住む友人親子と津風呂湖 へドライブがてら行って来ましたnote(両方とも夫は仕事sweat01

我が家から30分くらいの所にあるのですが、子どもが生まれてからは初めて行ったので懐かしかったですhappy01
_convert_20141130232747
今回は遊覧船に乗って湖周辺の秋を満喫maple
_convert_20141130232859 つり橋もありましたが、色々自信がなかったので渡るのはパスcoldsweats01
_convert_20141130232812 でも、眺めている分には楽しかったwink
_convert_20141130232837 私の故郷では船に乗る機会がありますが、普段は全く船に縁がない娘達は終始笑顔で楽しんでおりましたshine
_convert_20141130232923                  
                 船内はこんな感じ↓
_convert_20141130232945 約30分の船旅を楽しみながら景色を眺めておりましたら、何やら不気味な山を発見coldsweats02
水面にうつった山がなんだか顔のように見えます。。。

_convert_20141130233005 でも、よ~く見たら…何かが潜んでいる???だまし絵的な何かがsign03
画像を90度回転したら、ウルトラマンsign02
_convert_20141130233021 自然からの何かのメッセージでしょうか…?

そんなこんなで楽しく遊覧したのですが、船を降りても子ども達のテンションは下がらず、普段怖がって一人で階段なんてのぼられない末娘もキャッキャ言いながら姉やお友達と階段をかけ上がって行きましたhappy02
_convert_20141130233048 転がり落ちたりしないだろうかshock  と心配になる程のはしゃぎっぷりでした。
今後は是非一人で階段の上り下りをして頂きたいものですsmile


津風呂湖の後は、川上村にある蜻蛉(せいれい)の滝付近にある公園へhappy01

_convert_20141130233119
四方を山に囲まれているので声がよく響いて、これまた子ども達のテンションはあがりましたup

この日からわずか一週間で紅葉は進み、現在はもっと綺麗な山々になっている事でしょうshine
さて、早いもので明日から師走sweat01
また急に寒くなるようなので気を引き締めたく思います。

| | コメント (0)

色々な作品☆

先週のなかば、今年度2号目となる幼児園の広報誌が完成し、無事発行できましたshine
今回も他の役員さんたちと力をあわせて作成したので嬉しかったですhappy01
残るは3月号sign01また、あれこれ頑張って素敵な広報誌が発行できる事を願うばかりですconfident

先週の土曜日は、長女が通う小学校の参観日でした。
いつもは校内の託児室に下の娘達は預けて私のみ参観しているのですが、今回は
秋のおみせやさんをしてくれるとのことだったので初めて下の2人も教室へ連れて行きましたhappy01
20141119_110335 教室内はおまつり会場になっているので、こういう時に広い廊下は使い勝手がいいですwinkただ、子ども達は慣れているようですが、廊下に直接座って冷えないのだろうか?coldsweats01不衛生ではないか?…とついつい心配になった母達でありましたsweat02
20141119_110352一家族に1セット配られた手作りチケットで色々な遊びをみんなでたのしみました。
20141119_110417_3
松ぼっくり釣りに挑戦したり、アサガオの弦などで作ったリースの輪投げ。
松葉相撲。
どんぐりを使った射的などなど。。。


20141119_110432
20141119_110454

長女は活気あふれる様子で、くじ引きやさんの呼び込みをしておりましたbell
その後、体育館へ移動し、影絵劇や弦楽器・ピアノの演奏を楽しみましたheart02
20141119_110507_convert_201411191_2
これがなかなかいい催しで、子ども達の目は輝き、保護者もおおいに笑わせて頂きましたshine
長時間だったので途中で下の娘たちは飽きてしまうかな?とやや心配でしたが連れて行ってあげて良かったですhappy02

翌日の日曜日は、幼児園の作品展へ家族みんなで出掛けましたmaple

_convert_20141119112404 会場となっている遊戯室の中に入るとまずは水のカーテンsign01
_convert_20141119112332 その奥には、10月に遠足で行った海遊館をイメージした作品でいっぱいheart01
_convert_20141119112305_3
↑ジンベイザメは次女のクラスで作り、エイは隣のクラスが作ったそうですpencil
_convert_20141119112442 舞台上には年中児クラスの作品がズラリnote

年少児クラスはアクアトンネルを作品で飾っていましたhappy01
_convert_20141119112648_2

昨年までは、材木を使った作品もあったので、一緒に観に行った夫や義父の口から木に関するちょっとした情報を耳にする機会があったのですが、今年は残念ながら(?)なかったので男性陣は静かなものでしたsmilesweat01


↓こちらは次女が作ったジンベイザメ。
_convert_20141119112833_2

↓そしてこちらは三女が作ったお魚。
_convert_20141119112757_2  

二人とも頑張って絵も描いていましたhappy01

_convert_20141119112553_2

_convert_20141119112529

作品展の中に、自宅から持って行った木の実も使われていましたmaple
そんな中、こんなインパクトのあるものも。。。
_convert_20141119112233
かなり大きく育ったオクラ。
良い具合に海藻へと変身していましたcatface


朝夕、かなり冷え込むようになったので、材木の間にカメムシ
(この辺ではオガと言います)がひしめき合うようになってしまいましたwobbly

夫は、長かったイソヒヨドリ糞害との戦いがようやく終わったのに…今度はカメムシbomb
今年は例年よりカメムシの数が多いので頑張るしかありませんsweat01

Photo





| | コメント (0)

七五三

本日、日曜日に長女と三女の七五三をしようshine と当初考えてたのですが、どうも日曜日は天気が崩れそう…

という訳で、急遽予定を変更して8日の土曜日に七五三の御参りとお祝いをしましたhappy01
_convert_20141109232818 長女の着物一式は親戚から借りたもの
note
三女の着物は、過去に三人がお宮参りや、上の二人が三歳の時に七五三で着た物shine
草履は私が小さかった頃に履いていた物。
自分が履いていた草履を娘達がみんな履いてくれることになろうとはconfident
感慨深い。。。

元気に育ってくれる事が一番の喜びheart01
これからも、みんな元気にすくすく育ってほしいものですlovely
_convert_20141109232848_2
和装のお直し(裁縫)は毎回苦戦しておりますが、少しずつ慣れてきたように思いますcoldsweats01
次女と三女の7歳まであと2回、お直し頑張りますsign01
_convert_20141109232749

| | コメント (0)

今年も楽しむ芸術の秋♪ そして錫(すず)婚式

今月も例年通り、幼児園で作品展が開催される予定ですnote
長女が通う小学校でも【秋のおみせやさん】が開店するようなので、先月からドングリや松ぼっくりなどを集めていますwink

もっと何かないものか?…と、先日自宅と義父母宅の庭をそれぞれ散策してみましたら、い~っぱい【小さな秋】が見つかりましたmaple
20141102_153512 普段、注意して見ていないので、「えぇsign02この木にもこんな可愛い実がsign02」と驚くほどの実が採れました
heart02
これらはほんの一部ですが、子どもは勿論、一緒に採った私と義母もテンションアップup
20141102_153523 先生やお友達からも「凄いshine」と好評だったようで、娘達は更に嬉しそうでしたhappy01
この実たちを使って、素敵な作品が沢山できるといいなぁheart04

11月に入ってすぐ、市の美術展覧会が市役所内で開催されましたart
昨年は長女の絵が展示されていましたが、今年は次女の絵がshine
P1020234_convert_20141102163032 子ども達の作品はいつも独創的sign01
みんなとても上手に描いていたので、じっくり時間をかけて観賞してきましたgood
次女は、プールに入る前のシャワーの様子を絵にしていたのですが、赤い画用紙を使用していたのでとても目をひきましたeye
_convert_20141102163136_2 似顔絵がよく似ていますhappy02

その後、大人の作品も見て回ったのですが、木が関係している作品にはちょっとした感想をくれた夫。
P1020238_convert_20141102163107 「一枚板を掘ってるのかと思ったら、貼り合わせた2枚の木やったわ。」

横から見ないとわからないcoldsweats01いや、横から見てもすぐにはわからないsweat02
やはり、私とは視点が違うsweat01

最後になりましたが、10月最終日に無事
10回目となる結婚記念日を迎えました。
10年目は
錫婚式(ずず)と言うそうです…う~ん、錫かぁcoldsweats01

昨年は陶器婚
「陶器?気を付けなすぐひび割れるやないか。そんだけ微妙な年てことやな?(。-∀-)」と言っていた夫も、には苦笑いsweat02

10年目にして大型家電の故障が続いてなかなかの痛手ですが、夫婦仲は壊れることなく、頑張りたいところ。。。


まぁ、色々ありますが…この10年間楽しかったので、次の10年も幸せだといいなぁheart02と思いますcatface
20141102_153450

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »