« 近所のカフェ* | トップページ | 夏休みもあとわずか。 »

大雨の日はおうちで木工工作。

今回の台風11号は、こちら奈良なかなかの勢力でしたtyphoon
連日、大雨。。。
幸い我が家付近は大きな被害はなかったのですが、川が氾濫しかけていた場所が同じ市内には何か所もあり、隣市には避難勧告が出てたので気が気ではありませんでしたweep
もう台風来ないで欲しいですが…さて、どうなるものか。

大雨・洪水警報が出ていた9日・10日。
せっかくの土日が丸つぶれdown
しかし、こういう日もあるだろうと先日近所を散歩しながら木の実などを拾っておいたのですbud
Dsc_00021_convert_20140811103430
そして、製材時に出た端材置き場の中から、土台に良さそうな材を1人1つずつ物色させてもらい天日で乾燥させて、玄関内に保管していたのです。
Dsc_0002_convert_20140811103451
それらを使って、木工工作開始sign03
思い思いに、松ぼっくり・小枝・葉っぱ・ヒノキの皮・フウセンカズラ・どんぐり・セミの抜け殻smileなどに木工用ボンドを塗り、乗せていきますshine
P1010881_convert_20140811105204

子どもの感性はとても面白いですhappy01
ついつい、いらぬアドバイスをしたくなりますが、そこはグッと我慢sweat01
羊など、動物の目にはフウセンカズラの種を使いました。
_convert_20140811103559 なかなか可愛いですlovely
外の大雨なんて全く気にならないほどワイワイしながら工作を楽しみ、完成したのがコチラ↓

【長女の作品・夏休みの宿題】
前 『ひつじの森』
後 『とんぼのいる風景』
_convert_20140811103630
【次女の作品】

『王蟲の森(風の谷のナウシカ 参考)』

_convert_20140811103740
【三女の作品・姉たちのサポート多数有り】

『海の中を一寸法師と王蟲が泳いでいるの。』
_convert_20140811103806 よく見ると、一寸法師がおりますwink
_convert_20140811103710 どれも素敵な作品ですnote
長女は小学校に持って行くのでセミの抜け殻を使用しませんでしたが、下2人は全くの遊びで作ったので、セミの抜け殻がメインみたいな状態です。
さてさて、どこに飾ったらよいものかcoldsweats01
Photo

|

« 近所のカフェ* | トップページ | 夏休みもあとわずか。 »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近所のカフェ* | トップページ | 夏休みもあとわずか。 »