« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

優しい色合い

前回のブログに載せました、紙すき体験の作品が届きました♪

Dsc_0503_convert_20130923235458 コレが…

こうなりました
shine
Img_20130925_204000_convert_2013092
思っていた以上に素敵な仕上がりだったのでとても嬉しい気持ちになりましたconfidentheart04好き勝手に上に乗せただけの飾りが和紙の中にすこし沈んで、優しい色合いにshine
娘達も大変気に入ったようで、作っていた時は「できあがったら葉書かく!」と意気込んでいたのに、しまいこんでしまいましたsweat01
もうしばらくしたら、葉書として使用してくれる時が来ると願うばかりhappy01



昨日、小学校の運動会がありました
run
今年新校舎が建ったばかりなのですが、運動場はまだ工事中で使えない為、今年はすぐ横にある高等学校の運動場を貸して頂いての開催となったようです。

高等学校も我が家から歩いてすぐなので、午後から上の子ども2人を連れて観に行って来ました
note
Dsc_0540_convert_20130929220531

みんな一生懸命に頑張っていて、輝いていましたshine
来年からは私もこの長丁場を下の2人を連れて楽しく応援する立場になるわけですが……やはり、運動会といえば本部・来賓席は勿論、生徒席も保護者席全てテントがたっていた故郷の印象が強いので、この炎天下の保護者席を見ると「うわぁ…shock」と感じてしまいますdown頑張らなくては。。。


娘たちの運動会は今週の土曜日に行われるのですが、ドーム内で行われるし午前中で終了するので気が楽ですcatface

2人共よく練習を頑張っているようなので、当日が楽しみmaple
2010

| | コメント (0)

珍しく3連休続き。

祝日はほぼ関係なく営業することが多いのですが、今月は先週に続き今週も3連休を頂きました。
とはいえ、休日らしい日を過ごせたのは最終日のみだったのですが、その分とても楽しい一日でした
shine

隣町に住む友人から教えてもらったイベントへ家族で行ってまいりました。
場所は我が家から車で15分程の所
rvcar

まずは、大好きなスイーツデコマグネットを娘達と作成note
1_convert_20130923235241
本当はゆっくり自分用も作成したかったのですが、子どもがまだ皆小さいのでそういうわけにもいかずcoldsweats01
やる気満々の末娘をサポートしつつ一緒に楽しみました
cake
Dsc_0517_convert_20130923235603 私たちがワイワイ盛り上がっている間、夫は家族分の籤をひいてくれ、粗品と紙すき体験券を引き当ててくれましたshine

様々なお店で美味しい食べ物を購入して食べたり、輪投げゲームをしたり、水車を眺めに行ったり、薪割り体験をしたりして、紙すき体験ができる時を楽しく友人親子と待ちましたhappy01
2_convert_20130923235328
夫は、薪割りなんて自宅でいくらでもできるのに…と笑っておりましたが、子ども達にとっては初体験!!張り切って斧をふりおろしていました。

その後、いよいよ紙すき体験
材料は、杉やヒノキなど木の皮だと説明を受けた子ども達はとても不思議そうな顔をしていましたwink
Dsc_0499_convert_20130923235416
葉書サイズの枠ですいていきます。
Dsc_0500_convert_20130923235435
程よい厚みになったら、お好みの飾りを乗せて乾かします。
Dsc_0503_convert_20130923235458
完成したら自宅に郵送して下さるそうなので楽しみheart04
祖父母やお友達に葉書を書いて出すhappy02happy02…と娘達は張り切っておりますlovely

その後、手作りロケットストーブ講座を見たいと夫がリクエストしてきたので見に行きましたeye
Dsc_0495_convert_20130923235359
ギャラリーは男性ばかり。
私や娘達には正直、どこにそんな魅力が???といった感じでしたが、ストーブの要的な部分を作成しはじめると、夫は勿論、周りの男性たちもまるで示し合せたかのように一歩前進してしげしげと作業を眺め始めた時は、見ていて楽しかったです(-m-*)

これも男の浪漫の一つなのでしょうか?

イベントの最後はビンゴ大会。
Dsc_0514_convert_20130923235526
数字がわかってるようでわかっていない、そしてビンゴがどういうゲームなのかいまいち理解していない娘達とのやりとりはなかなか大変でしたが、嬉しい商品が当たったのです!

shine吉野のブランド卵shineその数80個sign03
Dsc_0515_convert_20130923235546
ウキウキ気分で友人や義父母、親戚などにもお裾分けhappy01
我が家は早速オムレツに姿を変え、夕食に美味しくいただきましたrestaurant

連休明けも元気に頑張れそうです
up
Photo

| | コメント (0)

台風の季節

連休中日の今日、台風がだんだん接近してきてここ宇陀にも大雨・洪水警報が出ています。
外から聞こえる雨の音を聞きながら久しぶりの更新です。

最近は原木市場で仕入れる原木の関係で、
吉野ひのきまな板の中サイズが品切れの状態が続いており、お客様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
大と小サイズはご用意できますので、大サイズの横幅を〇〇cmでカットして…というご注文を承ることは出来ますので、是非お気軽にご注文下さい。


さて、随分前の話になってしまいましたが、夏休みの終わりに毎年恒例の
ほんのりあんどん&町並みライトアップイベントに行って来ましたshine

ただ、その日も天気が不安定で初日は開催することができず中止になってしまっていたので、二日目は天気がなんとかもっている内に…と明るい内から出掛け、こども達が幼稚園で描いた行灯を見に行ってまいりました。
Dsc_0453_convert_20130915225056

明るすぎるので作品そのものはよく見えましたが…やはり行灯の良さは半減ですsweat01
ただ、昨年「あったら便利なのになぁ」と思っていた、あんどんのエリアマップが今年は用意されていたのは嬉しかったですhappy01
わかりやすい場所に置いてあったら更に良かったな…とは思いましたが、満足ですnote

Dsc_0456_convert_20130915225141
もう少し暗くなるのを待ちたかったのですが、雲行きが怪しかったので早足でアニマルパークを満喫してすぐに町並みライトアップの方へ。。。

Dsc_0455_convert_20130915225120 (↑長い滑り台など、新たな遊具が建設中だったので今後が楽しみnote
昨年のほんのりあんどんの様子はコチラ→

Dsc_0463_convert_20130915225158 松山地区に到着した頃は薄暗くなっていたのでライトアップを楽しむことができましたheart02
Dsc_0467_convert_20130915225214
Dsc_0473_convert_20130915225238 今年も幻想的な風景をみながら、夏の終わりを感じる事ができて良かったですshine
昨年の町並みライトアップイベントの様子はコチラ→

明日は珍しく休業日なのですが、台風が心配です。
大きな被害が出ない事を願うばかり。。。
Photo

 

| | コメント (0)

駆け足で夏を満喫!

毎日、慌ただしく過ごしてる間に9月になってしまいました。
子ども達は明日から新学期です
shine

夏の終わりに瀬戸内のしまなみを満喫しようと数日間帰省しておりました
rvcar

お盆が終わっているので、泳ぐことはないかなぁ?と思いつつも、猛暑が続いておりましたので、子ども達の水着等も準備万端にして出掛けたのですが…
初日はなんとかお天気がもったものの、二日目は終日雨
crying
三日目の朝も大雨が降っておりましたので、晴れ夫婦と思っていたのに今回は駄目みたい…夏の島々を満喫できそうにないなぁdown
と、ガックリしていましたらsign03
午後から雨が上がったのですcloud
天気予報をみても、その後はなんとかお天気がもちそうだとうことでしたので、懐かしいフェリーに乗って島めぐり開始shipwave
_convert_20130830013027_2
しまなみ海道が開通して以来、めっきり船便は減ってしまい、最寄港は閉港されたという話を聞き、驚愕してしましたsweat01
でも、仕方ないですね。。。

今回は、私もまだ行ったことのない島を巡りたいとリクエストしてあったので、まずは愛媛県の岡村島へ。
3_convert_20130830013127乗船中に少しずつ晴れ間が見えてきました
sun
船から見る瀬戸内の景色はまた格別ですhappy01
2_convert_20130830013055 デッキも室内も私達の貸切状態でした。
この、みしま丸は私が声楽やクラシックバレエを習いに今治まで通っていた時代に造られたフェリーで、当時はピカピカの新船だったのです
shine
座席の座り心地も良く何もかもが綺麗だったので、港で船を待っている時にみしま丸が入港するのが見えると嬉しかったものですhappy02
そんな事を思い出しながらも、せっかくなのでデッキで海ばかりを眺めておりましたshine
4_convert_20130830013200 ↑このようなタグボート(だったかな?)とすれ違ったりも。

父が、船に向かって手を大きく振りだしたので、私と夫・次女も手を振りました
(o ̄∇ ̄)/

すると、向こうの船長さんらしき方も手を振りかえして下さったので心がほっこりしましたheart02

「航海は孤独なものよ。手を振ると必ずと言っていいほど振りかえしてくれる。」←というようなプチ情報を父から教えてもらいつつ海を眺めていると、数十分はあっという間に過ぎ、岡村島に上陸sign01
6_convert_20130830013221 とびしま海道で広島県とつながっているようですが、愛媛県の島です。

初めてやってきたのであちこち散策したかったのですが、時間が足りず
weep
岡村島では車から降りることなく、橋を渡って広島県大崎下島の豊町御手洗地区へ。

7_convert_20130830013245
見所満載の古い町なみを散策。
12_convert_20130830013453
8_convert_20130830013310
↑江戸時代のお茶屋

とマップには記されている若胡子屋(わかえびすや)は花魁が活躍されていたという屋敷。
9_convert_20130830013337

少々不気味な階段をあがり2階へ行くと、これまた父が「ここがおはぐろ事件(伝説)のあった場所よぉ。」と、簡単に説明してくれましたが、そういう話が苦手な私はそそくさと子ども達を連れて去ってったのでありましたgawksweat01

その後、天満宮の下をくぐりぬけたり
10_convert_20130830013409
明治時代から続く老舗時計店をのぞかせていただいたり、元映画館の乙女座をのぞかせていただいたり、、、
11_convert_20130830013432

限られた時間内で沢山の場所を巡ったのですが、やはり子連れだとゆっくり散策とはかないものですねshock
その後は、広島県呉市方面に向かって橋を渡り(島々も呉市ではありますが)豊島へ。
13_convert_20130830013524
ここには、日本一大きなジャングルジムが存在します!!14_convert_20130830013550 以前、たまたまTVで取り上げられていたのをみて知っていたので
           「あぁ~コレがそうかぁ
coldsweats02
と思いましたが、階段がついていて、歩いてのぼりおりができるので正直

ジャングルジムというより工事現場などでみる足場のような……気がしたりしなかったりcoldsweats01



その後、急いで岡村島港へ戻り、再び船で故郷へ戻ったのですが、長女と次女の熱いリクエストがあったにも関わらず、雨の為おこなうことが出来ていなかったスイカ割りを急遽、実家付近の浜辺でして大はしゃぎlovely
16_convert_20130830013637
なんとか夜になる前にスイカ割りを体験できて本当に良かったですhappy01
15_convert_20130830013611 夜は夜で(私達家族にしては)とても派手な花火を家の前の広場で存分に楽しませてもらいましたbomb
17_convert_20130830013703 最終日はとてもいい天気で良かったですsun
ただ、午前中に故郷をたたなければいけなかったのでゆっくりは出来ませんでしたが(>。<)
子ども達は、私の兄に笹舟を作ってもらったり、大事に飼っているメダカを見せてもらったり、イトコ達と沢山遊んで、最後の最後まで楽しそうにしていました
note
18_convert_20130830013755
19_convert_20130830013816 もちろん、私達夫婦もとても楽しかったので、次を楽しみにしつつ、またお仕事等がんばりますwink

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »