« 本日 仕事始め。 | トップページ | じっくりと時間をかけて。 »

ヒノキの赤い皮

今日は成人の日。
 
全国的に寒
く、雪降り積もったところも多かったようですがここ宇陀も目覚めた時から世界でしたsnow
寒いので正直出歩きたくはなかったのですが、せっかく休日なので子ども達と一緒に何度か雪遊びを楽しみました。

Ca3k2122
深々と雪が降り続ける中、近所では毎年恒例のどんど行われました。

うまく傘をさして歩くことがまだ出来ないにもかかわらず、自分で傘をさして歩きたがる末娘
を含む3人の幼子を連れて雪道を歩くのが不安だった為、今年はお正月飾りを夫に託し、私と子ども達はどんど 焼きが行われる広場へは行きませんでしたsweat01

製材所の周りをウロウロしながら子ども達の雪遊びに付き合っておりましたら、皮むき職人さんによって丁寧に皮をはがされたヒノキ丸太の上にも雪がしっかりと積もっているのが目にとまりました。

皮の無い木に雪が積もっていると寒々しく感じます。



木の皮といえば、
先日このようなものを見ました。
Ca3k2100

まぁ、これだけでしたら私は毎日のように見ているので特に何も思わなかったのですが、何気に近づいてみましたら、所々見事なまでに赤く綺麗な皮がeyeshine
Ca3k2102
出来上がってまだ新しい皮はこのように赤いのだそうbud
てっきりコレが
赤身の部分の目印かと思ったのですが、違うようです。。。
Photo




 

|

« 本日 仕事始め。 | トップページ | じっくりと時間をかけて。 »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日 仕事始め。 | トップページ | じっくりと時間をかけて。 »