« ヒノキの赤い皮 | トップページ | マノンが旅立ちました。 »

じっくりと時間をかけて。

気が付けば2週間近くブログを更新していなくて驚きましたsweat01
「もしかして体調を崩しているのでは???」とご心配をおかけしてしまった方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです(>。<;)

幸い私も家族も皆、元気にしていますnote
ただ、愛犬マノン だけは別で、、、年齢から来るものなのでどうしようもないのですが、もうかなり弱っています。
Ca3k2002_convert_20130126230646 ↑この写真は先月中旬に
撮影したもの。おぼつかない足取りではありましたが、歩くことがこの頃はまだ出来ていました。
現在は殆ど歩くことは出来ず、エサ・水
を口にしようともしない状態です。
・耳・鼻・足腰 すべてが弱ってしまっていますが、私の事だけはよくわかってくれているようなのでなんとか…と言った所。ただ、正直つらいものがあります。

*******************************

ここ最近、さすがは1
snowと改めて感じる寒さが続いており作業場に置かれてある材木たちも、寒さからキュッと固くなっているような印象を得ます。

倉庫
内の柱材たちも。。。。
Ca3k2141
あれ?この大きな8寸の柱材、数か月前にも同じ状態で保管されていたような気が。。。

こちちらっとこのままなような。。。
Ca3k2142

いつになったら出荷されるのだろう???
そんなに需要がないものなのか???(@_@;)
と、やや心配になりましたので、夫に確認してみましたら
乾燥機に入らない大きな材は、
じっくり時間をかけて自然乾燥することが大事との返事がshine

じっくり年月をかけて自然乾燥させることにより、大切な油分が無くなってしまわないのだそうです。


やっぱり木はいつまでも生きているbud
Photo


|

« ヒノキの赤い皮 | トップページ | マノンが旅立ちました。 »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒノキの赤い皮 | トップページ | マノンが旅立ちました。 »