« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

冬らしくなってまいりました★

あっという間に前回の記事から一週間が経っていましたsweat01
毎日慌ただしくしてはいますが、私たちは元気にしていますhappy01
ただ、冬らしくなってきたので寒さがこたえつつあります。


こちらは先日撮影した作業場の様子。
Ca3k19380001
雨も降っていたので余計に寒々しく感じましたwobbly

Ca3k19390001
さて、もうすぐ12月ということで、あちらこちらでクリスマス イルミネーションを目にするようになりましたxmas
クリスマスソングってなんだかウキウキするし、イルミネーションは綺麗だし…shine

我が家も12月に入ったら少しずつクリスマスの飾りつけを子ども達と一緒に楽しもうと思っていますhappy01

今日、友人宅にお邪魔しましたら、このようなオーナメントがheart02
Ca3k19460001 友人とその息子さん(5歳)合作だそうですshinexmasshine
材木は家具職人さんであるご主人が提供したのだとかlovely素敵 note

Photo

| | コメント (0)

行ってきました!作品展【2012】

前々回の記事で触れていた幼児園の作品展に昨日、行ってきましたhappy01
Pb182307_convert_20121119230130
今年も全園児の力作が遊戯室内にズラリと展示されていてとても楽しかったですnote
Pb182299_convert_20121119230050
年中さん達の手によってこのような飛行機に生まれ変わっていた材木の中に、私が選んだ物もちゃんとあって嬉しかったです shine
Pb182289_convert_20121119230001
↓こちらは長女の作品
_convert_20121119230216 遠足で行った関西国際空港にかけたのか【てんさい(天才)くうこう】という作品名
happy01
ただ残念ながら娘は我が家の材を使ってい
ませんでしたsweat01
_convert_20121119230245

こちらは次女の作品↓
_convert_20121119230314 口は小枝
でできています。敢えてカットしなかったそうなんですが…なんだかドカベンの いわき みたいbud
_convert_20121119230405

展示作品はどれも子どもにしか出せない魅力的なものばかりで、いい刺激になりましたeye
Pb182297_convert_20121119232836
私もまた仕事とは別絵を描いたりしたいなぁ~shine

とりあえず(?)無事に会社の年賀状用イラストは完成させましたwink
お披露目は年が明けてから。。。

2010

| | コメント (0)

お歳暮シーズン

毎回のように書いてしまいますが、早いもので11月もなかば。
あっという間に年末になって、また
新しい年が始まるのでしょうね…

そろそろ年賀状用にきーなちゃんの絵を作成しなければとも思うのですが何かと忙しくまだ全く描けておりません
pencil
だいたいの構想は浮かんでいるので時間を作って早めに描いていきたいものですsweat01

このシーズンになると、お歳暮や新年に向けて吉野ひのきまな板のご注文が増えますshine
Ca3k1921
御のし はお付けすることが出来ませんが、ギフト包装は承っておりますpresent
お歳暮・ご自宅用に吉野ひのきまな板はいかがでしょうかshine
For_you

| | コメント (0)

園児たちよ、これが天然木だ!

先週末、幼稚園から長女が持ち帰ったお便りに


『作品展に向け、木工製作をしたいと思います。
お家に使えそうな木片や板、材料がありましたら持って来てください。』



と書かれてありましたeye
なんだか名指しはされていないものの、我が家に向けてお願いされている気が文章からヒシヒシ感じたので思わずアタフタsweat01

と言いますのも、作品展は今月の16日~18日に開催される予定なので…時間ないんです(>Д<)sweat01

ここへ来て、やっと昨年の『桁』の出所が特定されましたshine
どうやら、毎年 年中さんの父兄が木工製作に使える材を提供するようです。
(詳細はコチラ→
昨年の作品展

ここの所仕事が忙しい夫はタイミング悪く(?)2週連続 休業日にも予定がびっちり入っている為お願いできそうになかったので、私がなんとかせねば(>。<) と思い、製材所内を散策。

とは言え、弊社は柱材やフローリング材など大きな物ばかり製材しているので園児たちが使えそうな可愛らしい材はなかなか見当たりませんdown

頼みの綱はお風呂の芝用などに販売している半端材置き場sign01
Ca3k1919 この中から、先月遠足 (関西国際空港) で見学した飛行機が作れそうな材を選び。。。

「トゲ
が刺さって怪我したらあかんから、トゲトゲは取って持って来てくださいって先生が言うてたhappy01 と言う長女の言葉を信じて↓このようなケバケバを可能な限り頑張って取り除きましたcoldsweats02
Ca3k1918
でも完全にトゲトゲ ケバケバ を取り除くには まな板などを加工するときに使う工具を駆使しなければ無理。
というわけで、適当なところで
終了~sign03

園児たちよ、これが天然木というものだ!
Ca3k1920
手を怪我しないように気を付けながら、各々納得いくまで飛行機作りに励んで頂きたい
happy01
他に、某工務店や某大工さん宅も材木を園に提供されたそうですshine
今年は、私が選んだ材園児たちの手によってどのような作品に生まれ変わったのか??? 

という視点からも楽しめる作品展になりそうですhappy02

Photo

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »