« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

数日前の話になりますが…

1か月ぶりくらいにうだアニマルパークへ子ども達を連れ、友人親子数組と行ってきましたhappy01
毎年恒例となったハロウィンの仮装をさせるのが最初の第一目的でしたが…
_convert_20121031003403
この日は丁度
【ふれあいフェスタ2012】の初日でもあったので、色んなことを体験してきましたnote

いつものように動物たちに餌をやった後は
_convert_20121031003322
ちょっとドキドキしながら乗馬を楽しみ…
_convert_20121031003423
(次女は断固拒否でしたが三女はポニーにまたがった状態での記念撮影ができましたheart02

【革イイ!ブレスレットづくり】に興味があったので抽選会に参加するも敢え無く落選weep
(でも、その後の工程を見学していたら、とてもじゃないけど我が子達の幼さでは無理だったと感じたので選ばれなくて良かったsweat01

その他にも
沢山の催しがあったので、いくつか体験happy01
Ca3k1883_convert_20121031003540 _convert_20121031003613





ぬりえやカレンダー作りなどなど。。。
一番熱中していたのはネイチャークラフトでしたclover
Ca3k1901_convert_20121031003720
このような自然素材がたくさんある中から気に入ったものを選び

各々動物などを作成していきます。

Ca3k1902_convert_20121031003755
県立野外活動センターのスタッフさん方が親切丁寧に対応して下さったので制作に没頭しているお子さんでこのブースは特に大盛況だったように思いますshine

順番待ちをしている子が多かったので納得いくまで作らせてあげられませんでしたが、子ども達はとても嬉しそうでしたhappy01
Ca3k1903_convert_20121031003820

さて、早いもので10月も今日で終わり
maple
私ごとではありますが、10月最終日は結婚記念日ですwink
無事(?)8回目の記念日を迎える事が出来ましたshine

8年目はゴム婚式(または 青銅婚式)と言うそうです…

ついに来たか『ゴム婚式』sweat02
1年目の紙婚式の由来を調べた時から実はずっと気になっていたんですcoldsweats01

2人の生活に弾力性を。自在性のある生活を  という意味合いがあるそうですが……弾力と言うよりも、柔軟性が大事 と言った所でしょうか???smile


これからも夫婦力を合わせ、面白く賑やかな
人の娘達との素敵な日々を送りたいものですheart01
Photo

| | コメント (0)

久しぶりに堪能してきました♪

会社が休みの今日、色々所用があって珍しく夫と2人で出掛けておりました
rvcar
だいたいいつも子どもが一緒なので、ちょっぴりデート気分が味わえて嬉しかったです(>ヮ<*)
月末に8回目の結婚記念日が控えているのですが、その近辺は仕事が忙しいので前倒してお祝い気分を味わえました
heart02
まぁ、夫は全くそんなそぶりも見せてくれませんでしたがσ(-∀-;)

あちこち出歩いた後すぐには帰宅せず、我が家から歩いて行ける場所にある 本格派インドカレーレストラン 宇
UDDAさんへ行きましたnote
 
なんと、前回行ってから早約2年もの年月が流れていましたsweat01
度々「また行きたいねぇ~happy01」と話してはいるものの、なかなか実現できずdown
くどいようですが歩いて行ける場所なのに……ま、そんなものなのかも知れません。


お店のご主人と最後にお会いしたのは昨年のライトアップイベントだったのにもかかわらず、私の事を覚えていてくださいました
eyeshine
(夫には覚えられやすい珍しい顔をしているからやsmile と言われましたがsweat02

今回はテラスに通されたので秋空の元 美味しくカレーをいただくことにrestaurant
(↓今日は他のお客様の関係であまり撮影ができなかったので2年前の画像を。。。)
Terasu

(↓こちらは本日撮影したもの)
Ca3k1810
ご主人が納得のいく海老が入荷できたときだけ注文ができるという大海老カレーor大海老SPカレーを今回こそ食したかったのですが、残念ながら叶いませんでしたweep
色々悩んだ挙句、結局前回食べて美味しかったタンドリーチキンSPカレーを2人共注文しましたhappy01

Ca3k1811
やっぱり美味しかった~~~~lovely
タンドリーチキンとルーの相性抜群shineとても美味しゅうございましたshine

食事の後は大好きなチャイcafe
Ca3k1813 これがまた美味しいんですよheart04
あたたかいのと冷たいのが選べるのですが、2人共あたたかいのをいただいてほっこりcatface

一番下の子どもがもう少し大きくなったら、また家族全員で行かせて頂く約束をご主人としたので、その日が来ることを楽しみにしつつ…また明日からお仕事&育児 頑張りますwink
Photo

| | コメント (0)

童心にかえって。。。

先日、夕飯の用意をしていましたら、夫がこのような物を手にして仕事から帰って来ました。
Ca3k1809 聞くところによると、どうやら某身内がクレーンゲームでみごと取った景品らしい
eyeshine凄いshine

箱だけ見てエルグランドのミニカーだと思ったら、ラジコンだったので驚きました
sign01

この手のラジコンって、した事なかったのでテンションが上がりましたup
子どもの頃からちょっとやってみたいなぁheart02という気持ちはあったのですが、家に無く…
親戚や近所の男の子は持っていましたが、目を輝かして順番を待っている男子達にまぎれて並ぶ勇気も無く
down

というわけで、幼い頃夢に見ていたラジコンの操縦を年甲斐もなく楽しみましたhappy01
うまく動かせなかったり、勢い余って壁等にぶつけてしまっても誰からも文句を言われないので、安心して操縦を楽しむことが出来て大満足shine
動いてる時はライトもつくので更に嬉しいshine

もちろん、子ども達にも順番に遊ばせてあげているのであまり長もちはしないでしょうsweat01

夫には、お前が一番嬉しそうに遊んでいた だとか
上手に走らせるようになりたいなら
子ども達が寝た後に練習したらいい などと言われていますcoldsweats01 

そこまでする程の意欲と時間はないのでしませんが、童心にかえるのもいものだと感じましたhappy02
Photo

| | コメント (0)

ヒノキ丸太到着!!

仕事と並行して子どもの運動会や地域の秋祭りに貢献していたからか、ここの所疲労がたまっていた夫sweat01
しかし今日は凄く機嫌が良く、嬉しそうhappy01

その理由は、原木市場でセリ落としてきたヒノキ丸太が沢山到着したからですshine
Dsc_0474 大きなトラックの荷台にギッシリと積まれてあるのは3~4mのヒノキ丸太。
大丈夫だとは思いつつも、このようなトラックとすれ違う時はついつい身構えてしまう程の迫力があります
sign03

趣味で大切に育てている昆虫たちがどうのこうのとなった時も夫のテンションは上がりますが、それとはまた違った喜びがヒノキ丸太にはあるようで、買い付けた丸太が到着するといつも夫の仕事に対する気持ちが普段以上に上がりますhappy01

これからしばらく更に多忙になりますが、この丸太たちが夫が思ってた通りの柱材等に生まれ変わることを願うばかりshine

ちなみに、前回恐れていた筋肉痛ですが、あの後悪化することなく済みましたnote
私もまだまだ若いup(-ヮ-*)と思っておきますheart02
Photo

| | コメント (0)

秋祭り【2012】

祝日だった昨日、地域の秋祭りがありました。
1

昨年に引き続き、我が家付近に太鼓台が来た時に合流してそのまま午前中だけ子ども達を連れて参加させて頂こうと思っておりましたら……
2
神社で昼食を取らせて頂いた後も
「まだ皆と一緒に歩くsign01と上の2人がお願いしてきたので、結局 朝の10時~ラスト(15時半)まで途中休憩所でお菓子や飲み物を頂きながらもず~っと歩き通すことにsweat01

4

去年までは2人共、怖がって(?)乗るのも嫌がっていた太鼓台にも嬉しそうに乗らせてもらっていました
happy01

そう、子ども達は途中 太鼓台に乗せてもらって楽できたわけですが、私はずっと末娘を乗せたベビーカーを押しながら歩き続けたので、途中から息があがっておりました
wobbly

先日 運動会で痛めた上半身がやっと回復したと思ったら今度は下半身が悲鳴を
sweat02shocksweat02

3
こんな坂道を約11kgの子どもを乗せたベビーカーを押しながら2往復するのは、日ごろ階段や坂道を全くと言っていいほど歩いていない私にとっては
辛すぎました(-Д-;)

長女は幸い、2回とものぼりの時に太鼓台に乗らせてもらえていたのですが、次女は2回共歩き組でした
eyesweat01
1回目は半分以上 夫の抱っこで上までのぼったのですが、なんと、2回目は全部1人でのぼりきりましたshine思っている以上に成長していることを実感heart02

ただ、よく頑張った分、帰宅後次女は2時間程熟睡しておりました
sleepy
(かくいう私も同じくしばらくダウンcoldsweats01

昨夜は足首とスネが痛だるくて
「明日が怖い~cryingと心配だったのですが、今朝起きてみると全く筋肉痛が無くなっていましたflair

なんだ。まだまだ私も若いなぁ~σ(-∀-)

…と、喜んではみるものの、遅れて明日酷い筋肉痛に苦しむことになってたりして

shock

しばらく地域ネタが続きましたので、次回は製材や木工関係の記事を書きたいと思います
pencil
Photo

| | コメント (0)

運動会【2012】

去る10/6(土) 子ども達の運動会がありましたhappy01
天気は過ごしやすい秋晴れsun

しかし(前回の記事にも書きましたが)雨天関係なく、幼児園の運動会はドーム内で行われるので直射日光の心配はありませんshine
_convert_20121007231352 私達夫婦が保護者として参加する運動会は今年で2回目。

昨年に比べると勝手がわかる分、一層楽しめましたが出場する子どもが2人に増えた上に
、昨年は大人しくベビーカーに乗ったままほとんど静かに寝ていてくれた末娘が今年は大人しく待ってくれるわけもなく……結構慌ただしかったcrying
それでも一生懸命頑張る子ども達の姿を観る事ができて嬉しかったですnote

かけっこは2人とも最下位でしたがcoldsweats01 
(長女は昨年も…でしたsweat01

年少さん達のリズム『年下の男の子』←キャンディーズ(?)のカバー曲 の可愛さにデレっlovelyとなり

_convert_20121007231423

格好よく『ワンピース』のルフィーになりきった年中さん達の息のあったバルーン演技に盛り上がり
_convert_20121007231452
さすがは年長さん
sign03と思える『EXILE』のリズムやリレーに見とれるshine
といった、楽しくて嬉しい運動会となりましたhappy01

頑張った子ども達全員には今年もメダルが贈られ、いい笑顔が輝いていましたhappy02
_convert_20121007231240 この他に、ボールやお絵かき帳と共に、昨年 長女が戴いたプラスチックできた【パカポコ】に時代の流れを感じていた私が更に驚く【パカポコ】が次女に贈られましたeyesweat01

なんと、堅めのスポンジでできているパカポコ!!

121007_225941

  全く音が鳴らないので

  もはや【パカポコ】では無い。。。

でも弾力があって足に優しいのか、子ども達は機嫌よく乗って遊んでいます。
パカポコ パカポコという音が全く出ないし柔らか素材なので室内で使っても床等に傷がつかなくて良さそう…?マンションなど集合住宅で使用してもご近所迷惑にならない気がします。

時代の流れと共にこのような遊び道具にも変化が
eyeshine

そんな発見もあった運動会が終わり、ちょっと淋しい私でありましたmaple
明日は地元の秋祭り!
また子連れで頑張ってきます(>ワ<;)

Photo

| | コメント (0)

運動会のテント

10月に入り、益々肌寒くなってまいりました。
9月最後の土日は台風接近の為、大きな被害が出てしまった地域も沢山あったようですが、幸い宇陀は何事もありませんでした。

運動会シーズンということもあり、延期になってしまわれた学校等もあったかと思いますが、大宇陀にある2つの小学校では土曜日にそれぞれ運動会が行われました。

私は子ども達を連れて、歩いて行ける距離にある方の小学校へ運動会を観に午前中だけ行ってきました
note
曇り空で風が涼しく、とても過ごしやすかったですshine
天気が良すぎると応援している方々の疲労感が半端なく大きくなると思いますので、丁度良い天気で良かったcloud
Ca3k1747

と言いますのも…私が生まれ育ったところでは、運動会といえば運動場のぐるりを、町から寄贈されたテントで囲まれていたのですが、こちらでは本部・来賓席と生徒たちが待機している場所にしかテントがなく、父兄が座っている所は何も無いのですeye
(昔は生徒たちの場所にもテントが無かったらしい)

初めてこちらの運動会を見に行った時は、炎天下で子ども達の頑張る姿を、これまた炎天下で観覧しているご父兄に凄く衝撃をうけましたΣ(゚д゚;)

しかし、色んな方に確認してみましたところ、どうやら全てテントがある方が珍しいようですsweat01
田舎だからこそなせる業だったのでしょうか。。。

幼稚園の運動会はドーム内であるので日差しは問題ないのですが、2年後には長女が小学生になるので炎天下での応援、頑張りたく思います(>。<;)

ちなみに、この運動場で行われる運動会は今年で最後となりました。
来年からは、校舎の裏手に写っているクレーンがある場所に完成する新校舎で行われます。
Photo

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »