« あんどん作成 | トップページ | 真夏の日差し »

昆虫館【観察広場】

去る6/25(月)の奈良新聞に
『カブトムシ 見て触って 昆虫館に観察広場
という記事が載っていたので、父親の影響で昆虫が大好きな子ども達を連れ、この前の日曜日に橿原市昆虫館へ行ってきました。
(昨年行った時の様子は→コチラ
Ca3k1354_convert_20120716152350 上の画像からは想像できないかと思いますが、前回より多くの家族連れでにぎわっていましたnote
今回は長女も、頭上に吊るされてある大きなスズメバチのオブジェに怯えることなく楽しそうに色々観察していました。
Ca3k1355_convert_20120716152426 無数の蝶が舞う温室は、季節柄かなりツライものがありましたが、花や植物、蝶はどれも美しかったです
shine
温室を出た先では、蝶の幼虫や蛹を管理している部屋や、カメ・イモリ・魚などが飼育されています。
その部屋にたどり着くまでに
Gの愛称(?!)で浸透しつつあるあの虫も飼育されているのですが……前回来た時よりも力の入れ具合がアップしていたので少々驚きましたeyesweat01
苦手な方が大半だと思いますので文字だけ撮影したのですが、思わず苦笑いしてしまったコチラをご覧ください。
(名前を見るだけでも悪寒がするほどGが苦手な方はこれ以上先は読まないでくださいwobbly

Ca3k1358_convert_20120716152455 この横には『Gをペットとして飼う方法』なる説明文が貼られてありました…
かなりのG好きがこちらの昆虫館におられるに違いありません(^~^;)


これらを観察した後、9月30日まで屋上で開催されている【カブトムシふれあい広場】へ。
Ca3k1362_convert_20120716152532 40平方メートルを網で囲った所へ昨年夏に幼虫500匹を放したうち、
(新聞掲載時)成虫となった20匹のカブトムシが来場者を楽しませてくれていました。
Ca3k1365_convert_20120716152618 暑さと熱気で広場内は凄まじい暑さでしたが子ども達は皆大変喜んでいました
note

最後に、特別展【世界のカブトムシ クワガタムシ】を覗いたのですが、次女は躊躇することなくヘラクレスオオカブトやコノハカマキリ(?)と触れ合って幸せそうにしていましたhappy01
Ca3k1366_convert_20120716152645
_convert_20120716152730 我が家で飼育されているオオクワガタやカブトムシとはまた違った魅力を得られたようで良かったですshine

さぁ、明々後日からいよいよ長い夏休みがスタートsign03
日中、3人の子ども達とどのように過ごすのが一番平和か……これが私に与えられた大きな課題です(>。<;)
Photo

|

« あんどん作成 | トップページ | 真夏の日差し »

コメント

Gのご配慮有り難うございますlovely社長のブログは怖いので覗けません…weep
色んなもんがいるもんだねcrying最近は昆虫が増えてhouseの中でも見るようになって毎日が恐怖ですわcoldsweats02

投稿: やっちゃん | 2012年7月21日 (土) 16:18

◆やっちゃん様
コメントありがとうございますhappy01
社長の趣味ブログは毎回ババーン!!と色んな姿の昆虫が登場しますからねshock苦手な方がうっかりひらいてしまうと卒倒されることでしょうsweat01
そちらも夏の昆虫たち、また増えていますか?(^~^;)
今度そっとケースを覗かせて頂きたく思いますsweat01

投稿: 杏 | 2012年7月23日 (月) 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あんどん作成 | トップページ | 真夏の日差し »