« 何かと忙しくしております! | トップページ | 存在感がありすぎる【なぐり】君… »

特別展【新説・恐竜の成長】へ

休業日の5/20(日) 兼ねてから家族で行きたかった大阪市立自然史博物館 へ行ってきましたrvcar
一番の目的は、恐竜や生物の骨が大好きな娘達(特に次女)に、3/10~6/3まで開催されている特別展【新説・恐竜の成長】を観せることでしたshine
Ca3k1015_convert_20120520231701 こちらのティラノサウルスは迫力ある動きをしていてわが子は皆大喜びup
しかし、中には酷く怖がって大泣きしているお子様も…sweat01
Ca3k1016_convert_20120520231736こちらは最も保存状態の良いティラノサウルス全身骨格化石のひとつ、通称【ワンケル】

Ca3k1017_convert_20120520231812 特に骨好きではない私もコレには興奮しました
sign03
こちらをご覧ください
Ca3k1021_convert_20120520231853 尻尾の方から見たティラノサウルスの化石ですshine
こんな角度から恐竜の化石を観察したことは初めてだったのですごくテンションがあがりましたhappy01面白くないですか?

こちらは
(わかる方にはわかる)私にとって大変思い出深いヒパクロサウルス
Ca3k1014_convert_20120520231626
化石らしさが強いこのような展示品もありました。

Ca3k1023_convert_20120520232015
今回展示されている標本のほとんどが日本初公開ということもあって、日曜日の特別展内は沢山の見物客で賑わっていました。
とはいえ、世界的に有名な絵画展などに比べると混み具合はしれていて、立ち止まってじっくり見たり、写真を撮ったりする余裕があったので良かったです
note

ただ、行ってみて初めて知ったのですが、特別展が開催されている館内だけはベビーカーでの乗り入れが禁止されていたので、抱っこ紐も持参しておけば良かった…と思いました
down
というわけで、末娘を抱っこしたまま私は館内を巡ったのですが、意外にも末娘は恐竜を喜んで見ていましたheart02(日ごろから恐竜のフィギュアで遊んだり、DVDを真剣にみている姉達の影響かなhappy01

こちらは色が変わるトリケラトプス ロボット
Ca3k1013_convert_20120520231441
特別展を堪能した後は、自然史博物館へ!
Ca3k1025_convert_20120520232110 こちらは展示内容が豊富だったので、恐竜展とはまた一味違った楽しさがありました
happy02
Ca3k1033_convert_20120520232219
_convert_20120520232653
手で触れてもいい黒水晶などの感触も楽しめます。
   (この辺はさすが女の子!私と一緒に光り物を見ては目を輝かしておりましたlovely
Ca3k1034_convert_20120520232306 世界の昆虫の標本コーナーでは、我が家で飼育しているニジイロクワガタやカブトムシを見つけて喜んだり、昆虫のDVD・本でお馴染みのヘラクレスオオカブト・パプキン・バイオリンムシや綺麗な蝶を見つけて娘たちははしゃいでおりましたnote
Ca3k1036_convert_20120520232433

骨好きにはたまらなかった様で、普段おとなしい次女のテンションは最高潮にcoldsweats01
Ca3k1035_convert_20120520232353 次女の誕生日前に博物館へ連れて行ってあげられて本当に良かったですheart04
Ca3k1040_convert_20120520232612
Ca3k1038_convert_20120520232527 行った記念にと購入したのはこちら
Ca3k1042_convert_20120520232748 恐竜のノート(2冊1組 100円)を2組と、前々から気になっていた【生きた化石 不思議な卵】シリーズの『エビ伝説』

うまく飼育できるかわかりませんが、とりあえず孵化するのを子ども達と共に楽しみにしています
shine
Photo

|

« 何かと忙しくしております! | トップページ | 存在感がありすぎる【なぐり】君… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何かと忙しくしております! | トップページ | 存在感がありすぎる【なぐり】君… »