« 特別展【新説・恐竜の成長】へ | トップページ | 伐採 »

存在感がありすぎる【なぐり】君…

夫が趣味で大切に育てている昆虫の中で一番大きいのは9.2cmもあるスマトラオオヒラタクワガタ。
その名はなぐり
飼われ始めた頃は【とんかち】って名前だったから勝手に「とんちゃん」と呼んでいたのに、いつの間にか舞台用語に改名されていていました…

最初はあまり目立たない場所で控えめに飼育されていた彼らですが、色んな理由を夫につけられて…気が付けばリビングに置いてある(主に私の)癒しである熱帯魚の水槽横に3つも昆虫飼育ケースが!!(-_-;)

ケースには、綺麗な色をしたニジイロクワガタのペアと、温度を自在にあやつれる(例の)冷やし虫家を利用して早くも成虫と化したカブトムシのオス1匹。そして、大きな なぐり君が飼育されています。
私の友人たちは昆虫が苦手な子が殆どなので、我が家に遊びに来てくれる時は、毎回必ず大きな(薄手の)布を上からかぶせて昆虫たちを隠しているのですが…なぐり君は存在感がありすぎるので、その状態でも

ガサゴソ ガリガリ
 バチン ギギギギ…などといった音を時々出しながら暴れてくれますsweat02
姿が見えないので友人たちは余計不気味に感じているかも知れませんshock

まぁ、日中は寝ている事が多いので、なんとか大丈夫かな???と思うようにしていますが、早朝や夜中は容赦なく暴れてくれるのでついつい
「何をしてるんだろう?
eyesweat01」と気になってケースを覗き込んでしまいます。

なぐり君は体が大きい上に気性が荒いからか、とにかく食欲が凄いんです
sign03
夫の話によると他の昆虫に比べて、エサを与える回数はかなり多くしているみたいですが…暴れている時に様子を見に行くと餌皿は決まってカラッポ(@Д@;)
しかし、昆虫に関して私はノータッチなので(かわいそうだとは思いますが)エサは補充しません。

…が、こんな画像をわざわざ夫のPCに送りつけるというおふざけはすすんでするのでありました。
O0640048011985657792

で、先ほど(午後9時過ぎ頃)
またしても なぐり君が1匹でドタバタしていたので様子を見に行くと……なにやら面白いパフォーマンスをしていたので、夫に知らせようと思いましたが、日中蒸し暑い中で仕事を頑張ってくれていたからか早くも就寝しておりました
sleepy
という訳で、思わずパシャパシャと携帯のカメラで なぐり君の様子を撮影して、また勝手に加工してみましたmobilephoneshine
_convert_20120525232539

_convert_20120525232618


_convert_20120525232705
_convert_20120525232745
_convert_20120525232815
_convert_20120525232848
_convert_20120525232946
_convert_20120526003805
え?今回は調子に乗ってやり過ぎですって???
そんな気は私もしたのですが、なぐり君がなかなかパフォーマンスをやめなかったのでつい
happy01sweat01
ちなみに加工は文字入れのみで、他は全て なぐり君の自然の姿を撮影しました。


今後も彼の行動が気になって仕方がなくなりそうです。
Photo

|

« 特別展【新説・恐竜の成長】へ | トップページ | 伐採 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初コメントです~
ご主人のブログでこちらまで飛んできました(*^_^*)
なぐり君楽しませてくれますね~
うちも昆虫飼育してますがオオクワのようにのぞくと
隠れる種が多い中スマトラは常にパフォーマンスを展開してくれるので面白いですね♪
今後もなぐり君の活躍に期待です!(^^)!

投稿: のの | 2012年5月27日 (日) 06:14

◆のの様
せっかくコメントを下さっていたのにこちらの不手際で全く気が付いていませんでした(;_;)
ずっと放置していて申し訳ございませんsweat01
コメントありがとうございますhappy01
なぐり は今日も元気にあっちへガサゴソこっちへガサゴソしています。
今はいつものように空っぽになりつつあるゼリーをエサ皿から器用に取り外し、挟んで遊んでいます……いや、怒っているのかも(^~^;)
存在感があるのでついつい目がいってしまいます★
また時々【なぐり劇場】を作成したと思っていますので、見てやってくださいheart02

投稿: 杏 | 2012年6月 8日 (金) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特別展【新説・恐竜の成長】へ | トップページ | 伐採 »