« 春めいた矢先の… | トップページ | 楽し過ぎた日曜日♪ »

キーホルダー

当たり前のことですが、会社には製材に欠かせない帯ノコの目立てをして下さる目立て屋さんの様に一日最低一回は来られる方をはじめ、色んな方々が出入りします。

最低一週間に一度はやって来られる某石油屋さんは、材木の乾燥機や工場で使用するフォークリフトやトラックなどの燃料を補充して下さいます。

今日のお昼前、玄関チャイムが鳴ったので出てみましたら、燃料補充に来られていた若い従業員さんが立っていました。
わけあって、我が家の車を動かしたいので『鍵を貸してください』との事。
以前、社長さんが来られた時にも同じような事があったので
「はい。わかりました
happy01少々お待ちください。」と私は言い、その若い従業員さんに車の鍵をお渡ししました。


数分後、再びチャイムが鳴ったので
「あ。鍵を返しに来てくれたんだな」と思い、玄関に行きましたら。。。



鍵に付けてあるキーホルダーをじーーーーーーっと見つめたまま、あの従業員さんが立っていました(・_・;)

「あの…sweat01」と声をかけたら

「あ。どうもありがとうございました!」とだけ言って彼は去っていきました。


鍵に取り付けてあるキーホルダーは2つ。
一つは、音楽を愛する私たちらしく(?)木でできたグランドピアノ。
もう一つは、夫が愛してやまない大好きなクワガタの
何かを購入した時におまけで戴いたというなんとかクワガタ。

Photo

若い男性従業員さんが真剣な眼差しで見つめてたのは勿論なんとかクワガタのキーホルダーでした。

私が到着していたにも関わらず、数秒間じ~~~~~っとコレを見つめてた彼は一体心の中で何を思っていたのでしょうか???


「これ本物?」
「なんやこれ…なんちゅう名前のクワガタや?」
「ピアノとクワガタのキーホルダーて…バランス悪すぎるやろ?」
「この奥さん、こんなキーホルダー愛用してんねや…」


とか?(-∇-;)

普段特に気にしていませんでしたが、昆虫が苦手な家族や友人に鍵を見せたり渡さないよう気をつけなくてはいけませんね
down

Photo_2

|

« 春めいた矢先の… | トップページ | 楽し過ぎた日曜日♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春めいた矢先の… | トップページ | 楽し過ぎた日曜日♪ »