« 細めの丸太 | トップページ | 勤労を感謝して癒しの館へ。 »

やはり望みは薄かった…

我が家で育てている綿花のわっちゃん・ちゃっちゃん・べいちゃん達の事なのですが…
先月上旬に記録したブログのまま、やはり全く成長しませんでした
down
Photo_4 相変わらず枯れることもないのですが……もう最低気温が3度の日もあってすっかり大宇陀は冬なので、残念ながらこのまま綺麗な花やコットンボールを見る事はできそうにありませんweep悲しいdown
ごめんね、わっちゃん達。。。
ごめんね、楽しみにしていた娘達。。。


そして、種を分けてくださった糸賀ふとん店の あきっぺ様
こんな事になってしまって本当に申し訳ございませんでした(;_;)

Photo_5

|

« 細めの丸太 | トップページ | 勤労を感謝して癒しの館へ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

長いことブログにお邪魔して無くて今日たままた覗いたら偶然にも更新されていたので驚いていたところです(^o^)

綿は一生懸命育ててくれてたのに残念でしたね・・・。

先程お父さんの所に電話を掛けてみたら事務所の横の日陰だったせいかあまり出来が良くなかったとのこと。

来年またチャレンジしましょう!Fight!
また鉢植えならもっと肥やしを入れた方が良いですね。そしてもっと大きい鉢が良いかも?

ちなみに僕の綿の師匠がいらっしゃるんですが、出来は小さいものの道路脇のバラスに植えていてもしっかり出来ていましたよ(*^_^*)

諦めずに頑張ってみましょうね。

我が家は例年並みに出来ました(^^)v
落ち着いたらブログ更新しますので(^_^;)

最近はこちらの記事を書くのが忙しくて。良かったら見て下さい。

こちらの方は小まめに更新しているのでチェックしてみて下さいね(*^_^*)
http://izumo.mypl.net/shop/00000316627/news?hid=40840

投稿: あきっぺ | 2011年11月21日 (月) 17:07

◆あきっぺ様
コメントありがとうございます!
しばらくブログが更新されていなかったのでどうされているかと心配だったのですが、相変わらずお忙しかっただけのようで良かったですnote

肥やしはしっかり与えたつもりなのですが…
以前も書かせていただきましたが気温は関係ないのでしょうか?
綿といえば、カラッとしてて暑い地域がむいていると思うのですが、この辺は平野に比べると夏の日中は暑くても最低気温は低いのですeye
夫が趣味にしている日本のカブトムシやクワガタも、ここ大宇陀では普通にしていては育たないものもいるといいますしdown
枯れたわけではないので、冬の間室内に入れて保管して、また春になった頃外に出してやると2年越しで成長したりして???とも思ったり(-ワ-*)

これ以上大きな鉢となると我が家では大変なので、義父母にお願いして庭に植えさせてもらった方がいいのかも知れませんねsweat01
まぁ、また考えてみますhappy01

投稿: 杏 | 2011年11月23日 (水) 16:33

寒さでいけば山陰の方が晴れの日も少ないし寒いかも?
東北の震災で畑や田んぼが海水で使ったところは塩分濃度が高くなってしまい、現在濃度を押さえるために綿を栽培しているようです。綿は地中の塩分濃度を軽減させる作用が高いとのこと。

東北でも育つんだから奈良は全然OKだと思いますよ(^_^)v

来年は是非おじいちゃん家の庭でチャレンジしてみて下さい!

投稿: あきっぺ | 2011年11月24日 (木) 21:10

◆あきっぺ様
なるほど…東北でも育つとなると気温は関係ないようですねhappy01
義父母宅の庭でとなるとスペースのことなど色々またあるので、相談してみますsweat01ご丁寧に教えて下さって有難うございましたshine

投稿: 杏 | 2011年11月24日 (木) 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 細めの丸太 | トップページ | 勤労を感謝して癒しの館へ。 »