« 【銅婚式】 | トップページ | 可愛いサイズの檜まな板 »

再利用できる?檜のカンナ屑

早いもので11月。
ここの所、気温の変化が激しいからか子どもからうつった風邪をひどくこじらせ、体調を崩していた私ですが、やっと回復しました
sign01
その間に、夫は趣味用のブログをせっせと更新し続け、あっという間に我が家に居るオオクワガタの数が増えました(´Д`;≡;´Д`)sweat01
家の中は、勝手口の内側だけで…と約束していたはずが、色々理由を付けられ気付けばリビングにある棚の上に8つもの飼育ケースが鎮座。
中にはオオクワガタの成虫が11匹います…
(他の場所に置いているのを足すと、成虫だけで既に14匹もいるらしいsweat02

いやね、別にいいんですよ?
日頃、原木の仕入れや製材・木工品の仕事を一生懸命頑張っている夫の息抜きとなる
shine癒しshineですからね。
終業後、虫たちを眺めたりしている時の幸せそうな顔を見ていると私もなんだか嬉しいので。
ただ…なんか短期間に増えすぎているような気がσ(-∇-;)

彼等は夜行性なので、仕事を全て終えた私が「さぁ、寝ようか。」と家中の電気を消すと急に

カサカサ ガリガリ バチバチ ピキピキ パチンパチン と、一体何をしているのかわかりませんが、色んな音を出しながら活動し始めるのです
気になってなかなか寝付けないのですが、だいたいいつも先に寝ている夫はこの不思議な音を聞いた事がないという…sweat02
(あんなに可愛がっているのに、虫たちが一番元気な様子を知らないだなんて)

と、ここまでオオクワガタについてばかり書きましたが、どうやら以前ブログに書いていた、いつも再利用されず処分されるだけのヒノキのカンナ屑が、クワガタの成虫を飼育するマットとして使える事がわかったそうなんです。

ヒノキには抗菌作用があるので、昆虫の体についているダニなどの害虫をつかなくするのに最適なのだとか
eye
ただ、あまり大量に使うのはあまりおススメできないそうですが…

今まで何かに利用できないものか???と思っていたものの、何もアイデアが浮かばなかったので、ちょっとテンションがあがった私なのでありました。

ただ、今度どうしていくのかはまだ全く考えておりません(^~^;)
Photo

|

« 【銅婚式】 | トップページ | 可愛いサイズの檜まな板 »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【銅婚式】 | トップページ | 可愛いサイズの檜まな板 »