« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

【銅婚式】

本日、10月31日は私達の結婚記念日heart02
めでたく結婚7周年を迎えました
happy01
7年目は
【銅婚式】というらしいです。
(昨年は【鉄婚式】でした)
Photo
家族・財産の安定を銅に例えているとのこと。
銀婚式は25年 金婚式は50年なのに、銅婚式は結構早くに来るんだなぁ~
eyeと思っていたら夫に
「まぁ、銅は10円玉やしな。」って言われてなんか微妙な気分に(-∇-;)

この7年で3人の子持ちになったわけですが、今年は【結婚記念日】についてビックリすることがありました
sign03
長女と末娘の同級生を持つ、近所に住むママ友さんと我が家で話していて判明したのですが、なんとそのお友達、私達が結婚式を挙げた同じに日、同じ橿原神宮の神楽殿で挙式していたというのです。

橿原神宮には挙式できる場所が確か3箇所あるのですが、同じ式殿というのに驚きその上、式の時間も前後だったという……なんという偶然
shine
「世間て狭いね~
happy02」と笑いあったのでありましたnote



記念日のお祝いは昨日が日曜日だったので前夜祭として済ませました。

末娘がまだ小さいのと、私が風邪をこじらせたまま復活できていない
(しっかりこじらせてます)ので、今年はお店であれこれ買ってきて、我が家でのんびりパーティーとなりましたribbon

家族が増え、夫婦愛の形は変わってきたけど、これからもなんだかんだいいながら仲良く一緒にいれたらいいなぁ~と思います(^~^*)
Photo_2

| | コメント (0)

変わる等級

笑うヒノキさん でも少し取り上げましたが、大きい丸太を製材していく過程で隠れていた節が現れる事はあります。
これは、原木市場で木を購入する時にほとんど見極めることができるそうなのですが市場に積まれている丸太は皮もついているのによくわかるなぁ
eyesweat01といつも思います。
夫に言わせると、皮がついている方が節の場所と深さがよくわかるらしいのですが……

丸太を粗びきした時、まず目安となる等級をこのよう(画像手前)に記しておきます。
Photo その後、綺麗に製材した物にきちんと等級をつけなおすのです。
Photo_2 節は内側にある物が多いので、粗びき段階の等級から下がる事もよくあるそうですが、これも想定されているとのこと。目利きだなぁ…


昨日、外見はとても綺麗なナスなのに、料理しようと切ったら中は全体的に茶色くなっていて驚いた
wobblyということがありました。
あのナスも、見る人が見たら
「中身は傷んでいる」とわかったのだろうか???
Photo_3

| | コメント (0)

今年も仮装させてみた☆

我が家から車で5分弱の所にあるうだ アニマルパークで今月いっぱい動物学習館内で楽しむことができるハロウィンの仮装を子ども達にさせてきましたhappy01
Photo_2
火曜日と水曜日に別々の友人親子と続けて行ったのですが、平日でも結構沢山の親子連れで賑わっていて驚きましたeye
去年までは平日に行くと凄く空いていて貸切状態だったのですが…
Photo_8


でも、平日でも沢山お客さんが来られるようになった事は喜ばしいことです
shine

動物学習館には【小さな としょしつ】も出来ていて、家には無い大きな絵本が沢山あって子ども達は大喜びnote
Photo_3 パーク内には3頭の子牛も増えていましたtaurustaurustaurus 可愛かったですheart02
Photo_5 子羊や子山羊もいましたよariescapricornus
Photo_6 みんな、山羊や羊の餌やりや、うさぎとふれあうのに夢中になっていましたが、次女だけはいつも通りブタちゃんに夢中でしたpigheart04
Photo_7 土日祝日は特に賑わっているらしいので可能でしたら平日、ハロウィン仮装も含めてうだアニマルパークをお楽しみ下さいhappy01 
……と、なんだかまるで関係者のブログみたいになってしまいましたが私はただ単にアニマルパークの近所に住んでいる人ですのであしからずcoldsweats01

ちなみに赤ちゃんは頭飾りだけの仮装でも十分可愛いです
lovely
Photo_12
Photo_13                                                          

| | コメント (0)

◆ホームページ リニューアルに向けて

現在、松本製材所及び木工品 杏吉のホームページは、リニューアルに向けて準備中です。
しばらくの間、閲覧できないページができてしまう事もあると思います。
ご迷惑お掛けして申し訳ございませんが、ご理解くださいませ(>。<)
ブログ 杏吉の案はメンテナンス中も今まで通り更新していく予定ですので宜しくお願い致します
shine

さて、前回登場したひょうたん型?の丸太ですが、夫曰くあの写真を撮影する少し前まではしっかりひょうたん型をしていたとのこと。

ひょうたん型に見える部分を切り落としてしまった後だったので、ひょうたん型に見えなくて当たり前だそうです…
製材し始める前にその姿を見られたら良かったのですが
down
Photo

| | コメント (0)

ひょうたん型?

原木市場で買い付けた丸太は、運送業者さんが市場から製材所 まで運んで下さったり、社員が市場まで直接トラックで取りに行ったりします。
無事、製材所に届いた丸太はフォークリフトで丸太置き場へ移されるのですが、いつ見ても「慣れているとはいえ、皆上手に運ぶなぁ~…」と感心します
shine
Photo そんな様子を先日 ほ~~(´~`)っと眺めておりましたら丁度休憩時間になったので製材機周辺に居た夫に「前みたいに何か面白い木ない?happy01と尋ねましたら、「あ~…あるで?」と。
Photo_2 製材機の上(一番奥)に乗っている木が
ひょうたん型だと言うので見に行きたかったのですが、小さな子どもを連れて製材機の近くにいけなかったので、夫に写真を撮ってきてもらって見せてもらうことにしましたcamera
Photo_3 夫も「ちょっと写真ではわからへんなぁ?」と申しておりましたが
一体どこをどう見たらひょうたん型に見えるのでしょうか?( ´_ゝ`)?

残念ながら私には全くわかりませんでしたwobbly

また、いい木・面白い木 など見つけましたら載せてみますnote
Photo_5

 

| | コメント (0)

夫の癒し。

まず始めに、今回のブログは途中、小さいですがオオクワガタの幼虫画像が出てきますので、苦手な方はお気をつけ下さいm(_ _)msweat01


普段は原木の買い付け・檜柱材の等級つけ・製材・木工品作り で忙しくしている夫ですが、休日は家族サービスと称して【男のロマン】
に没頭し、いい気分転換をしております(^~^;)

この前の日曜。

夫はせっせと、木に産みつけられた卵から孵った小さな幼虫1匹に対し1つの菌糸ビンを用意し、丁寧に移し変えていました。

Photo
菌糸ビンに移し変えられたばかりの幼虫を見せてもらったのですが、まだ凄く小さかったですeye
Photo_2
娘達に応援(?)されながら夫がせっせとオオクワガタの世話をしている間に私は、我が家がどれほど【男のロマン】に侵食されつつあるかを確かめてきました
coldsweats01

外にある通路を占領しつつあるオオクワガタやカブトムシの成虫と幼虫たち…

Photo_3

勝手口はしっかり幼虫入り菌糸ビンで占領され…

Photo_4
思っている以上に侵食されておりましたσ(-∇-;)


その上、リビングに置いてある熱帯魚の水槽横にも「菌糸ビンを置かせて欲しい」と言ってきたので
「この中に幼虫がいるのか~…と思うとなんか複雑だから、キッチンやリビングには置かないでね(-∇-)」 と
丁重にお断りしました。
Photo_5
少年時代には出来なかったオオクワガタの飼育・繁殖ができて心から嬉しそうなのはいいのですが、これ以上拡大しない事を私は願っています
bearing

余談ですが、ザリガニも元気にしています。
Photo_6
ただ、これから寒さ厳しい季節になるのでどうしたものか…
菌糸ビンと共に勝手口に入れてあげた方がいいのかな???
Photo_8

| | コメント (0)

どうなる?わっちゃん達!!

すっかり秋になり、ここ大宇陀では朝の気温は6・7度。
やはり、成長しきれないままわっちゃん達は枯れてしまうのでしょうか?
weep

「花が咲いてくれたら良かったんだけど…もう駄目だろうなぁ
sadと私がため息混じりに呟きましたら、
「トトロが来て、『ん~~~~~ばっsign03』ってしてくれたら咲くのにね。『ん~~~~~ばっsign03』って。」
と言いながら次女がおまじないをかけてくれました
shinebudshine
Photo

ありがとうhappy01
これで花が咲いてくれるといいんだけど……望みは薄そうですsweat01

話は変わりますが、笑うヒノキさん 、あれから製材しましたら、節が沢山出てきたそうです(-∇-;)ちょっと残念down
Photo_2

| | コメント (0)

笑うヒノキさん。

お昼前、ちょっと時間があったので子どもを連れて製材所の敷地内を歩いておりましたら、面白いヒノキ丸太を発見sign03

Photo ポッカリあいた穴が口みたいeye
これは…笑うヒノキさんだ!!

面白いな~と見ていたら、好奇心旺盛な子どもが手を入れた
paper
Photo_2 こうなるとまるで真実の口のようでちょっと怖いsweat01

夕方、仕事終わりの夫に
「笑うヒノキさんを
(昼間は幼稚園に行っていて居なかった)長女に見せたいんだけど、どこに行ったかわかる?happy01と尋ねましたら……

ちょうど製材機の上で明日が来るのを待っている状態でした。
Photo_3 いやぁ~
shine(>∇<)shine
気になっていた断面図を見る事ができて嬉しい~~~~note

成長過程に何らかの事があってこうなったらしいのですが…今度はその『何らか』が気になる所sweat01
まぁ今の所、無節のいい材とのことなので、今後この笑うヒノキさんがどのようになるのか注目したいと思いますwink
Photo_4

| | コメント (0)

初めての運動会

10月1日は長女の運動会でした!
朝は小雨が降っていましたが途中からいい天気になって良かった
cloudsun cloud
Photo_2
子どもの運動会に参加したのは初めてだったのですが、すごく良かったです
るんるん
娘もよそのお子さんたちも皆、楽しそうに頑張っていたので観ていて幸せな気分になりました
happy01
まぁ、かけっこは
フライングしたにも関わらず、次々とお友達に抜かれて結局は最下位に終わりましたが →run   runrunrun
(-m-*)    

『たこやき』 『マルモ』も踊りましたが、年少さんだけのリズムは【
tvはじめてのおつかい】でお馴染みの『ドレミファだいじょうぶ』でしたnote
Photo_3

楽しく一生懸命に踊ってて可愛かった揺れるハート

次女は義母と未就園児のプログラムに参加したのですが……予想に反してよく頑張ってくれました
wink
Photo_4
すごくしっかり踊ってたのでビックリexclamation ×2

 

いい流れのまま私は親子競技の『おつかいアリさん』を長女と頑張りました!
この競技は赤・ピンク・黄・白・青などのキラキラした触角を頭につけ、アリのお尻に見立てた黒ゴミ袋を丸く膨らましたものを腰に装着し、親子で大きなケーキを引っ張って三角コーンを回って戻ってくるというものだったのですが
、夫が撮影してくれたビデオで確認しましたら…親子揃ってノリノリで頑張っていました揺れるハート(-∇-)(-∀-)揺れるハート

最後、みんなで踊る『マルマルモリモリ』と『ラジオ体操』には私と次女も参加☆
Photo_5

なかなか堂々としていたのでこの調子で次女も春から幼稚園頑張ってくれるといいなぁ~と思いました。

末娘は運動会の半分くらいベビーカーで寝ててくれて大助かり
sleepy
あんなに賑やかだったのにぐっすり眠れるんですから、赤ちゃんて凄い!!

起きてる時もだいたいご機嫌だったので良かったです
happy01

運動会終了後、園児達はみんなミッキー&ミニーの立派なメダルを先生から戴きました!
その他に、お絵かき帳やパカポコも戴きましたpresent
Photo_6
↑コレ、子どもの時好きだった記憶があるのですが、長女も好きみたいで大喜び! 製材所の敷地内を楽しそうにパカポコパカポコ歩いております
horse
 私の時代は空になった缶で作ってたけど、最近はこんな商品もあるんですねeye

なにはともあれ、楽しく運動会が終わって良かった!
早いもので10月
maple
朝晩、大宇陀は冷え込むので体調を崩さないよう気をつけたいと思います。。。Photo

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »