« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

生き物達の成長

今年5月のブログに登場させていたイソヒヨドリ は、雛が孵って、成長し、いつの間にか姿を見なくなりました。
夫や従業員さん達からすると「やっと出て行った
dash」というのが正直な所のようですが…イソヒヨドリに代わって今度はキセキレイ製材所内にやってきました。
Photo

この鳥は、私が大好きなセグロセキレイと同じセキレイの仲間で、物凄く早い足で地面を走ったりします。
その姿はとっても可愛いのですが…夫は「ちょこまか動くからリフトで轢いてしまいそうや
sweat01と、フン害以外にも仕事の邪魔になると、大変困っている様子down
天敵から狙われにくい場所というのもあって、小さな野鳥達は毎年わが社の工場内に巣を作るのでしょうが、やはり共存は難しそうです(>。<)
見ているだけなら可愛いしとっても癒されるのですが。。。

さて、生き物つながりで我が家で育てているクワガタの事を今回は書こうと思います。(後ほどクワガタの画像が出てきますので、虫が苦手な方はこれより先、見ないで下さいhappy01sweat01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°











夫は今年36歳になるのですが、未だに少年の心を忘れておらず、クワガタやカブトムシに【男のロマン】を感じているようです
shine
一昨年の夏、同業者の方から譲り受けたオオクワガタのツガイが卵を産み、それが幼虫になった所までは確認済みだったのですが、本日、大切にしていた菌糸ビンの中を夫が確認しましたらsign01
1匹だけ羽化していましたsign03
Photo_3
この姿を見た瞬間、夫は嬉しそうにクワガタ用の土などを買いに近所のホームセンターへcardash
夫曰くまだ羽化したてのようで、柔らかいらしく、しばらくは土の中でジッとして過ごすらしいeye
Photo_2
残りの1匹はこれからサナギになる所だったらしいのですが、↑のクワガタより大きくなりそうとのことflair
ある程度大きいオオクワガタの誕生に満足そうだったので、私もホッと一安心happy01
と言いますのも、3年前、卵から育てていたカブトムシは土の栄養が足りなかったのか全てカナブンサイズの小さな小さなカブトムシにしかならなかったんですcoldsweats02

(2008年7月 カナブンみたいなカブトムシ↓)
Photo_5


Photo_6
あの時の夫の悲しい背中が今でも忘れられません(-∇-;)
小さいから可愛いかったですけどね
heart02


なので、今回は結構立派に育って良かったnote

早いもので明日から8月sun
Photo_4

| | コメント (0)

製材に欠かせない帯ノコ

先日夫婦で色んな話をしていた時の事。

私:「目立て屋さん、よく工場で見掛けるけど週1回くらい来てない?
happy01
夫:「…毎日来てるで?」
私:「え
sign02毎日sign02…なんで?eye
夫:「なんで?ってsweat02最低でも1日1回、丸太挽くノコを取り替えるから。

目立て屋さんとはその名のとおり、製材に欠かせない帯ノコの目立てをしてくださる方のこと。
それは知っていたのですが、最低でも1日に1回はノコを新しいのに交換しているという事を知らなかった私(-_-;)
製材所の嫁になって7年が経とうとしているのに…まだまだですねぇ
down

このことからノコや目立ての話に花が咲いたので、日曜日に子ども達も連れて作業場某所に保管されているノコを見に行ってきましたhappy01
Photo ↑こちらは粗挽きで使用される帯ノコ。
 結構長くてビックリ
eye

Photo_2
↑こちらは仕上げ用の帯ノコ。
 ノコというよりベルトのようです
shine

私:「こんな保管場所があっただなんて…初めて知った
heart02このノコが取り付けられた様子も見たいhappy01
夫:「あ、見たい?よし、じゃあ…ついてきたまえ(-∇-)」

なんだか工場見学会みたいになってきました
notes

社長である夫(父親)に先導され、私と3人の子ども達が進んだ先にあったものは…
Photo_3

作業中、じっくり見る事のできない製材機についたノコでしたshine
毎日沢山の丸太などを製材しているノコは、頻繁に取り替えてあげないと綺麗に切れなくなるそうです。
包丁や刀と同じですね。手入れを怠ってはいけないという事です。

そういえば、我が家の包丁、どれも切れ味が悪くなってきているなぁ…
いい加減、研がなくては
sweat01
Photo_4

| | コメント (0)

1年3ヶ月ぶりの帰省

夏休み目前ではありますが事情があり、3連休中、私の故郷 愛媛県は大三島へ家族で帰省しておりましたcardash
ちょうど
【村上水軍 鶴姫まつり】が開催されていたので、少し遊びに行ってきましたnote
Photo
【鶴姫】の存在は子どもの頃から知っているのですが…お祭り自体は私が高校生くらいの時に始まってまだ新しいので(sign02)よく知らないのですが、今年は愛媛県西条市から立派なだんじりが九基も来ていたのでいつもより活気に満ちているようでしたsign03
Photo_2

Photo_3

鶴姫だんじりが行列をなして大山祇神社(おおやまづみ)から宮浦港へ行ったあと、家族でゆっくり参拝しに神社へshine
Photo_4
昨年4月に帰省した時にはまだ無かった二対の随身像をやっと目にする事ができましたhappy01
Photo_5
Photo_6 結構迫力があったので、ドキドキしながら撮影させて頂きました。
総門をくぐった後はお清めをしていよいよ参拝……と思ったのですが、今回も
夫の材木チェックに少々時間をとられましたσ(-∇-*)
Photo_7

この日(7/17)は超大型台風6号が来る前というのもあり、とても暑かったのですが、やっぱり大山祇神社は心地のいい風が通って過ごしやすかったです。
Photo_8

Photo_9 今回は末娘が5ヶ月で小さかったため、あまりゆっくり出来ませんでしたが。。。


この後、宮浦港で行われていた鶴姫まつり会場へ
cardash
上の2人はミニSLに乗ったり、宝石すくいをしてとても楽しそうにしておりましたheart02
Photo_10 海のすぐ横をSLが走ってるっていい眺めhappy01
普段は全く海を見る事ができない奈良で暮らしている娘たちは、綺麗な海景色とSLに大喜びnotes
このSL、趣味で手作りされた物らしいのですが、かなり本格的でしたhappy01
途中、日よけネットで作られたトンネルもあったし…
何度でも無料で乗せてもらえるので、このブースは常に子ども達で賑わっていました
note
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。(*´v`*)゜.+:。(*´v`*)゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

例年でしたら夜はこの港で花火大会が行われるのですが、今年は残念ながら震災の影響もあって中止されていました。


18日【海の日】は、所用で広島市内へ行っていたのですが、台風が近付いているという事でバタバタと奈良へ戻りました。

次回はいつになるかわかりませんが、今度はゆっくり家族みんなで私の故郷を堪能できたらいいなぁ
heart01
Photo_11

| | コメント (2)

◆臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら
7月16日(土)~7日19日(火)
 木工品 杏吉  は休業いたします。
(製材所は日曜・祝日のみ休業)

その間にいただきましたご注文・お問い合わせにつきましては、7月20日(水)より順次対応せていただきます。 

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。



昨日、ついに
わっちゃん・ちゃっちゃん・べいちゃんを間引きしました(>。<;)
Photo
話には聞いていましたが…やはり間引くって勇気がいりましたdown
葉が美味しいのか数箇所 虫に喰われてしまっているのが心配ですが、これからグングン成長しますようにshine
Photo_2

| | コメント (2)

丸太がない!

昨日、やっと梅雨が明けましたsun
「やっと」と言っても例年より短い梅雨だったそうですが…
Photo
ここしばらく猛暑が続くようなので、「水分と塩分補給をしっかりして、熱中症に気を付けてね」と夫に言いましたら、「梅雨が終わって良かった!木がカビだらけで、かなんかってんsweat01と教えてくれたので「どれどれ?」と思い、カメラ片手に製材所の丸太置き場に行ってみましたら

     丸 太 が 一 本 も な いsign03
Photo_2 カビが発生しやすい時期だったため仕入れをセーブしていたようです。
これからの季節は逆に乾きすぎに注意が必要
flair

さて、梅雨明けしたからわっちゃん達を間引かなくてはbudbudbud (>。<;)
Photo_3
Photo_4

| | コメント (4)

嵐が去ったあと

昨晩は物凄い豪雨でしたthunderrainthunder
全国的に大荒れだったようですね…

荒れた天気の時は、夜中早朝関係なく夫は何度も製材所の様子を見に行くのですが、昨夜は色々大変だったようです。
朝、外へ出てみたらフローリング材が無残にもたくさん倒れておりました
downdowndown
Photo
倒れた時に傷がいってしまったのではないか?と心配になったのですが、凹んでしまった部分は水分を吸収すれば自然ともどるし、傷がいってしまった部分があったとしても加工前なので全く問題ないとのことshine

嵐が去った後は、凄まじい夏日sun
そろそろ梅雨もあけるかなhappy01
Photo_3

| | コメント (0)

看病生活しておりました。

早いもので7月sun
今日は曇り空ですが、連日まるで梅雨明けしたような夏日が続いています…まだ梅雨は明けていないようですがrainrainrain

先月は中旬から子ども達が病気続きでバタバタしておりました。
次女は風邪をこじらせ1週間ほど入院しておりましたし
sad
Photo
次女は幸いおっとりとした性格なので、病院のベッドでずっと大人しく本を見たりお絵描きをしたりして過ごしてくれたので付き添いそんなに大変ではなかったのですが……まぁ、私達親は何かと忙しかったですsweat01
6月29日にめでたく退院でき、その後は元気にしておりますhappy01
ただ、親は疲れがたまってきているので体調を崩さないようにしなくては(>。<)
Photo_2

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »