« 製材機付近を散策 | トップページ | 木がよく乾く季節 »

作業場散策

前回の記事の続きです。
作業場には、様々な材が並べられているのですが、
丸太を柱などに製材していく過程で出たコチラ↓は何になる材だと思いますか?happy01
Photo

これらは業者さんの手によって
割り箸へと生まれ変わるのですshine
長い年月をかけて大きく成長したヒノキが、柱やフローリングなどの建築材だけでなく、まな板や割り箸、紙、シバなどの生活用品にも姿を変えていくというのは素晴らしい事だと感じておりますclover

Photo_2


|

« 製材機付近を散策 | トップページ | 木がよく乾く季節 »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 製材機付近を散策 | トップページ | 木がよく乾く季節 »