« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

ありがとう 2010年

大晦日も大宇陀は雪snow
全国各地で大雪警報も出ていますし、我が家周辺も今日はまだまだ積もりそうです。
Photo
年内には木工品 杏吉に新商品を!!と豪語していたのですが……製材部門が忙しすぎたり、休日に体調を崩したりが続き、結局進展がないまま年を越すのが心残りですが、今年もわが社の材や木工品をご購入して下さった皆さま、本当に有難うございましたshine
来年こそは新商品を!と思っておりますので、どうぞご期待下さいませhappy01

手作りのしめ縄も飾ったし、気分は既にお正月fuji
Photo_2
それでは皆様、よいお年をshine
Photo_3

| | コメント (0)

生まれ変わった材木

8月末のブログに登場したフローリング材 などの生まれ変わった様子を写真におさめたものがわが社に届きました!
あまりの美しさに嬉しくなったので、ココに掲載させていただきます
happy01
Photo_2
Photo_3
Photo_4 ぬくもりのある色合いに癒されますshine
これから年月を重ねるごとに木ならではの変化が出て、またいい味になること間違い無しですhappy01
私も綺麗な材木をたくさん使用した家に住みたいものです。
そう……本当は国産ヒノキばかりを製材している会社らしく、純日本建築に住みたいのですが、わけあって我が家は今風の家なのです
(´▽`)sweat01
いつか立派な家を建てるのが夫婦の夢ですが……はてさて、どうなることやら。


松本製材所 は本日、仕事納めです!

木工品のご注文は年末年始もお受けいたしますが、発送に時間がかかる場合がございますことをご了承くださいませ。

Photo_6

| | コメント (0)

雪の中の製材所

2010年も残りあとわずかといった頃から、ここ大宇陀は毎日雪が降っております。
Photo
雪がほとんど降ることのない愛媛県 大三島の出身である私は、こちらに嫁いできたばかりの頃は、雪を見る度それはそれはテンションをあげて大喜びしたものです(>ワ<*)
それが今では、朝起きて窓の外をチラッと確認しただけで「あぁ、今日も雪か~」と感じる様になってしまいました。。。

雪が降り積もる中でも製材所 は動いています!
Photo_2 雪が積もってクリスマスツリーのようになった2本のシベリア杉の前では皮むき職人さんが黙々と丸太の皮をむいて…
Photo_3 容赦なく雪風が入ってくる工場では従業員さん達が丸太を製材して…これまた吹きさらし状態の作業場では夫や義父が柱の等級付けなどをしております。

Photo_5 寒い中、頑張ってお仕事をしている皆さんが体調を崩さないことを祈るばかり
shine(>。<)shine
Photo_6

| | コメント (0)

突然の休日

今日は天皇誕生日で祝日。
松本製材所の定休日は日曜日のみなのですが、時々祝日もお休みになる事があります。
ただ、休みが決まるのはだいたい前日なので、家族でどこかへ出かけるわけでもなく、だいたい家で過ごす事が多いです
sweat01
夫は製材所が動いていなくてもたまっている仕事を片付けたりしています。

でもせっかくの休日なので、子ども達を誘って、今月上旬に教わってきたアロマ バスボム を作る事にしました
happy01

材料は重曹・粗塩・クエン酸・精油。

精油は私がデザインしたキャラクターを使用してくださっているアロマヒーリングサロン*さらら*さんの所でわけて頂いたベルガモットを使用しました
shineベルガモットの香りって大好き(>ワ<*)heart04

子ども達と一緒に楽しく作成していたのですが、丸く握って固める工程に四苦八苦sweat01非力すぎるのか、教室で作った時もなかなか固まらなくて、先生に仕上げてもらったのですが…今回も仕上がりそうになかったので、
「せっかくの休みやし、家族でワイワイしながら一緒に作ろうよ~
note子ども達も喜ぶよ~happy01などと誘い出し、
強制的に夫にも参加してもらいましたwinksweat01

結局、最後の【固める】という仕上げ作業は全部夫にしてもらって完成sign03
Photo このまま半日以上乾かした後、発泡バスソルトとしてお風呂で使用しますgood
楽しみ楽しみnote
さて、明日はクリスマスイヴshinexmasshineですが、我が家では【お父さん(夫)の誕生日 兼 クリスマスイヴ】ということで毎年楽しい会をひらいております。


明日で夫は35歳になるのですが、最近しきりに「はぁ…四捨五入したらもう40かぁ……」と寂しそうに言っております
down
まだまだ若い気持ちで頑張って欲しい~~~sign03

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

年末年始のお休みはまだはっきり決まっていないのですが、
例年通りであれば12月29日~1月5日まで休業となります。
Photo_2

| | コメント (0)

★地元のイルミネーション★

今年も残りわずかになってきて、皆様同じだとは思いますが我が家も毎日なんだかんだと忙しくしていますsweat01
そんな中、子ども達を連れて近所にある心の森 総合福祉公園のクリスマスイルミネーションを観に行ってきましたshinexmasshine
Photo
この公園が使えるようになった今年10月にここでも一度ご紹介しましたが、我が家から車でわずか数分の場所にあるという事もあり、頻繁に子ども達と利用しています
happy01
Photo_2
私が結婚して大宇陀に嫁いで来た頃に植樹されたというもみの木に電飾が掛けられてあるのですが田舎だけあって周りが真っ暗なのでイルミネーションが際立ってとても綺麗ですshine

この公園は風通しのいい場所にあるので今の季節はとっても寒いですが、12/26までイルミネーションのイベントはされているようなのでお近くの方は是非一度ご覧下さいhappy01

この後、すぐ近くにある椿寿荘(ちんじゅそう)のイルミネーションも見てきましたxmas
Photo_3
Photo_4 (こちらは12/25まで楽しめるようです)
子ども達、大喜びでした
heart02
……いや、もちろん私もテンション上がって楽しんでいましたが、夫だけはイルミネーションではなく、周辺に使用されている材木などを静かにチェックして楽しんでおりました(-∇-;)
Photo_5

| | コメント (0)

満員御礼状態の乾燥機

先日、空っぽの木材乾燥機 をご紹介しましたが、今回は材木でいっぱいの状態をご覧下さいcamera
Photo こちらは乾燥が終わった後の様子です。
ギッチギチに積まれた木材たち。
一段ずつリフトで積み上げていったものを乾燥機の中に入れてあるのですが、こうするには結構な技術が必要とのこと。
そりゃそうだろうなぁ…(>。<)
sweat01私には無理な作業だわwobbly



数ヶ月前のブログにも書きましたが、ここの所太い材をよく作業場内で見かけます。
Photo_2 一番手前にあるのは八寸角。なかなか太いです
eye
太い材をよく取るようになってから、当たり前ですが原木市場で仕入れてくる丸太も太い物が増えているので迫力があります。


話は変わりますがここ大宇陀も最近急に冬らしい気温になってきて
、昨日初雪が降りましたsnow
今年もあとわずか。
体調に気をつけて家族みんな元気に冬を乗り越えたいものです
note
Photo_3

| | コメント (0)

大宇陀 道の駅でのイベント

去る12月12日(日) 木工品 杏吉の小物も販売されている宇陀路 大宇陀 道の駅 で奈良県警の防犯・交通安全のイベントが行われました。
Photo
このイベントは毎年12月に行われているのですが、宇陀署大宇陀幹部交番連絡協議会
会員でもある夫も参加しています。
この日はとても暖かくていいお天気だったので、例年より多くの人で賑わっていましたhappy01
私も子ども達を連れて午前中に行ったのですが…
Photo_2
まずはハート型の可愛い風船をいただき…
Photo_3

様々な防犯グッズをいただき…
Photo_4
信号にみたてた三色餅をいただき…ホップコーンもいただいてから
お餅つきの様子を見物しました
happy01
夫はこの餅つきのお手伝いをしていたのですが、その様子が『12月14日の読売新聞 奈良版に載っていた』と親戚が教えてくれたのでチェックしてみましたら……
本当にバッチリ載っていました(>m<*)
交通安全も防犯も、忘れた頃に怖い思いをするので気を引き締めたいと思います!!
Photo_5

| | コメント (0)

旅立つ木材たち

原木市場で競り落としてきた丸太たちは様々な工程を経て 製品となる訳ですが、美しく生まれ変わった木材は、ご注文頂いた方のもとや全国各地の木材市場へと出荷されていきます。
Photo
こちらは本日出荷したかもい・土台・大黒柱です。
個人様から頂いたご注文の品は別ですが、木材市場へ旅立ち売れて行った製品たちのその後の様子はわからない事が殆どなので、出荷前の様子をみるとちょぴり淋しく感じます…。

旅立った製品たちの全てが、日本のどこかで愛され、活躍していますように
shine
Photo_2

| | コメント (0)

お菓子の家&バスボム作り

今月は、年末年始にむけての素敵なイベントがあちこちで開催されているので可能な限り参加している私です。
昨日は同じ市内にお住まいの友人宅でひらかれた【お菓子の家・アロマ バスボム作り&お茶会】に子連れで行ってきました
happy01
お菓子の家を作るだなんて…『ヘンゼルとグレーテル』の話を初めて知った頃からの憧れheart02
まずは用意されたクッキーのパーツをくっつけて土台作り。

Photo 弾力のあるクリームで壁や屋根などをくっつけ家の形を作ります。
Photo_2

先日のしめ縄作り同様「どんなおうちにしようかな~lovely」とウキウキな私。
各自思い思いの家を楽しく作っていきます。
Photo_3 最後に雪にみたてた粉をふりかけたら
完成ですwink
Photo_4 子ども達も大喜びnotesでも、食べるのはクリスマスが終わるまでおあずけ★
25日になったら家族みんなで分解して美味しく頂こうと思います
restaurant
Photo_5 お次はアロマバスボム作り!
重曹・粗塩・クエン酸・精油を使って作ります。
Photo_6
ビニール袋に材料を入れよく混ぜた後、ギュッギュッと握って丸くします。
私が選んだ精油はオレンジの香り
shine
半日以上乾かして固めたら、お風呂に入れるとほのかな香りと共に泡がジュワワ~と広がるバスソルトの完成です!!
さぁ、楽しい手作り教室が終わった後は、参加者全員でのお茶会
cafe
Photo_7 先生お手製のお菓子を、美味しいお茶と一緒にいただきましたhappy01
子ども達は先生と一緒に作った1つのお菓子の家に群がって楽しいおやつタイムnote
とっても楽しいひと時で、リフレッシュできましたshine

お茶会の後、一緒に参加していた友人親子とうだ・アニマルパークへ。
昨日は時々みぞれが降るほど宇陀は寒かったので、動物との触れ合いコーナーには行かず、学習館内でクリスマスの仮装を楽しんだり、クリスマスカードを作成
(いずれも無料)して親子で楽しみましたheart02
Photo_8 平日な上、悪天候だったためか、幸運にも館内は私達親子の貸切状態でしたhappy01
子ども達は気が済むまで色んな仮装をして楽しんでいました。

心身共に楽しい1日を母子で過ごしたわけですが、朝から長時間原木市場で仕入れを頑張っていた夫もこの日はとてもいい仕事が出来たようで、帰宅後家族全員が上機嫌でしたshine
Photo_9

| | コメント (0)

ふわふわ綿花、飾りました!

先日ブログに『ドライフラワーにしている途中の綿花が1つだけ開かないのでまだ飾ることができなと書きましたが、可愛い綿花を贈って下さった糸賀ふとん店さんのブログ を拝見しましたところ、開いていない状態の物も一緒に飾ってあり、それがなかなかいい味だったので我が家も全ての開花を待たずに飾ってみる事にしましたhappy01
Photo
木工品 杏吉吉野ひのき 一輪挿し にふわふわ綿花を入れ、玄関内の飾り棚へ。
一緒に飾っている妖精さん達の効果もあって、まるで雪が積もった木のように見えてとても素敵shine
せっかくなのでクリスマス用の飾りも少し付けてみました。
Photo_2 うん。可愛い
happy01クリスマスが終わったら綿花だけにして冬の間中飾っておこうと思いますheart02
ちなみにこの棚の向かい側にある(私達の結婚式披露宴でウェルカムボードとして使用した)鏡の上にはクリスマスリースを。
Photo_3 そして、部屋の中には買ったばかりのクリスマスツリー
shinexmasshine
子ども達が大きくなったので今年、初めて我が家にもツリーが登場しましたsign01
Photo_4
最初、「せっかく木を扱う仕事をしているんだから、本物のもみの木を購入して飾ろうか。」という案が夫婦間であがっていたのですが、もみの木の性質などを調べていくと、気温の変化などにとてもデリケートなようなので、結局作り物のツリーを購入しましたsweat01

でも子ども達は大喜びしているので良かったですwink
Photo_5

| | コメント (2)

香る しめ縄作り

今日は我が家から車で4分くらいの所にあるうだ・アニマルパークで行われたイベント【お正月 香るしめ縄作り】 に参加してきましたshine
アニマルパークには普段から子連れでよく訪れているのですが、イベントに参加したのは初めてです。
Photo 今日の大宇陀はとてもいいお天気で気持ちよかったhappy01
しめ縄作りはアニマルパーク内にある動物学習館で行われました。

Photo_2 【レモングラスを使って、しめ縄を作る】ということで、同じ宇陀市内に住む友人と2人での参加。(費用 500円)

実は【レモングラス】というものを知らなかった私。
てっきり藁にレモン汁を垂らしていい香りをつけるんだと思っていたのですが…【レモングラス】はイネ科のハーブでした
eyesweat01

まず、束になったレモングラスを両手で揉み解すのですが、モミモミするとものすご~くいい香りがしましたheart02香りはまさにレモンheart02
(イネ科のアレルギーがある方には辛いようですが)とっても爽やかで癒される香りが教室中に漂って気分は最高shine

次に、揉み解した2つの束を3人がかりでネジって、力強く編んでいきます。
これが思った以上に力のいる作業で、
私の二の腕と手・指先はすぐにガクガクにshocksweat01
でも頑張って編み続けました!
Photo_3 次はいよいよ形作りと飾りつけです。
午前中の参加者は私達を含め12・3名だったのですが、各々好きな形のしめ縄を作り、
用意された古代米と赤米の稲穂や、赤いみずひきで飾りつけをました。

どんな風にしようかなぁ…と考えながら作っていると夢中になって、すごく楽しかったです
note
完成した私のしめ縄はコチラ↓
(奥にあるのは先生お手製の見本)

Photo_4 なかなかいい感じにできて満足
shinehappy01shine
ワイヤーがむき出し状態の所に、雑貨屋さんや100円均一のお店などで売っているお正月飾りなどを足すとさらに華やかなしめ縄になるそうです。
所要時間は約2時間の予定でしたが、わずか1時間で終了しました!
せっかくいい香りがするので、外ではなく、玄関の中に飾ろうと思っています。

今は玄関にクリスマス飾りをしているので、年末になるのが楽しみfuji

クリスマス飾りと言えば、ドライフラワーにするべく我が家の通路に吊るしているモコモコ綿花も早く飾りたいのですが、最後の1つがなかなか開かなくて(>。<)sweat01
めでたく開いて飾れたらまたココに載せますねwink

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
余談になりますが、後日うだ・アニマルパークのHP内にあるスタッフ通信を見に行ったら私の作品が一番上に掲載されていましたhappy01
スタッフさんは「お顔と一緒に作品を撮らせて下さい。」と仰ったのですが恥ずかしかったのでしめ縄だけ撮って頂いたのですが、他の写真にチラホラ私の姿が写っておりました(/ー\*)sweat01お恥ずかしい。。。
でも、作品がHPに載って嬉しいな
note
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
Photo_5

| | コメント (2)

木材乾燥機に初進入!

わが社の製品は自然乾燥させている物もありますが、主に人工乾燥を施しております。
毎日沢山の丸太を製材しているので、2台ある木材乾燥機はフル稼働している事が多いです。
たまに稼動していない日もありますが、いつもきちんと扉が閉められているので空っぽ状態の乾燥機内を私が見る事はまずありません。

しかし今日、ついに見たのです
eye
空っぽ状態の乾燥機をsign03
Photo
おぉ…木材乾燥機が空っぽだshine
こんな光景を目の当たりにしたら、進入してみたくなりませんか?
私は「入ってみたい!」という衝動に駆られました!
でも、乾燥機内で稀におこる恐ろしい事故を夫から何度か聞かされていたので、勝手に入るのは危険かな???と思い、了解を得てからいざ進入
sign01
Photo_2 なんだかドキドキする…
足元に気をつけながらゆっくり中に入ってみたのですが、乾燥を終えてから時間がかなり経っていたので中は全く暑くない状態でした。
上にはプロペラらしきものが沢山ついていました。
中の様子も撮影したのですが、何故か夫からブログへ載せる事をしぶられたので残念ながら写真は無しです
down
どこから熱風(?)が出て乾燥するのかなぁ?と思いましたが、さすがにそれを体験するのは怖すぎるので、次はボイラー室を探検することにしました。

こちらが乾燥機と深い繋がりがあるボイラー室。
Photo_6

Photo_7

ここも実は今日初めて足を踏み入れた場所eyeshine
誤ってボタンを押したりしてはいけないのですぐに退出しましたが、製材所の嫁になって6年が過ぎたところで初めての乾燥機・ボイラー室見学はなかなか面白かったですhappy01
Photo_8

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »