« 近所に広い公園が出来ました。 | トップページ | 地元の秋祭り »

存在感のある平角

近頃、製材している材に太いのが増えているという話を聞いたので、製材所の様子を覗いてきましたeye
するとビックリsign03いつもよく見ていた材に比べると明らかに太い…と言いますか、縦に長い材がいっぱいではありませんかsweat01
Dsc04163_convert_20101010161536
これらは平角と言って
12cmまたは15cm×21cm~30cmからなる材で、家の梁(はり)・桁(けた)・まぐさ・などになるそうです。

Dsc04164_convert_20101010161703
はて…梁はなんとなく何かわかるけど、桁・まぐさ がわからない
sweat02
「桁ってなに?」「まぐさって何?」

と、製材所の嫁になって6年になろうとしている私から、まさかの
素人丸出しな質問に夫は少々ゲンナリしているようでしたが、近所に建っている義父母宅の家を例に出してわかりやすく教えてくれましたhappy01sweat01

これらの材は直径30cmを超える丸太から製材されます。

勝手に「製材部門は柱だけを作っていると思い込んでいた」ので驚きました
eye
Photo

|

« 近所に広い公園が出来ました。 | トップページ | 地元の秋祭り »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近所に広い公園が出来ました。 | トップページ | 地元の秋祭り »