« 存在感のある平角 | トップページ | ヒノキの皮 »

地元の秋祭り

毎年、体育の日は氏神様の秋祭りが行われる為、松本製材所は休業日となります。
私の故郷では、秋祭りというと島全体を上げて盛大に行われ、各地域から多数の獅子舞や御輿・だんじりなどが集まり大賑わいなのですが、こちらのお祭りはその地域の氏子達のみでお祭りをするのでなんだかほのぼのしています。

我が子たちはまだ小さいので、ちょっとしか参加はできないのですが、朝、太鼓台が家の近くに来た時、手を引いて家族で観に行きました
happy01
Photo 昨年までは近所にやってきてくれている時だけお祭り気分を味わっていたのですが、子ども達も大きくなってきたし今年は可能な限り太鼓台と一緒に地域を練り歩こう!という事になりました。
Photo_8
かくして(まだ融通のきかない下の子はベビーカーに乗せ)練り歩き開始sign01

夫が子どもだった頃はこの辺も子どもの数が多かったので、お祭りは男の子だけ参加していたそうですが、今では状況が変わり子どもの数が減ってしまったので女の子も参加してます。
それでも力が足りないので、大きな太鼓台はほとんど地域の大人達が引っ張っています。

私も再来年くらいからはずっと付いて回らなければならないと思うので頑張らなければ…。


休憩場で美味しい食べ物や飲み物を頂いた後、本当はまだまだ練り歩きは続くのですが、体力が心配だったので私達家族は途中で先回りさせて頂いて氏神様が奉られている八坂神社へ。

Photo_3
Photo_4
Photo_5 お祭りの日はとてもいい天気だったので暑かったですが、神社に到着すると涼しい風がよく通って清々しい気持ちになりました
shine
Photo_6 例年通り我が子たちはお祭りの音や熱気に圧倒されて、まだまだ太鼓台に乗って町を練り歩く気にはなれないみたいでしたが、お祭りそのものは好きなようなので、来年はよその子達と一緒にしっかり参加できるといいなぁnote
Photo_7

|

« 存在感のある平角 | トップページ | ヒノキの皮 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 存在感のある平角 | トップページ | ヒノキの皮 »