« 【吉野・三茶屋】にて | トップページ | 祝★一周年★ »

ひのき丸太の大きさ

木工品 杏吉では、大サイズよりも大きいまな板のお見積もりを希望されるお客様が増えています。


「まな板の幅が40cmとか30cmの見積もりが入ってる。」

と聞くと
「おお~
shine大きいね~。でもそれくらいのサイズがとれる丸太、あるよね?」と思ってしまう私。

確かに、原木市場で探せば見つかるそうなのですが、まな板用となる無節の丸太を探すのはなかなか難しいようです。
見つかったとしても、値段がグンと高くなるとか…


以前
  『吉野檜 まな板』というブログにも書いたのですが、丸太は少しの長さや太さによって価値が凄く変わります。

そのことに関して、簡単ではありますが夫が今日ブログにしましたのでご紹介致します。


『材木の太さについて』 


周りの山々を見ると、太く大きな木はたくさんあるように感じるのですが、製品として使うのにふさわしい木は貴重のようです。

Photo

|

« 【吉野・三茶屋】にて | トップページ | 祝★一周年★ »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【吉野・三茶屋】にて | トップページ | 祝★一周年★ »