« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

道の駅にて。

我が家から車で2・3分ほど吉野方面へ行った所にある宇陀路 大宇陀にて木工品 杏吉まな板・多用途ボックス・メモスタンドをお土産としてご購入頂けるのですが、新たにコースターも販売して下さる事になりましたhappy01

美しい吉野ひのきを使用した杏吉の木工品がこれからも多くのお客様の目に止まることを願うばかりですshine

本日、道の駅に行ってみましたら、足湯が出来る施設が建設中でした。

Securedownload Photo道の駅のすぐ近くにある大宇陀温泉あきのの湯と同じお湯で足を癒すことが出来るようになるそうですspa
工事は3月26日までの予定だとか。
今年の桜の時期は、ますます大宇陀道の駅が賑わう予感shine
Photo_2

| | コメント (0)

海からの贈り物。

私が暮らしているのは奈良の宇陀。
美しい山々に囲まれ、いつでも森林浴ができる素敵な所。

私の生まれ故郷は愛媛の大三島。
島のいたる所から穏やかな瀬戸内海を眺める事ができる素敵な所。

そんなわけで(?)嬉しい事に奈良の山の中へ、年に数回海からの贈り物が届きますpresent

昨年末書いた、【冬の醍醐味】という日記に登場した牡蠣やサザエの他にも海の幸はいっぱいwaveこの度届いた贈り物はコチラ↓

Photo 海のミネラルがたっぷり入ったひじきですhappy01
ひじきが入った袋をあけると、懐かしい磯の香りがふわ~っと漂いますshine
早速、煮物にしてみたのですが…
Photo_2














我ながらいい味が出せました(-∇-*)
夫と子ども達からも好評だったので気分が良くなりましたnote

なんというか、ひじきそのものの味が凄くいいので美味しさが違うんですよ。



天日干しされた乾燥ひじきは約1年もつそうなので、定期的にひじき料理を作っていこうと思いますrestaurant

| | コメント (2)

商標登録

木工品・小物の杏吉が始動してもうすぐ一周年。

数ヶ月前に商標登録申請していた【杏吉】がこのたび商標として認定されました!
商標登録証なる物を私も目にしたのですが、なんだか胸が熱くなり、とても嬉しい気持ちになりましたhappy01

これからも、美しい吉野ひのきを使用した杏吉の木工品が1人でも多くのお客様に喜んでいただけるよう頑張りたく思います!!
Okyakusamanokoetate300

| | コメント (0)

木工品のデザイン

木工品 杏吉では吉野檜を使用したまな板をはじめとするキッチン用品と、時計などのインテリア雑貨を販売しています。

それら木工品のデザインを考えているのは私ではなく夫なのですが、ヒノキそのものの美しさだけでなく「デザインも気に入りました。」というお客様の声を頂くととても嬉しい気持ちになりますshine

先日は「日本らしさを感じさせるデザインの時計を探していたんです。」というお客様に当社の壁掛け時計をご購入いただきました。
Photo_2
『日本らしさ』というものを大切にしている杏吉にとってそれは、とても嬉しい言葉でしたshine
ここ最近、製材の方が特に忙しく木工品の新商品が誕生していませんが、少しずつ品数を増やしていく予定ですので、どうぞご期待下さい!Photo_3

| | コメント (0)

ストレス発散!のはずが…

一週間ほど前、夫は消防団の方々と一泊二日の静岡・愛知旅行をしてきました。
浜松にある航空自衛隊 浜松広報館なる所にも行ったそうです。
Dsc02933_convert_20100222170638

Dsc02935_convert_20100222170731

(飛行機に乗り込んでいるのは夫)

そこで色んなお土産を買って帰ったのですが、自分用にとプロペラ飛行機 の模型を買っていました。
子どもからもらった風邪に苦しみながらも、毎日製材と木工の仕事に励んでいた夫は、「飛行機を作っていい気分転換をしたい。」と言っていました。

そこで会社が休みだった昨日、嬉しそうに飛行機模型を作り始めたのでした。
模型が入っていた袋を見てみると…

◆科学模型工作教材
◆A級ライトプレーン『RED EAGLE-レッドイーグル-』
◆エンジョイホビー 正確なパーツでスピーディーに作れます。

と書いてあった。
なるほど、簡単に作れるものだからいい気分転換・ストレス発散になるわけなのねhappy01

しかし、工作している手元を見ると簡単そうではなかった。
Dsc02988_convert_20100222170039

Dsc02991_convert_20100222170131
うう~ん…結構手間がかかってるsweat01

夫:「正確なパーツでスピーディーを売りにしてるみたいやけど、全然正確なパーツちゃうぞ?」

私:「…気分転換になってる?」

夫:「気分転換にはなるけど…ストレスがたまるsweat02

そんな事を言いながらもパパッと完成させるんですから、凄いshine

Dsc02997_convert_20100222170221_2さぁ!飛ばしてみましょう!!

Dsc02994_convert_20100222170317 …って、あれれ?

なんか…思い描いていたのと違う
               (-∇-;)
 

その後、夫は何度か手を加えてしましたが飛行機はあまり飛びませんでしたdown

組み立てる前、少年の様に輝いていた夫の目は輝きを失っていました。。。
あまりいい気分転換にはならなかったみたいだけど、今週もお仕事頑張って下さいsign03
Photo

| | コメント (0)

似合うスタイル

前回から1週間ほど経ちましたが、ようやくみんな咳もおさまり回復してきました!
子ども達はまだ少ししんどそうですが、もう大丈夫そうです。

話は変わるのですが、この看病生活の間にわたくし、
太りました(;´д`)トホホ
看病疲れなどで痩せる(やつれる)のが一般的だとは思うのですが、太ったんです…

まず、下の子が入院していた間の事。
私は1日3食分の『付き添い食』を病院に頼み、食しておりました。
娘にも勿論、3食しっかり食事が出されていたのですが、食欲が無くほとんど食べてはくれなかったのです。

娘が食べなければ、残った食事は全て処分される。
さて…困ったwobbly
殆ど口もつけていないのに捨ててしまうだなんて勿体無いsign03

という訳で、仕方なく娘の分の食事も私が食べたのでした。

付き添い食をストップしてもらおうかとも思ったのですが、
「もしかすると明日は沢山食べられるようになっているかも知れないし…」
という思いがあったので、ストップしませんでしたsweat01
(今から思えば、日持ちするパンなどを買っておいて様子を見ながら娘の病院食を頂けば良かったかな???)

そういうわけで、数日の間に体がプクプクしてしまいました。

「せっかく数ヶ月かけて、結婚前の体重にまで戻せていたのにsad

と、夫に申しましたら

「いや…付き添い入院する前から既にリバウンドしてたやんcoldsweats01」と…

 仰 る と お り で す 。 ハ イ 。

確かに、年末年始でリバウンドしかかっていたんですが、それに追い討ちをかけたのが病院食二人前だったというわけです。

せっかくダイエットに成功して嬉しかったのに、、、残念でなりませんweep

しかし、不思議なもので、自分が『ダイエットに成功した!』と喜んでいた時よりも、少々プクプクしている時の方が、夫をはじめ周りの皆様からのウケ(?)がいいのです。

◆一時期入らなくなっていた、独身時代のスカートがまた穿けるようになってルンルン気分だった時notes

夫は「ふ~ん…。でもそれ以上痩せんでええで?」といい、

友人は「痩せたねぇeye…どうしたんsign02なんか悩みとかあったら言うてな?」といい、

親戚の男性は「……苦労しとるんじゃないんか?」と言った。

◆少しずつリバウンドしてきて、「やばいsweat01」と私が焦っていた時。

夫は「なんか、丸なってきたんちゃうか~?happy01」と笑い、

友人は「体重戻ってきたんちゃう?よかったやんか~happy01」と微笑み、

親戚の女性は「元気そうになったねhappy01」と喜んだ。


                 な ぜ ? ? ?

無理なダイエットをしていたわけでもないのに…
私はポッチャリしている方が似合ってるという事なのかな???

いやいや、恐らく既婚者であるということと、年齢が関係しているんだろうなsweat02



150740628_77s_2 「この穴、魅力的shine頑張ればなんとか入れそうnote





150740628_176s 「あら?おかしいわね…ちょっと太ったかな?sweat01


↑は愛犬マノンが数年前おかした失敗。


昔はいていたサイズの服を新たに買うのはやっぱりもう少し待つことにしよう。

| | コメント (0)

看病生活。

久しぶりの更新となりました。
2週間程まったく更新が無かったので「体調でも崩したのかな?」と思われた方も多いのではないでしょうか(>。<;)

実はその通りで、先月末から下の娘がRSウイルスにおかされ数日間入院をしておりました。
私も一緒に付き添って入院していたのですが、訳あって付き添いを交代してくれる人が居なかった為、シャワーを浴びることも出来ないまま、ずっと娘の傍で看病等をしておりました。
熱や咳、点滴などの処置に苦しむ我が子を見るのは辛いものでした…。

Photo (↑お気に入りのケロヨンを握り締め頑張っていた娘。)

何度か私も熱を出したりしてしんどかったのですが

           母は強し!!!

なんとか一日で熱を下げ、頑張りましたrock

7日の日曜日になんとか無事退院できたのですが、完治するにはまだ時間がかかるようです。

今は家族4人仲良く風邪をひいていて、ゴホゴホ、コンコン、ゲホゲホ、ズビズビと咳と鼻の大合唱。。。

早く回復して娘達を外でいっぱい遊ばせてあげたいなぁ(>_<)

Photo_2

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »