« 愛らしい生き物たち 2 | トップページ | アイススケートでお散歩。 »

どんど

1月11日 成人の日。
風の冷たい中「どんど」が行われました。
Photo

各家のお正月飾りなどが、組まれた竹などと一緒に焼かれていきます。



私が大宇陀に嫁いで5年が経ちましたが、未だにこちらの「どんど」を見ていると、故郷の「とんど」を思い出します。
幼い頃の記憶なのでさだかではありませんが、大きさは大宇陀の「どんど」より小さかったように思います。
しかし、作りはとても美しかったのです。

綺麗に組まれた藁などに、お正月飾りや御札、クマデなどを丁寧に飾った上に、子ども達が作った風船や折り紙で飾り付けをしていました。
そして「とんど」のてっぺんには、日の丸の扇が乗っていました。

出来上がった「とんど」は縄付きの台車に乗せ、みんなで引っ張って近くの海岸まで持って行き、神主さんに祝詞を上げて頂いた後に浜辺で「とんど」を焼くのです。

燃え上がる「とんど」のそばで地域の皆さんは砂浜を掘り、そこに炭を入れ、網を置いてお餅などを焼いて食べていました。

海風が冷たいので、毎年とても寒かった様に思いますが、今は亡き祖父たちと浜辺で食べたお餅や、綺麗な「とんど」を家族や友人達と作って楽しかったなぁhappy01という思い出が「どんど」を見ていると頭の中を巡ります。
聞くところによると、故郷の「とんど」も今では浜辺まで持って行くことなく地域の集会所前で焼いているそうですが、今でも飾り付けは沢山して綺麗なんだろうなぁshineshineshine

そのような事を思っている内に「どんど」の火は小さくなっていきました。

最後は、念のため待機していた地元消防団のポンプ車で完全に火を消すべく、消防団員でもある夫は地域の団員さん方と頑張っておりましたhappy01


Photo_2

|

« 愛らしい生き物たち 2 | トップページ | アイススケートでお散歩。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、お年賀状のアドレスよりブログを拝見させていただいております、丸太屋のまるちゃんです。先日はご主人さまにもメールさせていただきました。
素敵な故郷の思い出を持っていらっしゃって、私まで、愛媛の海岸でとんどをしているようなきもちになりました。
遠く、故郷を想われるお気持ちが伝わります。
海から山へお嫁に来られて大変なことも多いかと思いますが、自然の中でゆったりと子育てしていらっしゃる様で、うらやましいです。
私のところは下町ですが、氏神様のとんどは、飾りなどないのではないかしら。みんなの持ってきたしめ縄なんかを一日中燃やすだけ。
以前は15日の成人の日にしていたようですが、今はいつしているのか?3日の節分にもするみたいですねえ。
どうも、お邪魔いたしました。また、覗かせて下さいね。

投稿: まるちゃん | 2010年2月 2日 (火) 00:10

◆まるちゃん様

コメント有難うございますshine
すっかりお返事が遅くなってしまって申し訳ございません(>。<;)子どもが体調を崩していたため更新が出来ませんでしたsweat01

故郷を想う気持ちは年々大きくなっているように感じています。
また、歳を重ねるごとに幼い頃の思い出がよみがえってくるので感慨深いものがありますconfident

大宇陀も、以前は15日の成人の日にどんどを行っていたようですが、いつの間にやら1月の第2月曜日が成人の日となったので、その日にあわせてどんどを行っているようです。

普段は週1ペースの更新ですが、またご覧頂けると嬉しいですhappy01
私もまるちゃん様のブログ、見に行かせて頂きますnote

投稿: 杏 | 2010年2月10日 (水) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛らしい生き物たち 2 | トップページ | アイススケートでお散歩。 »