« 【陶工房 釉】さんにて | トップページ | 冬の醍醐味 »

イラストのお仕事【さくら座オペラ】

私が音大生だった時、一緒にドイツリート(歌曲)を学んでいた友人から
「ある団体を立ち上げたので、ロゴを描いて欲しい。」
というイラストの依頼を受けたのは先月下旬の事でした。

友人が立ち上げた団体は【SACRA The OPERA-さくら座オペラ-】

さくら座オペラには、聴衆を魅了させる歌声を持つテノール歌手の友人と、日本やイタリア等で活躍されている歌手数名が所属しています。
その団体のロゴを描かせていただけるとは…なんて光栄なお仕事なんだろうshine

と感じた私は、友人から聞いた団体のイメージをもとに5つのロゴデザインを描き上げました。

すると大変嬉しい事に5つの内2つのデザインを気に入ってもらえ、
「ロゴマークとイメージキャラクター的なマークの2つ作成して欲しい。」と改めて依頼されたのでした。

その後、何度も御依頼主さまである友人とデザインをつめていった結果、このようなロゴマークが完成しました!

Photo

 

こちらはイメージキャラクター的なロゴです。
Photo_2

        五線の色は上から「空」「イタリア国旗」「聖なる光」を表しております。
他にも細かいところに御頼主さまと私のこだわりが入っておりますexclamation ×2
完成するまで色々大変ではありましたが、末永く愛されるマークになって欲しいと願うばかりですshine
心をこめて描いたロゴマークが初めて使用される演奏会が来週末、兵庫県川西市で行われる事になりましたので、お知らせをさせて頂きまするんるん

緊急なお知らせ(12/24 追記)
◆先日からヨーロッパを襲っている寒波と雪で、ジョヴァンニ・ボッタ氏が予定していた飛行機に乗れず、来日が出来なくなった為、残念ながら下記のコンサートは中止となりました。
また次回のコンサートが決まりましたら、ブログ上でお知らせいたします。

****************************
【麗しのイタリアンテナー ジョヴァンニ・ボッタ来日公演】

         「Botta with Frends」 

12月26日(土) PM1:30~ 川西市みつなかホール                  

                            チケット 4000円
****************************

ジョヴァンニ・ボッタ氏の経歴はコチラ↓
(以下【さくら座オペラ】ホームページより)

◆ナポリ生まれのテノール、Giovanni Bottaはミラノスカラ座をはじめ、ヨーロッパ主要劇場で本物のベルカントを今に伝える数少ないテノール。ジョヴァンニ・ボッタの声は「Tenore di grazia(優美なテノール)」と称される正に麗しい声の持ち主。

イタリア国立ナポリ音楽院卒、ミラノにてロッシーニのレパートリーを研鑽。20歳でロッシーニの歌劇「シンデレラ」の主役を歌い成功を収め、2000年にミラノカルーソー国際コンクール優勝。その後、スカラ座をはじめヨーロッパ各地の主要劇場で主演。超絶技巧を要するロッシーニテナーとして希有な存在であることから世界的に注目され、「セヴィリアの理髪師」の伯爵役は500回の出演記録を有す。その一方、ミラノ・カトリック大学の哲学学位を取得するという一面もあり演奏者としてだけではなく、優れた指導者として定評がある。
****************************

この演奏会、正直とてもいいと思いますshine
ジョヴァンニ・ボッタ氏の歌は勿論のこと、友人をはじめ、他の歌手さんにも魅了されること間違いなし!

興味がおありの方は是非、さくら座オペラまでお問い合わせ下さいませhappy01

Photo_3

|

« 【陶工房 釉】さんにて | トップページ | 冬の醍醐味 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【陶工房 釉】さんにて | トップページ | 冬の醍醐味 »