« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

ありがとう2009年。

今年も残すところ1日となりました。
製材所と杏吉は29日の午前で仕事おさめでした。

我が子がまだ小さいのでなかなか大掃除がはかどらないのですが、木の皮剥き屋さんから戴いた板餅を切り分けたり、松竹梅などを飾ったりして、お正月の準備を進めています。

PhotoPhoto_2Photo_3

今年は【始動】の年でしたshine
檜柱材以外にヒノキの小物木工品販売を新たに始め、HPをたちあげ、イラストのお仕事も開始しました。
HPを作るにあたってブログも始めましたしpc
沢山の事を新しく始めたので、とても刺激的な1年だったように感じます。

大きな病気や怪我をする事なく過ごし、仕事や育児を頑張れたことに感謝していますshine
来年も健康に気をつけ、元気に木工やイラストのお仕事を頑張りたいですsign01

みなさま、よいお年を。。。

Photo_4

| | コメント (0)

冬の醍醐味

早いもので2009年もあとわずかとなりました。
12月に入って、我が家周辺も時々雪が積もるようになりましたsnow

Photo

          冷たい風が吹く中の雪はなかなか辛いものがありますが、晴れた日に雪を眺めるのは大好きです。

Photo_2

南天や椿などの赤は、雪によく映えます。

雪が積もると我が子達のテンションが上昇します!
一度外遊びを始めるとなかなか家の中に入ってくれないので、しっかり防寒して私も雪遊びに付き合わなければなりませんcoldsweats01
昨年までは薄手のお洒落手袋しか持っていなかったのですがついに今年、厚手の手袋を購入しました。
これから冬本番!!子ども達と元気に雪遊びを頑張り……いや、楽しみたく思いますsweat01

私にとって冬の醍醐味といえば、実家の愛媛から送られてくる
みかん 牡蠣 サザエ もありますshine
Photo_3 Photo_4

                   今月、家族みんなで美味しくいただいた愛媛県 大三島の牡蠣とサザエです!

Photo_5 Photo_6

ちなみにサザエの方は、私の兄が(趣味で)海に潜ってとってくれた物wave
山に囲まれた奈良で暮らしている私にとって、新鮮な魚介類はまさに『ふるさとの味』


牡蠣やサザエが入ってる発泡スチロールを開けた瞬間にひろがる潮の香りに癒され、美味しくいただいてまた癒されるのです。

お正月、1泊だけではありますが帰省するので、海を見てまた癒されたく思いますshine

| | コメント (0)

イラストのお仕事【さくら座オペラ】

私が音大生だった時、一緒にドイツリート(歌曲)を学んでいた友人から
「ある団体を立ち上げたので、ロゴを描いて欲しい。」
というイラストの依頼を受けたのは先月下旬の事でした。

友人が立ち上げた団体は【SACRA The OPERA-さくら座オペラ-】

さくら座オペラには、聴衆を魅了させる歌声を持つテノール歌手の友人と、日本やイタリア等で活躍されている歌手数名が所属しています。
その団体のロゴを描かせていただけるとは…なんて光栄なお仕事なんだろうshine

と感じた私は、友人から聞いた団体のイメージをもとに5つのロゴデザインを描き上げました。

すると大変嬉しい事に5つの内2つのデザインを気に入ってもらえ、
「ロゴマークとイメージキャラクター的なマークの2つ作成して欲しい。」と改めて依頼されたのでした。

その後、何度も御依頼主さまである友人とデザインをつめていった結果、このようなロゴマークが完成しました!

Photo

 

こちらはイメージキャラクター的なロゴです。
Photo_2

        五線の色は上から「空」「イタリア国旗」「聖なる光」を表しております。
他にも細かいところに御頼主さまと私のこだわりが入っておりますexclamation ×2
完成するまで色々大変ではありましたが、末永く愛されるマークになって欲しいと願うばかりですshine
心をこめて描いたロゴマークが初めて使用される演奏会が来週末、兵庫県川西市で行われる事になりましたので、お知らせをさせて頂きまするんるん

緊急なお知らせ(12/24 追記)
◆先日からヨーロッパを襲っている寒波と雪で、ジョヴァンニ・ボッタ氏が予定していた飛行機に乗れず、来日が出来なくなった為、残念ながら下記のコンサートは中止となりました。
また次回のコンサートが決まりましたら、ブログ上でお知らせいたします。

****************************
【麗しのイタリアンテナー ジョヴァンニ・ボッタ来日公演】

         「Botta with Frends」 

12月26日(土) PM1:30~ 川西市みつなかホール                  

                            チケット 4000円
****************************

ジョヴァンニ・ボッタ氏の経歴はコチラ↓
(以下【さくら座オペラ】ホームページより)

◆ナポリ生まれのテノール、Giovanni Bottaはミラノスカラ座をはじめ、ヨーロッパ主要劇場で本物のベルカントを今に伝える数少ないテノール。ジョヴァンニ・ボッタの声は「Tenore di grazia(優美なテノール)」と称される正に麗しい声の持ち主。

イタリア国立ナポリ音楽院卒、ミラノにてロッシーニのレパートリーを研鑽。20歳でロッシーニの歌劇「シンデレラ」の主役を歌い成功を収め、2000年にミラノカルーソー国際コンクール優勝。その後、スカラ座をはじめヨーロッパ各地の主要劇場で主演。超絶技巧を要するロッシーニテナーとして希有な存在であることから世界的に注目され、「セヴィリアの理髪師」の伯爵役は500回の出演記録を有す。その一方、ミラノ・カトリック大学の哲学学位を取得するという一面もあり演奏者としてだけではなく、優れた指導者として定評がある。
****************************

この演奏会、正直とてもいいと思いますshine
ジョヴァンニ・ボッタ氏の歌は勿論のこと、友人をはじめ、他の歌手さんにも魅了されること間違いなし!

興味がおありの方は是非、さくら座オペラまでお問い合わせ下さいませhappy01

Photo_3

| | コメント (0)

【陶工房 釉】さんにて

何度かブログにも書きましたが、我が家の近くに重要伝統的建造物群保存地区…略しまして【重伝建保存地区】に指定されている町並みがあります。 

その町にある、一軒の陶工房さんの事を今回は書かせていただきたく思います。

8月末に行われた【☆ライトアップ☆イベント】に、陶器で出来た素敵なライトを飾ってあったお店。陶工房 釉 さん。
Photo

         去る9月にコチラ↓の写真を載せましたところ、、、
Photo_3

               沢山の方々から「素敵shineこういうライト欲しいhappy01」という声を頂きました。
私自身も欲しいと思っていたので、やはりこのような優しい光に癒されたいと思っている人は多いんだなぁconfidentと感じたのでした。
と同時に
「これほど人気があるのなら、今度どなたかに贈り物をしたい時、こちらの陶工房さんで似たような物を焼いていただきたい!」と思ったのでした。


それから数ヶ月後の日曜日。
「お世話になっているある方々にあの時見たような陶器で出来たライトを贈りたい!」と決心sign01
『これから伺わせて頂きたいのですが…』という電話をした後、子ども達を夫に預け、私は自転車に乗って陶工房 釉さんの自宅兼お店へと急ぎました。  bicycle~~~~

日頃の運動不足を自覚していたので、久しぶりに乗った自転車のタイヤ(前後輪とも)に空気が殆ど入っていなかった事に全く気付かないまま必死でこぐこと約5分。

お店前に着いた時にはゼーゼー(+д+;)言っておりましたsweat02
表で息を整えてからお店へ入ろう…と思っていたら、店主である女性陶芸家さんがお出迎えして下さいました。
息切れしている私にやや驚きながらも、焼いていただきたいライトの要望等を丁寧に聞いて下さいました。

オーダーして約2週間後、陶器ライトはみごとに完成shine

釉薬を塗ってもらおうかとも思ったのですが、陶器の素朴さにあたたかみを感じたので釉薬なしで焼いていただきました。
Photo_4

点灯前はこのような陶器なのですが、ライトをつけると……

Photo_5 Photo_6

より幻想的で美しくなりますshine癒される~shine
お世話になっている方にこちらのライトをプレゼントさせて頂きましたら、大変喜んで下さいましたnotes
私も自宅用に欲しくてたまらないのですが……子ども達がもう少し大きくならなければ無理っぽいですcoldsweats01

陶工房 釉さんの店舗はこのような空間です。
Photo_7 Photo_8

                    

        ライトの他に、食器、花瓶、金魚ばち、掛け時計、ストラップ、置き物なども販売されています。
もちろん全て陶器なのですが、動物の表情や野菜などのフォルムがやわらかくてとても優しい気持ちになる作品ばかりです。
工房と窯は店舗の奥にあるそうなのですが、残念ながらまだ拝見していません。
次回訪問させていただく時には工房も見学したい気持ちでいっぱいです。

| | コメント (2)

メッセージカード

杏吉の木工品は、時に贈答品としてご購入される事があります。
特別なラッピング包装は現在お受けしておりませんが、せめてメッセージカードをお付けすることが出来れば、もっとお客様に喜んでいただけるのではないだろうか?

そう思い杏吉のイメージキャラクター きーなちゃん入りの【お祝いメッセージカード】を作成しましたshine

Photo

          こちらは【お誕生日のお祝い】用として「Happy Birthday」 と文字を入れましたが、言葉を変えるだけで色々なお祝いのカードとしても使えます。

空いているところに、お客様からのメッセージをお入れし、それを葉書に印刷して木工品と一緒に送らせて頂くサービスを開始したいと思っています。

ただ、完全無料サービスとはいかないと思いますが、ご購入金額が一定の額をこえましたら(ご希望される方には)無料でカードをお付けする…というような事になると思います。
詳しい事が決まりましたらHPに載せると思いますので、宜しければご覧下さい。

| | コメント (0)

愛らしい生き物たち

過去2回ブログに登場したイソヒヨドリ達は、11月中旬頃突然工場の敷地内から姿を消しました。
日中は暖かい日もまだあるのですが、朝夕の冷え込みが堪えたのでしょう。
どこか暖かい地へと旅立ったようです。
また春になったらやって来て、美しいさえずりを聞かせてくれるといいなnotes

イソヒヨドリの姿を見なくなって数日後の事。
わが社の皮むき職人さんが生まれて間もない仔猫を見せてくれました。
Photo Photo_2

とっても可愛い仔猫で、毛色が美しいですshine
ロシアンブルーかな?と思ったのですが、職人さん曰く雑種だそう。
まだ小さいので、皮むき職人さんは休憩時間の度に仔猫のお世話をしているようです。
軽トラの荷台や助手席から「ニーニーcat」という愛くるしい鳴き声が聞こえて来るとついつい気になって、私と子ども達は様子を見に行きますhappy01

猫と言えばもう一匹。
数ヶ月前から工場の敷地内を悠々と行きかうノラ猫がいるのです。
Photo_3

おそらくトラ猫系の雑種。しっぽがとても短いのが特徴です。
誰も餌など一切与えていないのに、よほど居心地がいいのか、工場敷地内のいたる所で姿を見ますeye

焼却炉のすぐそばでお昼寝をするのが日課のようなので、ご近所から見ると我が家の飼い猫にしか見えないかもしれませんdespair

人なつっこいし、愛らしいなheart02とは思うのですが……。

我が家と義父母宅には猫を見ると落ち着いてはいられない犬をそれぞれ一匹ずつ飼っているので、このノラ猫を飼う訳にはいかないのです。


さて、ここで。遅ればせながら我が家の愛犬をご紹介いたしますdog
Photo_4

名前はマノン。推定年齢8歳のメスです。
約4年前、奈良県某所で迷い犬として保護されていたのですが、縁あって私達夫婦が里親になりました。

この4年間の間に子どもが2人増え、元々おっとりとしていたマノンは更におっとりとした優しい犬になりましたshine
最近では、元気いっぱいの子ども達にあれこれお世話をされ、迷惑がっているようにも見えますcoldsweats01

2年程前までは、自然乾燥をさせるべく立てかけてあるフローリング材などの間に入り込んでお昼寝をしては、夫や従業員さん達に叱られていましたが、今ではそんなヤンチャ(?)をすることもなく…いつの間にやらおばあちゃん犬になりつつあります。

本当の年齢がわからないだけに、あとどれくらい一緒にいられるのか正直の所予想もつかないのですが、少しでも長く一緒に過ごせるといいなconfident

Photo_5

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »