« 新プロジェクト始動に向けて… | トップページ | 野鳥に好かれる製材所 »

ヒノキの香り

国産ヒノキのみを扱う製材所へ嫁いで今年の秋で5年。
我が家は製材所の敷地内に建っている。

嫁いで間もない頃は、直接丸太や柱に鼻を近付けなくとも、一歩外へ出るだけでほのかにヒノキの香りを感じ

「ヒノキの香りは心を穏やかにするな~。毎日森林浴をしているみたいで気持ちがいい!」と心底思っていた。

Photo_3

ヒノキ花粉に悩まされている方々にとっては『ヒノキ』という名前さえ印象が良くないかもしれませんが、私にとっては大変心地いい癒しの香りだ。

しかし、夫や義父母たちには製材所内に漂うヒノキの香りは全くわからないようだった。

海のそばで生まれ育った私が、潮の香りをあまり感じ取れないのと同じように、ヒノキに囲まれて生活し続けてきた夫たちには、ヒノキのほのかな香りはわからなくなっているようだった。それに対し私は「この香りがわからないだなんて勿体無いなぁ~」と思っていたのだけど…

気がつけば、いつの頃からか私も製材所内に漂っているはずの『ほのかなヒノキの香り』が全く感じられなくなってしまっていた!う~ん残念。

その代わり、実家がある瀬戸内の島に帰省すると、以前は殆どわからなかった『潮の香り』を強く感じられるようになったので、よしとしておこう♪

Photo_7

|

« 新プロジェクト始動に向けて… | トップページ | 野鳥に好かれる製材所 »

木工・製材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新プロジェクト始動に向けて… | トップページ | 野鳥に好かれる製材所 »