« ヒノキの香り | トップページ | サイレンの音 »

野鳥に好かれる製材所

Photo_4

                                     我が家周辺はとても自然豊か。

綺麗な水が流れる川もすぐそばにあるからか、沢山の野鳥の姿を見る事が出来、毎年春になると、製材所には何組かの野鳥が巣作りにやってきます。

    Dsc00814       

以前は、製品になっていないこのような材木の隙間に巣を作られてしまう事が多かった為、困っていたのですが

「ここに作ると途中で巣を動かされてしまう」

という事を野鳥たちも学習したようで、最近では作業場の屋根などに巣を作るようになりました。

Photo_5                  

毎年必ず巣作りにやってくるのがこちら。 白と黒の色合いが綺麗で、チョコチョコと早足で地面を歩く姿が大変愛らしいセグロセキレイです。

この鳥に加え、今年はとても美しい声でさえずる鳥も巣作りにやってきました。

Photo_6

          

Photo_7

こちらはオスなのですが、メスは地味な色をしています。
この鳥、さえずり始めると誰もが聞き入ってしまうほどの美しい声の持ち主。
あまりの美しさに、私はこの鳥が大好きになりました。しかし名前がわからない……

という事で、ネットで調べてみました所、【イソヒヨドリ】という名の鳥という事が判明しました。

はて…イソヒヨドリ?

海の無い奈良県に磯なんてありませんが???
と、不思議に思ったのですが、調べていくと『最近では内陸部の川や、ビル街でも見かけることができる』という事でした。

なるほど、我が家周辺には川があるからやって来たのか!

製材所内での繁殖はうまくいったようで、ヒナ達は今月上旬、無事巣立っていきました。
来年も美しいさえずりと共にイソヒヨドリや、セグロセキレイがやって来てくれるといいな♪

Photo_8

|

« ヒノキの香り | トップページ | サイレンの音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒノキの香り | トップページ | サイレンの音 »