2019年8月19日 (月)

令和 最初の夏

 まだ暑い日は続いていますが、少しずつ朝夕過ごしやすい気温になってきました。

 先月、私の故郷に帰省して瀬戸内を存分に満喫したり、何十年かぶりに松山市内を散策してリフレッシュしました。奈良に戻ってから恒例の帰省ブログを書こう書こうと思ってはいたのですが、仕事をはじめ色々とあり多忙にしていた為、今となりました。

Collage1564572519360
 詳細はまた後日、書けたら書こうと思います……





 8月上旬、義理の祖母が逝去しました。
 享年97 安らかな最期でした。
 一言では語る事のできない人生だったと思います。
 私が嫁いで今年で15年。祖母は数年前から訳あって特別養護老人ホームに入所していたので10年間ほどしか日々の暮らしを一緒に過ごせませんでしたが、その間いろいろな話を私にしてくれ、曾孫にあたる娘たちの事をとてもとても大事にしてくれました。

 そんな祖母に感謝の気持ちしかありません✨おばあちゃん、今までありがとう✨



 祖母が亡くなる数日前、長女を連れて行った美容室の店先に、小さなツバメの巣がありました。

 巣には残されたヒナが1羽のみ。巣立ちの時を迎えていました。

 不安げに身を乗り出すヒナに、親や兄弟姉妹と思われるツバメたちが5羽も集まり「さぁ、飛んで!」と言っているかのように何度も何度も残された最後のヒナが飛び立つのを促していました。

 

Mov_0495_000015

 このような光景を目の当たりにしたのは初めてだったので、とても嬉しくなり、つい応援にも力が入りました。



 残念ながら私が見守っている間に巣立つことはありませんでしたが、美容師さんによると私たちが帰った後すぐに巣立ったそうです💕(私の視線が熱すぎたのかな💦)

 出会いがあれば別れもある…まさに、そう思えた夏となりました。

 お盆と大潮をねらってやってきたのか?と思うような大型台風10号の進路や影響にはハラハラしましたが、幸い我が家付近は大きな被害はありませんでした。
 ただ、夏祭りや花火大会が中止になったのは残念でした…
 来年の夏を今から楽しみにしたいと思います✨Mov_0495_000015

 

 仕事を長期にわたりお休みしてご迷惑をおかけしました。
 また本日よりよろしくお願い致します。
Photo_20190819095501


 

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

木工品 杏吉 臨時休業日のお知らせ と 陶芸作品

 短い梅雨が明け、熱気が作業場内を容赦なく包み込んでおります💦
Dsc_0278
 木工品 杏吉 へのご注文 いつもありがとうございます✨吉野ひのき まな板 大・中・小 どのサイズも人気商品となり大変嬉しく思っております😃 希望の長さにカットしていただきたい…というご注文もよく承っております。
 カットされた部分の板を、まな板と一緒にお送りする事も可能ですので、ご希望の方はご注文の際に備考欄にてお知らせください🎵

 

木工品 杏吉 臨時休業のお知らせ】 

2019年 7月27日(土)~7月30日(火)

都合により 木工品 杏吉 へのご注文・お問い合わせ等をお受けすることができません

その間にいただきましたご注文等への対応は7月31日(水)より順次させて頂きます

大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご了承くださいませ


**************************************



 我が家の子ども達が通う小学校では毎年、図工の授業で焼き物を作ることができます💓
 今年もそれぞれが作った陶芸作品が完成しました😃

 長女は大好きな亀をモチーフに、小物入れや置き物、箸置きなどをたくさん作りました✨
 亀の大家族で可愛い💓

Dsc_0243
お花を入れてもいい感じ💕
Dsc_0247

 次女は梅干しなどを入れるのに良さそうな壺を作りました👀 なかなか渋いです!

_20190702_160351

三女は可愛い壁掛け💕
Dsc_0280

「可愛いネコちゃん💓🐱」…と思ったのですが、どうやらネコではなく、だそうです🐶 (-∀-*)

 学校で毎年、陶芸ができるだなんて羨ましい限りです。
 下の2人は、先日訪れたイベントでも飛び入り参加で陶芸をさせて頂いて喜んでいました⤴
_20190719_163652
 素敵な食器などをたくさん出品されていた陶芸家さんが、陶器のおうち作りワークショップをされていたので、次女が興味津々に見物していたら…ご厚意で『余っている土を使って好きに作っていいですよ」と言って頂きました💓

_20190719_163949
そして、本当に思うがまま陶芸(?)に励んだ次女と三女
_20190719_164247

_20190719_164105
結構、手の込んだ水差し(?)と 小さなおうち と うさぎちゃん が完成🎵
_20190719_164335
 飛び入り参加で、お代金もお支払していないのにもかかわらず、窯で焼きあがったら届けて下さるそう👀✨ 至れり尽くせりで恐縮です💦

 とても素敵な経験がまた一つ増えて嬉しい子ども達は、始まったばかりの夏休みを満喫しております😃😃😃

2017_20190724150901




| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

愛嬌のあるウグイスの鳴き声 と かまぼこ板の絵2019

 7月になってから、梅雨らしい天気が続いております☔
 すっきりしない空模様ではありますが、セミの声が少し聴こえるので、夏らしさも感じています☀
 ホトトギスもよく鳴いています🎵
 鳥の鳴き声といえば…我が家周辺にいるウグイスの鳴き声が一風変わっているので、耳にするたびニヤけてしまいます(-∀-*)

 去年の春からそのウグイスは近所にいるのですが(鳴き声だけで判断しているので真相はわかりません💦
)他のウグイス達が上手に鳴くようになる時期を過ぎてもそのウグイスだけは一向に上達せず


 ♪ホ~~~~~ ホケ⤴キョキョ⤵

 と鳴いています😃 【キョ】が一つ多いだけなんですが、なんとも愛嬌のある鳴き声に聴こえるのです💓
 春先のウグイスたちはみな鳴き方が上手くありませんが、近所に暮らすウグイスはず~っと【キョ】が一つ多いまま。 他のウグイスとは違う鳴き方をしているとモテないのかな?だから夏になってもずっと鳴いているのかな??? などとふと感じた際、ネットで少し調べてみましたが、モテないから夏になっても鳴いている訳ではないとわかり一安心✨

 ネットに書かれてあるウグイス情報を色々と読んでいたら、『鳴き方が変わっているウグイスは、最初にお手本にしたウグイスの鳴き方が上手くなかったから。』という説を発見👀
 どうやら、最初に聴いた鳴き方を真似するため、いつまで経っても鳴き方は変わらない。
 ということは、来年以降も ♪ホ~~~~~~~~ ホケ⤴キョキョ⤵ という鳴き声を聴くことができる⁉  楽しみにしておこうと思います💕


 

 話は変わりますが、今年も子ども達とかまぼこ板に絵を描いて、コンクールに応募ました😃
 まぁ、残念ながら今回も入賞は無理でしたが、もしかしたら昨年のように誰か一次審査は通過していたかも知れません✨ 結果は先にならないとわかりませんが、すこ~しだけ期待して通知を待ちたいと思っています☆

 私は今年、2枚描いてみました😃 やはり、せっかくかまぼこに描くのですから木目を利用した作品にしたくて、木と土に見立て、焼き絵を加えてみました。
Dsc_0009


色は今回もポスカ 前回は側面に色を入れませんでしたが今回は入れて立体感をつけてみました。

_20190418_100516


 子ども達は今回も皆、思うがまま好きなように描いて楽しみました♪
Collage1562309537246

(ウミガメ・滝・お寿司・浜辺)

 もう少ししたら夏休み✨また様々な作品が出来上がる事でしょう😃

Photo_20190710124901


 



| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

遅い梅雨入りとなった令和元年

 前回のブログから早一か月程が経ってしまいました💦 更新が滞っておりますが相変わらず毎日みんな元気にあれこれ頑張っております😃

 今年はなかなか梅雨入りしませんでしたが、昨日ついに関西地方も梅雨入り。
Dsc_0239

 今日は午後から雨が降っていますが、日差しがきつ過ぎる日はこのように黒いシートを丸太にかけています。乾燥とカビの両方に注意が必要な季節。。。体調も崩しやすいので色々と気を付けていきたいと思います❗

Dsc_0236

 
 最後に…久しぶりの更新なので、仕事以外の近況を少し書いておきます✨

 6月上旬、市内にある某小学校に吹奏楽団の皆さんとお邪魔して10曲ほど演奏してきました🎵
Collage1560068682418

 隣町にある小学校なのですが私は初めての場所でしたので、その素敵な校舎や体育館などの造りに感動しました✨
 長時間の演奏になったにもかかわらず、児童のみなさんが楽しそうに聴いてくれたり、曲にあわせてダンスを披露してくれたり、日本民謡では児童を代表して2人の6年生が和太鼓をパーカスのみんなと演奏してくれたりしたのでとても嬉しかったです🎶
 またこのような機会があれば参加したいと感じました🎵


 演奏つながりでもう一つ。

 中旬には自宅ピアノの調律日がありました😃
_20190615_144430


 年一回、調律師さんに調律して頂くのですが、今回は殆ど音の狂いがなかったようです✨
 これでまた日々の練習に身が入ります😞
 夏にある発表会でまた親子連弾するので、引き続き私も時間をみつけてしっかりと…しっかりと練習を頑張ります💦

2015





| | コメント (0)

2019年5月31日 (金)

木の取り扱い注意の季節はまだまだ続く

 本日で5月も終わり。
 何故か1月と5月は毎年長く感じてしまう私です👀 休日が多いからそう感じるのでしょうか???

 少し前までは木にとって一年で一番 乾燥 に気を付けなければならない季節だったのですが、今は虫喰いに注意が必要な時期です💦

 切り倒された丸太の状態で長く放置すると虫に食われてしまう事が多くなるそうです。
 そうならないよう色々な対策をしつつ、日々 製材に励んでおります✨


Dsc_0202

 虫喰いに注意しなければならない季節の次には湿気によるカビに細心の注意が必要となる季節がやって来ます😵
 どれも毎年の事ですが、生き物を扱うのは本当に大変だなぁ…と感じます。


 最後に…3月下旬に伐採されたヒマラヤ杉の切り株のその後をお伝えします。
 遠くから見る分には全く変化はありませんが…近くで見てみると外側がちょっとカビています😖💦


Dsc_0200

 このまま朽ちていってしまうのでしょうか⤵


Photo_6





| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

平成の終わりと令和のはじめに

 平成 最後の日、木工品 杏吉 は休業しておりましたが製材の仕事はしておりました。

その前日と前々日は、市の吹奏楽フェスティバルのお手伝いと演奏を私は頑張りました🎵
_20190428_172109
 2日間、舞台袖にて楽器の搬入出作業の手伝いをしながら、演奏もしたのでとても疲れましたが、楽しめたので良かったです😃
 聴きに来てくれた家族や友人たちからも好評だったので、また練習を頑張って次の演奏会に挑もうと思います✨

_20190429_181413

 令和 最初の日は仕事を完全に休んでほぼ一日中TVで即位の儀に関する報道を視ながら家族でゆっくりと過ごしました。

 2日と6日は製材の仕事をしていましたが、その他の日はイトコが遊びに来てくれたり、庭でBBQを楽しんだり、隣市に住んでいる祖母にみんなで会いに行ったりして楽しく過ごしました。
Dsc_0065

そして、この連休中に長女はめでたく12歳になりました💓
これからも元気に育ってくれる事を願うばかりです✨

_20190505_182139

 木工品 杏吉 は10連休をいただいておりましたが、その間にご注文いただいておりました商品の発送は本日より開始しております。商品の到着を今しばらくお待ちくださいませ。

Photo_5

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

【GW 休業日のおしらせ】

       月27日(土)~5月6日(月)
製材所は営業する日もありますが 木工品 杏吉 は休業させて頂きます。

  その間にメール・FAXでいただきましたご注文・お問い合わせ等につきましては5月7日(火)より順次対応させて頂きます。大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力よろしくお願いいたします。



 先月の話になりますが、 うだアニマルパーク へ行ってみましたら、動物学習館
内に吉野ヒノキで作られた 寝そべり ベンチ や
Dsc_0666_1

 吉野杉で作られたテーブルとベンチなどが増えていました✨

Dsc_0665

 綺麗な色合いで心が和みます😃 

 この日はフラワーアレンジメント体験ができたので、子ども達は時間いっぱい製作を楽しみました💕

Dsc_0673
 好きな香りのオイルと溶かしたロウを好みの形に流し込み、好きな草花をロウが固まる前に乗せていきます✨自分がしたい通りに作れたので、とても楽しかったようです💕

 完成作品はコチラ(上:次女  下:三女)


Dsc_0031



 さて、平成も残すところ1週間❗

 私が所属している吹奏楽団の本番が、年号が変わる前にあるので色々と気忙し無いです……が、
頑張ります🎶

Photo_4

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

平成最後の桜

 ヒマラヤ杉を伐採した際、一緒に剪定した弊社の桜。

 かなりバッサリと伐ったので、ちゃんと開花するか心配でしたが、無事に今年も咲いてくれました✨

Dsc_0003

 ちなみに、前々回のブログではまだ歩道にこれくらいはみ出してしまっていた木々ですが…

Photo_3

この度、このように全て綺麗さっぱりと伐られました。

Dsc_0007
 とても見晴らしが良くなりました✨…が、作業場から道路(逆もしかり)が丸見えになったので、なんだか落ち着きません💦 早く慣れたいものです。。。


 各所で綺麗に咲き乱れたソメイヨシノも、数日前から散りはじめ、もう少しで葉桜になりまそうです。
 大宇陀で有名な又兵衛桜も、平成最後の花を見事に咲かせ、お花見客を魅了しておりました。

_convert_20190418152005
 また来年も綺麗に咲くといいなぁ。

 
 最後に 杏吉 まな板 の梱包についてのお知らせです。

 以前、ブログでもご紹介しましたが、数年前までは商品をシュリンクフィルムで包装した後、緩衝材で梱包した物を出荷させて頂いておりましたが
Dsc01886
     

 環境に配慮し、近年ではフィルム包装は行わず、直接まな板を緩衝材で包んで出荷しております事をあらためてお知らせいたします✨

Dsc_0001

 
2017

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

春の瀬戸内を満喫 【2019】

 今年も子ども達の春休みを利用して、愛媛に帰省してきました🚗💨
 例年よりも桜の開花が遅かった為、いつものような春らしさは感じられませんでしたが、有意義なひとときが過ごせてよかったです✨

 帰省初日は到着後のんびりと実家で過ごしたのですが、2日目は4年ぶりに広島県福山市にある みろくの里 へ行って来ました🎠

 まずは、前回行った時にはなかったダイナソーパークへ❗
『迫力ある恐竜たちの棲む太古の恐竜時代に迷い込んでしまったかのような興奮と感動を体験できる冒険アトラクション。17種類の恐竜が、次々とあなたに襲いかかります。』とガイドブックに書かれてあったので、末娘は本当に(造り物だとはわかっているが)恐竜が追いかけてくるのだと思い、涙目で散策していました💦



Dsc_0796

 が、実際は追いかけていたり跳びかかっては来ません😞
 竹林に潜む(?)恐竜たち。。。
_convert_20190415104549
 
1554037717263

Dsc_0812

 なかなかシュールで面白かったです🎵

 小屋から今にも出て来そうなのもいたり。。。
_convert_20190415104610
↑ 末娘、ビクビクしながら通過中😖


負傷した恐竜が倒れていたり。。。
Dsc_0810_1

卵の中に入って撮影できるスポットも2ヵ所あり、なかなか楽しかったです😃
_convert_20190415104635
 

ダイナソーパークを満喫した後は、他の色々なアトラクションを子ども達は楽しみました。
_convert_20190415104652
 ここは、奈良県にある生駒山上遊園地に似ていると個人的には思っているのですが、生駒より乗り物が大きいので迫力は みろくの里 の方が勝っていると思います😃

_convert_20190415104709
 子どもたち、大喜び⤴

_convert_20190415104819
 

 しかし、大きなジェットコースターは怖くて乗れない娘達💦
 いつもは1人寂しく並んで乗る夫ですが、この日はジェットコースターが好きな姪っ子と乗れて嬉しそうでした✨しかも、人気のあった方の後ろ向きで乗る席に乗れて大満足だったようです😃

_convert_20190415104746

 その他、色々楽しんで みろくの里 を後にしました。


Line_309116205047404

 

帰省3日目は朝から大山祇神社へ参拝
_20190404_174950

 いつ御参りしても気持ちのいい場所✨
 ゆっくりと参拝する事ができて良かったです。

Dsc_0868_1

Dsc_0883

 参拝後に海の見える素敵なカフェでランチをいただきました🍴
 生憎この日は強風注意報が出るほどの風で、窓の外を海風が容赦なく吹き付けていたのですが、とても美味しいお料理だったのでウキウキ気分となりました💓

 途中、義姉から『令和』と一言スマホに✉連絡が入り「ん???これは一体???」と思ったら次々にニュースがスマホに入ってきて新年号を知った✨という1コマもありました😃


Collage1554943475016

  夕方
 帰省する前から何度も「海で貝殻や水晶を今回も拾いたい👀✨」と希望していた次女が
 「ねぇ…海、いつ行くの~?まだ行かないの~???😖」と何度も何度も聞いてきたので、実家から一番近い海岸へ…
 色んな人を誘ってみましたが、この日はとても風が強かったという事もあり、皆に断られたので私と次女2人だけで行って来ました…

Dsc_0900

 これが寒いのなんの😵💦

 しかし、次女は終始笑顔で目を輝かせながら、たくさんの綺麗な貝殻や水晶を見つけてご満悦でした💕
 

Dsc_0947

 今回の帰省でも、親族一同集まってワイワイできて本当に良かったです🎵2人の甥や4人の姪たちもみんな元気に成長していたのも叔母として嬉しいものがありました😃

 中でも、中学生になったばかりの甥の成長には驚かされました👀
 私は162cm弱 身長があるのですが、昨年の夏に会った時は同じくらいの背だった甥に、かる~く背を抜かされていたので✨
 子どもたちの成長を感じられることはいいものです。

 普段はいくつになっても小さい子扱いされてしまう末娘も、年下のイトコちゃん達からお姉さん扱いしてもらえて嬉しそうで良かった良かった💕
Photo_2

 
 私の身長はもう縮む一方でしょうが…様々な事でまだまだ成長していけたらいいなぁと思いつつ、新年度も頑張ります❗

Photo_1







| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

ありがとうヒマラヤ杉 【3】

 2本のヒマラヤ杉を伐り倒した後、しばらくの間その場を離れて別の仕事をしておりました。

「あれからどんな風になったかなぁ~?」と思いながら見に戻ってみましたら…

Dsc_0749

 運びやすいサイズに切り分けられたヒマラヤ杉が植木屋さんのトラックに詰め込まれていました。

  『記念に板をとってテーブルか何かを作ってやろうか』と夫が話していた時もあったのですが、伐ってみましたら残念ながら板をとれるような木ではなく…名前はヒマラヤ杉ですが、本当は松なので、伐ったそばから松ヤニがすごく、うかつに触る事もできませんでした😖
 (画像からはわかりにくいですが、綺麗なヤニが出ています)

Dsc_0761
 弊社は普段、国産ヒノキのみを製材しているので、においなども含め、扱いにくいというのもあり植木屋さんにまとめて引き取って頂くことになりました⤵

 そうこうしていると、伐採の様子を学校から見ていた子ども達が帰って来ました😃


Dsc_0753
 みんなで落ちている松ぼっくりなどを楽しそうに拾っています✨
 その様子を見た植木屋さん達も、一緒になって何個か拾って下さいました🎵
Dsc_0755

この時、「記念にテーブルなどは作れない事になったから、伐られた木はこのまま植木屋さんに持って帰ってもらう事になったよ」と子ども達に伝えたら「えぇー⁉😖」と物凄く残念がられました😵 そりゃそうだ…気持ちはよ~くわかる💦


「テーブルは無理でも、記念に松ぼっくり以外の何かが欲しい❗」とみんな懸命に言うので…義父と従業員さんにお願いして枝をチェンソーで伐ってもらいました✨
(父親である夫はこの時まだ原木市場から帰宅していませんでした)

Dsc_0764
 その伐ってもらった枝がこちらの2本
 玄関前に並べて飾っているのですが、しずくの様なヤニが毎日出ているので 触るな危険 状態です💦 でも、いい記念になりました✨

 植木屋さんが撤収された後、子ども達とゆっくり切り株部分を観察👀
Dsc_0765

 上が向かって左側にあった方で、下が向かって右側にあった方の木です。
 子ども調べによりますと年輪は(上の切り株から)3339

 しかし、43歳の夫が小さい頃には既に敷地内に立っていたヒマラヤ杉。。。
あれ~?計算があわないぞ???と思っておりましたら、最初の10~15年程はほとんど年輪ができないとのこと👀💦
 結局、本当の樹齢はわかりませんでしたが、年輪は数える事ができて良かった✨

 ちなみにこのヒマラヤ杉、夫が子どもの頃にはあと2本あったらしいです。事務所を新設するにあたり邪魔になった為、その2本は根こそぎ取り除いたのだそう…
 最初に植えたのは夫の祖父だろうと言われていますが、もしかした曾祖父だったかも???この辺の記憶はみんな曖昧なようです💦 気が付いたらあったのだそう😃

 ヒマラヤ杉がなくなって、とても見晴らしが良くなりましたが、まだやっぱり寂しいという気持ちがあります。何人かの友人も車で製材所前を通る際に、ヒマラヤ杉が伐り倒された事に気付いてくれて
「なんかさみしいねぇ😖」と連絡をくれたので、同じように感じてもらえた事はとても嬉しかったです。

 最後になりましたが、どちらかのヒマラヤ杉に鳥の巣があったようで、伐採作業後しばらくして2羽の鳥が上空で大騒ぎしていました……突然の事だったのでさぞかし驚いたことでしょう😖
 
 色々な事がありましたが、誰も怪我をする事なく無事に作業が終わって良かったです✨
 随分と姿は変わってしまいましたが、これからも家族みんなでヒマラヤ杉を見て行きたいと思います。
Photo












| | コメント (0)

«ありがとうヒマラヤ杉 【2】